Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/08/04 12:05 - 2011/07/30

ZEN style M300、microSDは「別メモリ」 そしてこちらもハングアップ頻発・・・

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■2011/05/21 [Creative ZEN Style M300 16GB を注文完了! 仕様に「イコライザ」が無い・・・?]
■2011/07/02 [Creative ZEN style M300 16GBホワイトだけ7月下旬に延期、その他は発送済?]
■2011/07/27 [ようやく届いたぞ!Creative ZEN M300 16GBホワイト - まずは恒例の写真館から]
■2011/07/29 [Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・]
 

 
Creative ZEN style M300 16GB を入手してとりあえず色々と
使い倒しているところなのですが、「使い倒す」というより
 
 M300のほうが自分からバタバタと倒れていく場面が
 
少なくないのが気がかりです。アジア系の携プレではリセットボタンが
常備されているのですが、このZEN style M300 ほど リセットボタンの
お世話になるプレイヤー も他にないだろうというくらいです。。。

 

 
そんなところにNewチャレンジャーが訪れます。
ZEN style M300 といえば microSD スロットを備え、
メモリを拡張できるというのが大きなウリになっています。
ということで 32GBのmicroSDHCカード を購入してきました。
 

 
ここで注意すべき点ですが、ZEN style M300 のmicroSDスロットは、
純粋な内蔵メモリの拡張として機能するワケではありません。
 
microSDカードを入れてPCとUSB接続すると、2つのドライブレター が現れます。
いわずもがな、1つが ZEN style M300 の内蔵メモリ、もう1つがmicroSDカードで、
Windows Media Player からは1つめの領域しか「携帯プレイヤー」として
認識されません。
 
この状態でどうやってmicroSDを活用するのだろう? と不思議に思って
調べていたのですが、どうやらこの ZEN style M300 では、
 
 内蔵メモリはWMP連動、microSDはフォルダ単純再生
 
というように、完全に別々のモノ として使うような仕様になっている
らしいのです。
 
というか、もう何というか、「オマケとしてSDプレイヤーも押し込みました」
みたいな状態なのかこれは。。いろいろとツッコミどころ満載の携プレです。
 
しかし、、、
 
個人的にはコレはちょっと 「何かのチャンス」 なのかと思い始めました。
というのも、一般のユーザの方々にとってはともかくとして、わたし自身
としては、実は シンプルなフォルダ再生 プレイヤーのほうが嬉しいからです。
 
■2011/07/29 [Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・]
ちなみに私はiPodも含め、この手の タグ管理型 プレイヤーは、タグ管理「しか」できないことを常々不満に思っていたりします。遠い過去に作った不完全なタグを含むMP3ファイルはこの枠組みの中ではぐちゃぐちゃな分類をされてしまって使い物にならなくなるからです。どこかで数百枚のCDを一斉にリッピングしなおせば良いのかもしれませんが、それもまた辛いものです。
 
それならばいっそ、内蔵16GBのほうはもう「無かったことにして」、
32GBのmicroSDHCだけで過ごしたほうが快適な使い勝手になるのかも??
という一縷の望みを持ってmicroSDカードのほうを試してみることにしました。
 
実際に持っているMP3ファイルをフォルダ構成そのまま数フォルダだけ
コピーしてみると、ちょっと認識は遅いですが、ちゃんとフォルダを辿って
ファイル名順に再生 することができるようです。しかも、Shift_JISで
書かれているID3tagも、ここでは何故かそのまま読めているではないですか。
無理矢理自前のdb?に取り込んで文字化けして自爆した内蔵メモリ側とは一味違います。
 
これはいけそうかも!と思って、今度は普段聴いている主な曲を集めた
約2000ファイル、10GB程度のデータを放り込んでみました。
 

 
メニューからmicroSDを選んだところで 「読取中...」の表示が出たまま
全く先に進まなくなりました。。。何度繰り返しても同じです。というか、
「処理に凄い時間が掛かっているのか、単純にハングアップしているのか」
の区別が全く付かないのが ZEN style M300 ではストレスですよね(;´Д`)
 
結局 朝まで数時間放置 しても止まったままでしたので、これはハングアップして
いるのだと思います。大量のファイルを置くとハングアップするのでしょうか?
あるいは初期スキャンみたいなものをしている途中で一部ファイルで引っかかって
いるのでしょうか? とにもかくにも、このままではどうにもなりません。
 
 
ここまで数日間頑張って試してみましたが、正直なお話、これは歴史ある
「Creative ZEN」の名を冠する製品として、ちょっとどうかと思います
購入を検討されていた方も、この先ファームウェアアップデートなどの情報が
出てくるかどうかをじっくりチェックして待ってみたほうが良いでしょう。
 
このままお蔵入りになるのも忍びないですので、できれば初期スキャン系の遅さや
ハングアップの不具合を徹底的に修正したアップデータを期待したいところです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2011/08/04 12:05


« Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・

トップに戻る

SH-12C 用の3200mAhバッテリ「HLI-SH12CXL」は本当に長持ち。5日間でも平気?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.31051   投稿者 : anonymous   2011年9月13日 23:22

検索でたどり着いた者です。
8月11日に新しいファームウェアが出ているようです。
そちらはお試しされましたでしょうか


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks