Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/11/09 12:12 - 2011/11/04

BUFFALOからデジカメ用レコーダ?「おもいでばこ」(PD-100)が登場

カテゴリ : デジカメ タグ :

■バッファロー、デジカメ写真/動画レコーダ「おもいでばこ」 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20111108_489305.html
 
BUFFALOから「見るためのレコーダ」こと 「おもいでばこ」
発表されました。型番は 「PD-100」、発売予定は11月中旬で、
価格は直販だと 21,800円 となっています。
 
「おもいでばこ」・・・何か 「おくりびと」 みたいな感じで
もわもわする名称ですが、何をするものかというと、
 
 デジカメのデータを溜め込んでテレビに映す
 
という専用機です。デジカメをUSBで繋ぐか、あるいはメモリカードを
突っ込んで「取り込みボタン」を押すと、データが全てこの「おくりばこ」
・・・じゃなかった、「おもいでばこ」に取り込まれます。

 
取り込まれたデータは主に 日付をキー にして整理され、
HDMIなどの映像出力を使ってテレビに映し出すことができます。
もちろんスライドショーの機能もあります。
 
動画ファイル にも対応しており、同じように自動取り込みが行われ、
おくりばこ・・・じゃないよ、おもいでばこから選んで再生できます。
 
PCを普通に使っている世代からすると、「何か 縛りが多くて 面倒くさそうだな」、
とか、「この箱を母艦にするのって何か不安じゃない?」というような思考が
持ち上がってきます。その気持ちは私自身としてはとても良く分かります。
 
が、デジカメで撮った写真を すごく難解な顔をしてPCで整理
している父親を何度も見た経験がある身からすると、
「あぁ、こういうのはアリかも」とも思ったりします。
 
 
物心付いた頃からPCに触れている我々とは違って、彼らにとって
「パソコン」は常に「難敵」 のようなものなのですよね・・・。
「パソコン」を起動する決意をするところがまず「ひと仕事」です。
 
「デジタルカメラは皆が所有していて、性能もどんどん上がっている。ただし、撮りっぱなしで、データの管理はされていないのでは? パソコンに入れておしまいでは、"見る機会"に繋がらない。
というのはまさにその通りで、私の父親などは、とりあえず撮った日には
PCに取り込んで保存をしますが、同じその日のうちに、気に入った写真だけ
写真プリンタで プリントアウト してしまい、鑑賞自体はその紙の写真でする、
というスタイルに落ち着いてきています。PCを使って昔の写真を鑑賞する、
ということはまずありません。
 
この、おくり・・・「おもいでばこ」のように、テレビに繋がった機械で、
入力切替 をすればいつでも写真一覧が出てくる、という状態になっていれば、
もっと過去の写真を楽しむ機会が増えるかもしれません。
 
実際には、最近のHDDレコーダはこれと同じようなことができるモノも増えて
きています。が、やれることが多いとそれだけで 「写真を見るのはどこだっけ?」
みたいな感じでメニューの中で迷子になる、ということを繰り返すことに
なりますので、狙う対象を考えてもやはり専用機のほうが愛着は湧くかなと
いう気はします。
 
着眼点としてはとても面白いと思いますので、あとはこのスタイルを
何と呼んで流行らせるか、というあたりがポイントかもしれません。
せっかく「見るためのレコーダ」という言葉まで出てきているのですから、
いっそ 「デジカメレコーダ」 というジャンルにしてしまって、各社から
横並びで同じようなものが出たほうが市場が見込めるかもしれませんね。
 
 
それはさておき、このスタイルの中で1点だけ気になっていたのが、
 
 プリンタとの連携 でした。
 
商品説明を見回してみましたが、プリンタと連動できるということは
一切謳われていません。上述のとおり、「紙の写真として出力したい」
という欲求は高齢者ほど高いものですから、ここは考えどころでしょう。
 
ところが、公式の商品説明にはこんな風に書いてあります。
 
■おもいでばこ : PD-100 | BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/product/multimedia/photo-storage/pd-100/

お店のプリントサービスなどを利用したいときもらくらく。プリントしたい写真やアルバムを"おもいでばこ"からUSBメモリーなどにコピーできる、かきだし機能を搭載。USBメモリーをお店に持ちこめば、写真をプリントしてお部屋に飾ることができます。
なるほど、プリントは店でやる、という風に割り切ったのですね・・・。
 
機能を削って安くする、という意味もありますが、それと同時に、
この機器を欲しがる層に自分でプリンタを使わせるのは、また操作系を
複雑にしてしまってシンプルがウリのコンセプトを損なってしまう、という
ほうを恐れたのかもしれません。このあたりを今後のコンセプトとして
どうフォローするのかしないのか、といった決断も難しいものになりそうです。
 
そういう意味では、
 
Ethernetも装備する。
と書かれていながら、この LAN端子の使い道に一切触れられていない
というのも、また別の意味で気になるところなのですが・・・。
(まさかファームウェア・アップデートだけに使われるとか??)
 
このお値段で「あとからNASになります」というのも考えづらいですし、
「DLNAサーバ/クライアントに」・・・いやいや、という気もしますし、
いまのところは謎のままです。
 
いずれにせよ、このデジカメ用レコーダが市場からどう受け止められるのか、
今後に注目です。私も試しに1台買って使ってみようかと思っています。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2011/11/09 12:12


« あまとも通信 - 初音ミクBMWの1/43ミニカーが在庫無し、EXPRESSモードへ

トップに戻る

充電器が行方不明になって LUMIX LX5 が置き物状態(すぐ見つかりました) »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks