Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/07/24 22:43 - 2011/07/19

QNAP TS-219P のバックアップとして、玄人志向の「GW3.5AA-SUE」をセットアップ

カテゴリ : デジモノ タグ :

■2011/07/16 [QNAP TS-219P用の外部バックアップディスク環境(eSATA)を整備するのこと]
外部ディスクへの 自動バックアップ機能 というのが搭載されているようです。せっかくですのでこれを試してみようと思い立ちました。
 
QNAP TS-219P に外部ディスクを直接繋げて、定期的にバックアップを取ろう
という目論見についてお話しましたが、そのためのブツが届きました。
 

 
玄人志向の玄蔵 「GW3.5AA-SUE」、USB2.0とeSATAに対応した1台用のケースです。
QNAP TS-219P がeSATAに対応していますので、せっかくならということで
eSATA対応 のケースを選んだのですが、eSATA対応ケースってそもそも選択肢が
あまりないのですよね。
 

 
中身はこんな感じです。ケース本体のほかは、ACアダプタと台座、それから
ケーブル2本というシンプルな構成です。USBケーブルだけでなく
eSATAケーブルがちゃんと付属 しているのは良いですね。
 

 
正面はこんな感じでランプのみ。ボタン類は一切ありません。
 

 
背面も非常にシンプルな構造です。ACコネクタと電源スイッチ、
あとはUSB2.0とeSATAの端子が付いてます。
 

 
カバーを取るとこんな構造になっています。SATAのコネクタが直付けに
なっていて、ここにHDDそのものを サクッと挿す だけで完了です。
このあたりの構造はパラレル接続(IDE)に比べると非常にシンプルになりました。
 

 
中に放り込むために用意したHDDはこちら。WesternDigital の CaviaBlack、
「WD2001FASS-R」 です。性能にこだわって良い部分なのかどうか迷いましたが、
一応eSATAが本領を発揮したらHDDそのものがボトルネックになる可能性がありますので、
わざわざ7200rpmの高速HDDを選択して見ました。
 

 
HDDの取り付けはネジ止め2本だけで行います。ちょっと不安な感じもする
のですが、ケースの奥側もクッションで受けている形になっていますので、
まぁ問題ないといえばないでしょう。ただ、放熱 だけは若干気になります。
 
ここからいよいよ QNAP TS-219P に繋いでバックアップ設定です。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2011/07/24 22:43


« 新マシンに Intensity Pro を付け替え、特に問題なくキャプチャ可能に

トップに戻る

QNAP TS-219P のバックアップを始めたものの、終了予定時刻がまる2日後?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks