Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/12/21 23:59 - 2010/12/21

部分モザイクに映像マージ 「TMPGEnc Video Mastering Works 5」体験版を試してみた!

カテゴリ : 雑談 タグ :

■2010/12/20 [TMPGEncは「Xpress」から「Video Mastering Works」へ - モザイクやスピード調節も!]
 
そんなワケで!
 

 
1/12から発売開始予定のwktkエンコーダ(そんな名前ではない)、
「TMPGEnc Video Mastering Works 5」 (VMW5) ですが、
実は 体験版 がすでに公開されています。

 
■TMPGEnc Video Mastering Works 5 体験版インストールプログラム Ver.5.0.0.17
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/download/tvmw5.html#trial
 
体験版は勝手に製品名テロップが入って消せない、プロジェクトの
保存ができない、バッチエンコードツールが使えない、などの制限が
ありますが、機能そのものに制限はありませんので、
TMPGEnc VMW5がどんなものか試すには十分な内容になっています。
 
既存の TMPGEnc 4.0 XPress と 干渉 することもなさそうですので、
とりあえずホクホクとインストールして使ってみます。
なお、体験版の起動はインストールから 14日間 までです。
 

 
起動してみると、そっけないメニューが出てきてちょっとホッとしますw
「ノーマルモード」と 「タイムラインモード」 を選べるほかは、
TMPGEnc 4.0 XPress とほとんどかわりません。
 

 
とりあえずノーマルモードを選んでみると、各種インタフェースの
デザインがちょっとリニューアルされているものの、ほとんどそのまま
TMPGEnc 4.0 XPress の使い勝手そのまま で使うことができます。
 
VMW5 になっていろいろ高機能になったのは良いのですが、その代わりに
動きが妙にもっさりしてしまったりしたら・・・とちょっと不安に
なっていたのですが、それが 杞憂 であることはこれで確定しました。
ざっと見たところ VMW5 は 4.0 XPress からのマイナス点はほとんどなく、
純粋にプラスα部分のメリットだけを享受することができそうです。
 

 
フィルタ一覧です。4.0 XPress からあるものが多いですが、
注目なのはやはり 「部分モザイク」「スピード」 でしょう。
 

 
「部分モザイク」は複数レイヤを使い分けて、「四角」あるいは「円」の形で
自由な大きさを自由な開始~終了時間を指定して乗せることができます。
 
「スピード」は文字通り早回し、遅回しが可能です。
ただし、音声が追随できるのは 0.5倍~2.0倍 までで、
それ以下、それ以上になると音声は無音になってしまうようです。
これはちょっと残念ですが、0.5~2.0だけでも使い前はあるでしょう。
いざとなれば2.0倍以上の早回しは音声だけ別ソフトで作るという手もあります。
 
いろいろフィルタを使ってエンコード・テストをしてみました。
TMPGEnc VMW5 で出来ることだけでも、動画制作の幅はだいぶ広がるでしょう。

Get the Flash Player to see this player.


もう1つ、タイムラインモード も試してみます。
 

 
複数レイヤを駆使して 複数の動画をマージ できるようになります。
開始位置、音声の有無、重ね合わせのサイズや位置も自由自在ですので、
これだけでも色々なシーンで役に立つことでしょう。

Get the Flash Player to see this player.


こんなクリップが簡単に作れます。あぁ、何かもうこれだけ試してみただけでも、
私の中では すっかり「買い」が決定 しました(*´Д`*)
いまから1/12の発売日が待ち遠しいです。
 
なにより今回の体験版で嬉しかったことは、私の環境でもタイムライン
モードが ほぼストレスなく動いた ことですね。私の環境は、
 
 CPU  Intel Core 2 Quad Q9450 (2.66GHz)
 メモリ 4GB (実質3.3GB)
 OS  Windows XP Professional SP3
 HDD  eSATA RAID-0(2台) 1TB
 
ということで、それなりの環境といえばそうですが、少なくとも
もう最新鋭ではありません。(購入したのは 2年以上前)
これくらいあれば VMW5 を使うには十分ということは分かりました。
 
「TMPGEnc Video Mastering Works 5」はダウンロード版が1/12発売予定で
9,800円、パッケージ版はそれより遅れて2/10発売予定、14,800円 です。
優待販売は、TMPGEnc 4.0 XPress のユーザは 5,800円 でアップグレード可能、
それ以外のペガシス製品のユーザは 7,800円 となっています。
 
■TMPGEnc Video Mastering Works 5 優待/アップグレード販売
http://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/shopping/yuutai_tvmw5.html
 
VMW5 購入後、そのまま TMPGEnc 4.0 XPress も使い続けたい方は
他製品の優待と同じく 7,800円 となります。個人的には前述の通り、
ざっと見た感じ VMW5 は4.0 XPressの良さを損なっている部分は全くなさそうに
見えますので 4.0 XPress を頑張って残さなくても良いかなとは思うのですが、
差額も2,000円ですし、保険のために一応残しておいても良いかもしれませんね。
 
エンコーダ黎明期にコレシカナイ!という定番の地位を築いたTMPGEnc、
機能より細かなエンコード品質を追求した 4.0 XPress の時代を経て、
2011年はいよいよ 第三章の幕開け です。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2010/12/21 23:59


« TMPGEncは「Xpress」から「Video Mastering Works」へ - モザイクやスピード調節も!

トップに戻る

コレガのRAIDボックス「CG-HDC4EUS35-W」 - USB3.0よりeSATAのほうが実測は上? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.30296   投稿者 : 一応   2010年12月25日 18:45

肖像権とか全く考えれない人なのでしょうか?


No.30297   投稿者 : CK   2010年12月25日 20:58

>No.30296   投稿者 : 一応   2010年12月25日 18:45
ご指摘を頂きましてありがとうございます。
おっしゃるとおり配慮が足りておりませんでした。
一部画像・映像を差し替えさせて頂きました。
大変失礼をいたしました。


No.30298   投稿者 : yoshida   2010年12月26日 04:19

当方、MPEG Editor ユーザなのですが、
この製品はMPEG Editorのようなカット編集やスマートレンダリングは対応しているのでしょうか?
# 体験版をインストールしろ、という話なのですが・・・


No.30300   投稿者 : とおりすがり   2010年12月28日 13:07

TMPGEnc 4.0 XPressはH264品質が著しく劣ってたので、
x264採用によって最大の弱点が無くなったことは素晴らしい


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks