Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/12/06 23:59 - 2010/12/06

CPUだけ向上? 末尾「P」が付いた ASUSTeK の新型EeeBox「EB1501P」

カテゴリ : デジモノ タグ :

■ASUSTeK、NVIDIA ION搭載のコンパクトネットトップ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20101208_412583.html
 
ASUSTeK のネットトップ「EeeBox」の新製品が発表されました。
型番は 「EB1501P」、発売日は12/11で、価格は49,800円となっています。
 
1年前に発売された旧機種「EB1501」は私も持っていますが、
 
■2010/01/20 [EeeBoxの新型(EB1501)がやっと登場! 容積1.5倍も、DVDドライブ搭載]
■2010/01/29 [新型EeeBox「EB1501」が到着! まずはセットアップとベンチマーク]
 
末尾に1文字「P」 がくっついただけの新モデルは、この「EB1501」と
形状が全く同じマイナーバージョンアップとなっているようです。

 
ポイントとなりそうな主な変更点は以下の通りです。
 
まずCPUですが、Atom330 (1.66GHz Dual) から Atom D525 (1.80GHz Dual)
にアップグレードされました。どちらもAtomのデュアルコアなのですが、
ベンチマーク情報などを漁ると、良くも悪くもクロックぶんだけの性能向上
が見込めるようですので、1割増し くらいという感じでしょうか。
 
続いて、グラフィック周りがIONベースから ION2ベース になっています。
というより、新Atomになってノースブリッジを統合されてしまったという
背景から、NVIDIAとしてはもうグラフィック分離型のION2に するしかない
というお話なのですが、以前も話題に挙がったとおり、ION2は単純にIONより上
とは決め付けできないため、具体的な性能レポート等が気になるところです。
 
最後に、6個あるUSBコネクタのうち、前面の2個が USB3.0 対応 になりました。
いまのところUSB3.0の恩恵を受けられるデバイスは限られていて、
ASUSTeK自体も「テレビサイドで使ってください」的なメッセージを出している
EeeBoxではなおさら 外部拡張性 に意義を見出せるのかどうかは微妙なセンでも
あるのですが、それでもこうした規格は後付で対応は難しいものですから、
将来のためを思うとちょっと安心感が増すかもしれません。
 
それ以外の点はメモリ量(2GB)も、HDD容量(250GB)も、OS(XP Home Premium)も、
全て旧機種と同じ です。普通はこのあたりもちょっとずつアップグレード
してくるものと思っていましたのでちょっと驚きました。上述のとおり、
 
 「メインPCを持っている人向けの、リビング用の2台目」
 
という狙いに絞って、最も足りていなかったCPU周りの強化だけに絞りつつ
価格の上昇を抑えるほうを優先したのかもしれません。
 
私が旧機種のEB1501を使っている感想としては、特に何事もなくソツなく
使えているという感じです。ただし フルHDの重い動画 だと、再生支援機能が
どんぴしゃではまるようなコーデック+再生ソフトでないと厳しい、という
点もあり、このあたりをどう見るかが分かれ目となるでしょう。
(YouTubeのフルHD動画などはFLASHのため再生支援が効かない、等)
 
あと、前々から思っていたのですが、このEeeBox EBシリーズは
Amazonになかなか商品が登録されませんね。。。
以前 EB1501 が出たときにも半年くらい商品登録がされませんでした。
現在も新機種の EB1501P はまだ登録がない状態となっています。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2010/12/06 23:59


« SH-04Aのコネクタカバーが軽く破損、後継を探してみるも・・・

トップに戻る

デジタルテロッパが2chに続きtwitterにも対応! 地味に嬉しい価格変更も »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks