Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/09/08 23:59 - 2010/09/08

Xbox 360 Media Briefing 2010 - 国内での注目はKinectより「Zuneビデオ」?

カテゴリ : ゲーム タグ :

■マイクロソフト、「Xbox 360 Media Briefing 2010」を開催 - GAME Watch
「FF XIII ULTIMATE HITS INTERNATIONAL」を筆頭に、昨年比2倍の100タイトルをラインナップ
http://game.watch.impress.co.jp/docs/event/20100908_392494.html
■「Xbox 360 Media Briefing 2010」レポート Kinect編- GAME Watch
全身を使って解答する「体で答える新しい脳トレ」、泉水氏と少年が
火花を散らした「ソニック フリーライダーズ」など、多数の専用ソフトが登場
http://game.watch.impress.co.jp/docs/event/20100908_392533.html
■マイクロソフト、日本でも「Kinect」を11月20日に発売。
Xbox 360本体とパックにしたモデルも発売 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100908_392445.html
 
マイクロソフトが9/8に行ったメディア・ブリーフィングで、
Xbox360の新作ゲームなどいくつかの発表がありました。
多くは既報のものではありますが、主なポイントは以下の通りです。
 
・新型Xbox360の4GBメモリ版の紹介
Kinect 単体版、Kinect本体バンドル版が11/20発売
FF13 を含む来春までのソフトラインナップ発表
・ビデオ配信 「Zuneビデオ」 国内展開発表
 
E3でも大プッシュされた 「Kinect」 は11/20に発売日が決定。
単体売りで 14,800円、Kinectバンドル版の本体は4GB版が29,800円、
250GB版が39,800円と、本体価格に+10,000円という価格設定になりました。

 
4GB版の本体が19,800円で登場しているところに、Kinect単体で14,800円
というのはちょっとどうなのよと思わないこともありません。
伝え聞く話によると、本来Xbox360本体側のCPUで行うはずだった処理を
Kinect側の プリプロセッサ側 で行わざるを得なくなり、それによって
価格を引き上げざるを得なくなってしまったということのようです。
 
Kinectを使ったキラーソフトが出るかどうかが鍵となりそうですが、
少なくとも日本国内ではXbox360=ゲーム好きのマニア が手を出す機器、
という位置づけが色濃く出てしまっている以上、Kinectのローンチソフトの
多くが推し出しているライトな体感ゲーム系、しかも 「みんなでワイワイ遊ぼう」
といったコンセプトのゲームは国内ゲーマにはあまり琴線に響かない
のではないかと思います。もちろん、海外では位置づけも異なって、
Xbox360が「普通の家庭でみんなで遊ぶゲーム機」というポジションを取れる
でしょうから、Kinectによって遊びの幅が広がることは間違いなさそうです。
 
 
FF13のインターナショナル版 の国内発売というのは、FF13が海外では
当初からマルチ(PS3、Xbox360)であった以上、国内でもやればいつでもできる
という扱いではありました。ただ、個人的にはこれも需要としては
やや微妙な感じがしないでもありません。
 
というのも、少なくとも日本国内に於いては、PS3を持っていてXbox360を
持っていない、という層はそれなりに居ると思いますが、その逆、
 
 Xbox360を持っていてPS3を持っていない人
 
というのは母数としてかなり限られているからです。PS3を持っていれば、
FF13をやりたい人は素直に昨年12月にPS3版を購入したでしょうし、
Xbox360のユーザがFF13をどれだけ待ち望んでいたかといわれると、
そういう方も居るとは思いますが、やはり絶対数としてはかなり
小規模なものになりそうな気がします。
 
ただ、昨年末のPS3版が 9,240円、今年末のXbox360版が 4,980円 という
値付けになったのはちょっと驚きでした。ただ、PS3版も今はそのくらいの
お値段で取引されているようですので、1年遅れといえばそのくらいなのかもしれません。
 
 
さて、個人的には一番期待しているのは 「Zuneビデオ」 です。
元々海外ではすでに展開済みで、国内でのサービス開始が待たれていましたが、
6月頃に国内展開の予定も発表され、そして今回9月に詳細が発表された格好になります。
 
■MS、Xbox 360向け映像配信「Zune ビデオ」を今秋開始 -AV Watch
-Kinectで「Xbox、プレイ」の音声操作で1080p再生
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100908_392470.html
 
一応 「2010年秋」 に開始ということになっているのですが、
具体的な日取りは明らかにされていません。あるいはKinectの登場と同じ頃に
なるのかもしれません。個人的にピンときたのは、配信コンテンツ提供企業に
「バンダイチャンネル」 が入っていることが明らかにされ、
「最新作を含む映画作品やアニメ作品が多くなる予定」と公式にも名言
されていることです。
 
バンダイというと「ガンダム」か、みたいなイメージが何となくある
のですが、バンダイチャンネルは案外と 多くのコンテンツサプライヤ
の配信プラットフォームとして活用されていています。Web版の
バンダイチャンネルでは、32ブランド、1,084作品(17,161話)
が公開されています。
 
■バンダイチャンネル ブランド名一覧
http://www.b-ch.com/brand/index.php
■バンダイチャンネル 全作品一覧
http://www.b-ch.com/ttl/jpchar_list.php
 
これらがいきなりZuneビデオに登場するのかどうかは分かりませんが、
徐々にでも増えていけば面白いことになりそうな気がします。
もちろん 有料配信 ではありますが、手軽に HDコンテンツ を選んで
見られるプラットフォームを待ち望んでいる方も多いでしょう。
続報、そして正式サービス開始が待たれるところです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2010/09/08 23:59


« SuperGT 第7戦富士は台風被害により開催中止!! そして手元に届くパス・・・

トップに戻る

あまとも通信 - 東芝REGZA 32H1が値下がり、ハーフHDの32型は4万円台突入 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks