Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/12/03 19:10 - 2011/11/27

BUFFALOのご担当者からフォローを頂きました。おもいでばこの「最適化」ほか。

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2011/11/04 [BUFFALOからデジカメ用レコーダ?「おもいでばこ」(PD-100)が登場]
■2011/11/20 [BUFFALOの「おもいでばこ」(PD-100)、パッケージは「リア充ばこ」?]
■2011/11/21 [BUFFALO「おもいでばこ」(PD-100) レビュー - 写真を身近に感じる「テレビアルバム」]
■2011/11/22 [BUFFALO「おもいでばこ」雑感、「最適化」「フォーマット」周りの挙動ほか]
 
パソコンはちょっと苦手?という方でも気軽に大画面でデジカメ写真を観賞
できる「リア充ばこ」もとい 「おもいでばこ」 (PD-100)のお話に戻ります。
 


 
先日の記事ではいくつかの挙動について、気になった部分を取り上げて
ご紹介しましたが、その後なんとBUFFALOのご担当の方から直接、
フォローのメール を頂きました。ご丁寧な対応を頂きありがとうございます。
というか突然メールが届いてちょっと驚きました。
 
ということで、その内容をご紹介しましょう。
 

 
まず1つめ、電源OFFのあとの 「最適化」作業が終わらない 点について。
 


ご指摘頂いた通り、長い時間がかかる為、現在は 数回に分けて 最適化の作業を行います。(最大7回)
最適化時間は毎回半分ずつの時間になっていきます。はじめの最適化に10時間かかった場合は、次の試行で5時間となります。

ということで、確かに写真の量が多いと凄く長い時間が掛かってしまうのですが、
これは何回かやると 収束して いくそうです。最大でも7回までで、それ以上は
発生しないとのことですので、「最初だけはちょっと我慢」ということですね。
 
たとえば親御さん向けに渡すときには、最初に準備した写真を全部入れた上で、
 
 エージングよろしく、最適化を何回か済ませたあとで
 
渡したりすると良いかもしれません。私が両親に渡した「おもいでばこ」
も、今はもう電源OFFしても長時間の最適化は走っていないようです。
 
ちなみにこの最適化プログラムではやはり、高画質サムネイル の生成などを
行っているとのことでした。
 
 
つづいて2つめ。320GBあるはずのおもいでばこに、30GBくらいの写真を詰め込んだ
だけで ディスク使用量 が30%以上に達してしまっている件について。
 


おもいでばこには「とりこみは 6万枚まで or ディスク容量がなくなるまで」という制限事項があります。その為、今回のとりこみでは、2.3万枚/6万枚=38.3%となり、メーターが大幅に進んでおります。(メーターは約7.5%刻みとなっております。)
ということで、おもいでばこには写真枚数に「6万枚」という 上限枚数 があるとの
ことでした(澪としておりました、じゃなくて、見落としておりました)。
 
デジカメ写真が 1枚4MB だとすると6万枚で240GB、1枚1MB の写真なら60GBを
使ったところでおもいでばことしては「Disk Full」ということになります。
 
6万枚という数字が多いか少ないか、という点については意見が分かれるところ
だとは思いますが、私も10年前くらいからの写真を全部突っ込んでようやく
2.3万枚でしたので、6万枚を埋めるのはなかなか大変だとは思います。
 
え、それはおまえが リア充じゃない からだって? ほっといてくんさい。
 
 
最後に3つめ。「フォーマット」を選ぶと、出荷時に入っていた 紹介動画まで
消えてしまう 件について。
 


ご意見いただきありがとうございます。現在、弊社Webからダウンロードできるよう調整しております。ダウンロード可能となりましたら、再度ご連絡させて頂きます。
とのことでした。(まだ調整中とのことですので、実際にダウンロードが
実現するかどうかは未定ですが。)
 
まぁ、実際問題としては、この紹介動画を頼りにする人はフォーマットは
そもそもしないだろう、というお話もあるにはあるのですが、逆に私のように、
 
 パソコンに詳しい息子が両親のためにセットアップする
 
というケースは少なくないと思われます。そんなとき、ええかっこしいで
知ったかぶりの息子が (おまえだよ)、ちょっと試したあとにサラッと
フォーマットしてしまったりしないとも限りませんので (だからおまえだよ!)
やはり紹介動画もリカバリできる仕組みがあると良いですね。
 
BUFFALOのご担当者さま、フォローを頂きありがとうございました。m(_ _)m
 
 
「おもいでばこ」は既に記事でもご紹介をしたとおり、デジカメで撮った
過去の写真を観たいけどパソコンを起ち上げて操作するのはどうも苦手で、、、
というご年配の方にはうってつけだと思います。逆の見方をすれば、
 
 実家に行くたびに両親から 「孫の写真観たい攻撃」 を受けて
 
いるような方にもオススメです。SDカードに孫の写真を詰め込んで送っても、
今までであれば「どうやって観たらよいか分からんから おまえが来てくれ
みたいに言われてしまうところですが、「おもいでばこで 取り込んで観てね
で済むようになればかなり手間が省けるようになるでしょう。
 
そういう意味では 「クリスマスのプレゼント」 なんて名目で贈ってしまうのも
良いかもしれません。きっと「おもいでばこ」と一緒に中に詰め込んだ
お孫さんの写真が一番のプレゼントなのかもしれませんねってやかましいわ!

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2011/12/03 19:10


« メディアプレイヤー「HiMedia HD600A」を試す、NAS直読みでシークも快適!

トップに戻る

Forza4の新DLCが短時間「チラ見せ」状態? 12月のIGNカーパックは12/6から »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.33116   投稿者 : three-eye   2013年1月18日 03:16

おもいでばこ とりこみ・かきだし ツール Ver.1.00(2012年12月27日掲載)本ツールによるおもいでばことパソコン間の転送は、ネットワーク経由となります。
だって


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks