Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/04/08 02:29 - 2011/04/03

LifeTouch NOTE で実際にタイプしてみる - 想像以上にしっかり打てる?!

カテゴリ : デジモノ タグ :

■2011/02/13 [いよいよお目見え"モバギロイド"? こと「LifeTouch NOTE」は3/10発売]
■2011/03/08 [春のお届けモノいろいろ、「LifeTouch NOTE」「McTiVia」「400-SKB015」]
■2011/04/02 [お待たせしました! LifeTouch NOTE 写真館 - 筐体は若干大柄な印象]
さて、外観はこんなものとして、LifeTouch NOTE はやはり何といっても、キー入力 ができてナンボ! であり、それ以外は眼中なしというデバイスです。次回はいよいよ、お目当てのタッチタイピングに挑んでみます。
ということで、LifeTouch NOTE の唯一にして最大のポイント、
タッチタイピングによるテキスト入力を試してみましょう。
 

 
いやその、大げさに言ってみたものの、要するに テキストを打つだけ
なのですが、LifeTouch NOTE はいわば、そのテキストを打つためだけにこの世に
生を受けたといっても良いマシンですので、ここが使えないと話になりません。
 

 
テキスト入力では、LifeTouch NOTE 専用に開発されたというノートアプリ
「ライフノート」 を主に使うことになると思います。Android 2.2マシンとはいえ、
一般のAndroidアプリは縦型かつタッチ入力を想定して作られていることが多いですし、
LifeTouch NOTE特有のショートカットキーにはちゃんと対応していません。
「ライフノート」はPCでテキスト打ちをするヘヴィなモノ書きに向けて作られた
専用ソフトなのです。
 
機能のほうはさておき、まずは実際にキーを打っている動画をご覧ください。

Get the Flash Player to see this player.


いかがでしょうか。ちょっと変換のクセが読めずに未変換のまま確定して
やり直したりしている箇所も何度かありますが、全体的には PCとそれほど
遜色ない速度 でしっかりタイプできました。慣れてくれば全くストレスなく
テキストを打ちまくることができるでしょう。
 
ATOKの変換 もとても優秀で、変換でマゴつくことはそれほどありません。
変換中の候補が画面下部に出てきて、これをタッチすることで候補を選ぶ
機能があるのですが、タッチタイプができる人であればここを触ることは
ほとんどないでしょう。普通にスペースバーを叩いて候補を探したほうが
ホームポジションも動かずに楽にキータッチを続けることができます。
 

 
そしてライフノートではPCでおなじみのいくつかの ショートカットキー
使えます。Ctrl+Cでコピー、Ctrl+Xでカット、Ctrl+Vでペースト、等です。
Ctrlキーは左下にありますが、左中央にある MENUキー が同じ役割を
果たしますので、こちらを使ったほうが馴染み深い方も多いと思います。

Get the Flash Player to see this player.


ライフノートには 「保存」 という概念がありません。文章は全体で
1つのデータであり、打っている文章は常に保存され続けています。
文章には「区切り」をつけることができて、Ctrl+Gで「ガイド」
いわば目次を表示することで、過去に打ったテキストを探すことが
できます。テキストはこの区切り単位でメールやブログにそのまま
転送することができます。
 
ということで、ひとまずテキスト打ちの部分だけざっと試してみましたが、
個人的には 「ちゃんとテキストが打てる端末だった」 ということで、
かなり満足のいく出来ばえでした。
 
長いテキストが気軽に打てるということがどれだけの人にアピールできる
ポイントになるのかはわかりませんが、テキストを打つのがお仕事の方のほか、
たとえば会議やカンファレンスなどで 議事録 を取りたいといったケースには、
大柄なノートPCよりも LifeTouch NOTE を持ち歩くほうが楽かもしれません。
万人向けとはいきませんが、ニッチ向けとしては面白いデバイスです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2011/04/08 02:29


« お待たせしました! LifeTouch NOTE 写真館 - 筐体は若干大柄な印象

トップに戻る

LifeTouch NOTE でいろいろ試す - twitter、Gmail、そしてニコニコ動画 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks