Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/03/13 05:50 - 2011/03/11

はてなポイントを使って義援金を送信しました。

カテゴリ : 雑談 タグ :

    (この記事は3/13 am05:40頃に書いています)
     
    ■[jp]国内のインターネットサービスが義援金活動を実施中
    http://jp.techcrunch.com/archives/jp20110312japan-internet-service-charities/
     
    東北地方太平洋沖地震の発生を受けて、
    多くのネット企業の主催で義援金活動が始まっています。
     
    援助はどんな形であっても援助であることに変わりませんが、
    その中でも「お金」は、活用する方の負担が最も少なくて済むとともに、
    必要に応じてどんなモノにで化ける弾力性を持つ援助になります。
     
    さらにいえば、「現金」の保管・管理と輸送が必要な街頭募金に対して、
    カードや銀行振込などで行う「電子募金」は中間の手間を軽減してくれます。

     
    私も利用している「はてなブックマーク」などを運営する「はてな」では、
    はてなポイント送付による義援金活動を開始しています。
     
    ■はてな義援金窓口にて「東北地方太平洋沖地震義援金」の受付を開始しました
    - はてなの日記 - 機能変更、お知らせなど
    http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatena/20110312/1299904685
    ■東北地方太平洋沖地震義援金の受付を開始しました - はてな義援金窓口
    http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110312/1299904670
     
    はてなポイントを指定のID(id:hatenacontrib2)に送ることで、
    その金額が後日に全額、義援金として株式会社はてなから
    日本赤十字社に送られます。普段ははてなポイントの送付には
    送付ポイントに比例した5%の手数料が掛かるのですが、この活動では
    5%の手数料ぶんも義援金として合算して送られるとのことです。
     
     
    私も今回、この窓口から義援金ポイントを送信しました。
     

     
    私のはてなポイントは失効していましたので、今回の義援金のために
    チャージを行います。ところが、はてなポイントのチャージは
    1回で最大30,000円までという上限があり、それも3日に1回という制限があります。
    これはほかの多くのポイントチャージ・サービスと同様、不正利用の可能性を
    見据えてのストッパーとして置かれている制限であると推測されますので、
    致し方の無いところでしょう。
     
    ■東北地方太平洋沖地震義援金の受付を開始しました - はてな義援金窓口
    http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110312/1299904670

     
    チャージができたら、義援金受付ページにある「id:hatenacontrib2」の
    リンクからポイント送信メニューに入っていきます。
    ご自身でidを指定される場合は打ち間違いには十分にご注意ください。
     

     
    今回はチャージできた上限の30,000ポイントを送ります。
    ところが30,050ポイントが存在するのに、30,000ポイントを指定すると、
    「ポイントが不足しています。」と表示されて送信できません。
     
    これは「送信手数料(5%)」が自動的に上乗せされるという
    はてなポイントの仕組みにより、30,000ポイントを送信するには
    31,500ポイントが必要になるということに起因しています。
    実際には前述のとおり送信手数料も義援金に含まれるため、
    30,000ポイントの義援金を送るのに31,500ポイントを指定する必要は
    ないのですが、はてなの既存の仕組みは簡単には変えられないようです。
     
    ■「実際に募金したいはてなポイント」と「実際の送付金額」の換算
    http://d.hatena.ne.jp/Yuny/files/hatenacontrib-calculator.html
     
    id:Yunyさんが換算プログラムを作ってくださっています。
    手持ちが30,000ポイントだとして、それを目一杯使って送信するには
    28,572ポイントを指定すれば良いことが分かります。
     

     
    このように送信手数料を合わせて30,000ポイントになりました。
    このまま送信すれば義援金の送信は完了です。
     
    ■東北地方太平洋沖地震義援金協力者一覧 - はてな義援金窓口
    http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20110311
     
    はてなの特設ページでは、「id:hatenacontrib2」にポイントを送信した
    ユーザの一覧を公開しています(金額は非表示で、大小は問われません)。
    どうやら1時間おきにバッチプログラムで更新をしているようです。
     
    ■はてな ポイント支払・受取履歴
    http://www.hatena.ne.jp/history

     
    自分の「Myはてな」のメニューからは、はてなポイントの送信履歴で、
    上記のように送信した金額が明細として残ります。
     
     
    少し俗物的なお話になりますが、私は募金・義援金の類は
    できるだけ「自分は募金をした」という証拠が残るほうが良いと思っています。
    見返りを求めないのが募金・義援金・ボランティアの原則でありますが、
    人間はどうしても自分が出した金額が大勢の「数字」の中に溶けて混ざって
    消えていくとき、本当に役立つことが出来たのか、不安になるときがあります。
     
    もし募金・義援金というものが、人間の「自尊心」という取るに足らない無形物を
    価値と見立てて背中を押されるものだとしても、それが前述のような柔軟性のある
    「お金」に変われば、現場では「本当の価値」となって活きることになるでしょう。
    たとえば義援金を送った人全員に.pdfで「感謝状」を送るとか、
    そんな些細なことでもちょっとしたキッカケになるのかもしれません。
     
     
    現地の方のご無事と一日も早い復興をお祈りしております。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2011/03/13 05:50


    « 節電のため自宅のPCほか各種電気機器の稼働率を大幅ダウン

    トップに戻る

    吉祥寺ヨドバシでは懐中電灯が売り切れ、ガソリンスタンドには車の列が »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks