Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/03/17 00:33 - 2011/03/15

計画停電とオムロン「BY50S」、自動シャットダウンができるUPSの魅力

カテゴリ : デジモノ タグ :

■2011/03/14 [無停電電源装置(UPS)、オムロン「BY50S」をセットアップ]
 
オムロンの UPS「BY50S」 が真価を発揮するシーンは早々に
やってきました。私の住む小金井市で初めての 計画停電 です。
 
駅に着くとあたりは真っ暗でした。
 

 
駅前は人通りが激しく、車のヘッドライトもあってそれなりに視界が
確保できるたのですが、そこから一歩離れた道に入ると
途端に暗闇に包まれます。正直言って帰路がとても怖かったです。
 
自宅に着くと、こんな状態になっていました。
 

 
ひと目見て、「これは上手くいったのかもしれない!」と思いました。
BY50Sには サーバ2台とNAS 1台、そしてそれらをLANで繋ぐハブ
が繋がっています。そして私が帰ってきたときにはLANハブだけ
電源が点いており、それ以外の3台は 電源が消えて います。
 
その後、停電が回復しましたので電源を入れてみます。
PowerAct Proの管理画面でイベントログを確認してみると、
 

 
どうやら 狙い通りの動き をしていたようです。
 
18:45に停電による 「入力電源異常」、すなわちバッテリ駆動モードに
切り替わり、5分後の18:50に 「シャットダウン」 プロセスが始まります。
 

 
BY50Sと直接USBケーブルで繋がっているサーバ1がマスターとなり、
サーバ2とNASに シャットダウン命令 を出すと共に、サーバ1自身も
シャットダウンに入りました。ログが残っているのはこのサーバ1の
中のエージェントソフトが停止したときまでですが、その後ちゃんと
3台ともシャットダウンが完了したようです。
 
残ったGigabitハブにはシャットダウンという概念がありません。
そして大した電力を消費しませんので、そのままBY50Sの 残バッテリで
動き続けていました。この状態が前述の写真の状態になります。
 
電源が直繋ぎのまま停電が起こっていたとすると、これらのサーバ2台と
NAS 1台は ディスク読み書き発生中 に突然電源が落ちる事態に遭遇していた
かもしれません。もちろんだからといって必ず壊れるワケではありませんが、
正常にシャットダウンを行えたほうが危険は何十分の1にも小さくなります。
 
また、もしこれが 「瞬断」 だった場合は、直繋ぎだったら全て落ちてしまって
いたところを、何事もなく動き続けることができるようになるワケです。
 
UPSが1つあるだけで、自宅サーバの安心感 は相当違うということを、
今回の件で心底実感することができました。さすがに数時間の計画停電では
無停止で継続稼動することはできませんが、シャットダウンがほぼ確実に
行えるというだけでも、UPSには十分な価値があるでしょう。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2011/03/17 00:33


« 無停電電源装置(UPS)、オムロン「BY50S」をセットアップ

トップに戻る

UPS(無停電電源装置)は満充電までに相当の時間が掛かる、ほか »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks