Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/12/12 23:59 - 2010/12/12

9ヶ月遅れのトルネ(torne)初体験! まずは恒例の写真館から

カテゴリ : デジモノ タグ :

■2010/12/11 [今更ながらトルネ(torne)購入、お目当てはもちろんtwitter実況対応!]
 
ということで、twitter実況 のことも気になりますが、
まずはトルネ(torne)そのもののセットアップをしなければ始まりません。
 
その前に恒例のあまとも写真館、いってみましょう。
 
■torne(トルネ)(CECH-ZD1J) - あまとも写真館
http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B0034KZXBO

 
・・・とはいっても、torneですから、いまさら目新しいところも
ないかとは思いますが、だいたいこんな感じです(いいかげん)。
 
実物を目にした感想としては、想像していたよりはるかに小さく
感じますね。torneのソフトのパッケージとの比較を見ても分かるとおり、
デジタルデバイスというよりは邪魔にならない小物といったイメージです。
PS3本体はわりと大きめですので、並べると小ささがさらに際立ちます。
 
端子は 地デジアンテナ入力 とそのスルー出力、それからPS3との接続用の
ミニUSBが付いているだけで至ってシンプルな構造になっています。
背面には B-CASカード の挿入口があります。
 
パッケージにはイメージキャラクタ(?)のトルネフが誇らしげに
「ver.2.00です!」 と叫んでいるのですが、まぁ繋いだ瞬間に
ver.2.10にアップデートされてしまったのですけどね( ´ω`)
 
なお、付属してくるソフトウェアは初回インストール時だけ必要で、
最初は 「ゲーム」 の欄から起動してインストールするのですが、
次回からはインストール済みのtorne起動メニューが 「テレビ」 のほうに
現れるという仕組みになっています。
 

 
セットアップ自体も、特に迷うところはなくサクサク進んでいきます。
表示枠の調整、チャンネルの自動認識、ログイン設定など、
ほとんどがポチポチ押していくだけですっきり完了していきます。
 

 
ウワサには聞いていましたが、torneのユーザインタフェースの
軽快さには目を見張るものが ありますね。BRAVIAやPS3の
XMB(クロスメディアバー)もそうなのですが、昨今のSonyのUIへの
コダワリは素晴らしいものがあります。メニューも番組表も
とにかくあらゆる操作にストレスを感じないというのがGoodです。
 

 
テレビ視聴も録画ももちろん問題なく行えました。
視聴中に サブメニュー を出して、いま放送中のほかのチャンネルの番組に
すぐに切り替えられるのは嬉しいですね。普通のテレビだと番組表全体を
表示して切り替えるパターンが普通ですが、それだと視聴が遮られて
しまいますので、このようにサブメニュー化されるのは嬉しいことです。
 
torneではログインしている人の集計がいつでも行われていて、
いま沢山の人が見ている番組 もここですぐに分かります。
 
このあとはお待ちかねのtwitterライブ機能にいってみましょう!

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2010/12/12 23:59


« 今更ながらトルネ(torne)購入、お目当てはもちろんtwitter実況対応!

トップに戻る

テレビ実況の大きな一歩になるか! トルネ(torne) twitterライブ機能を試す »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks