Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/03/22 23:59 - 2010/03/22

届いたぜ! 超小型携プレ「iriver N15 JEWEL」 まずは恒例の写真館から

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■2010/03/13 [iriver N15 が国内登場! 8GB版がないのは何故・・・]
■2010/03/20 [iriver N15 JEWEL 発売日を過ぎても在庫確保できず・・・直販で再注文!]
 
Amazonに注文していたら発売日までに在庫が確保できなかったとの
メールが届いたため、仕方なくキャンセルして iriver直販
ほうに注文を出したところ、即日発送 で翌日届いたでござるの巻。
 
こんなことを言うと失礼ですが、人気が出すぎて在庫が無くなるような商品でもないとは思いますので、最初から 絞った数 を見込んでいて入手が逆に難しくなっているのではないかと想像します。もしかしたら家電量販店などに行っても見つかるかどうかは微妙なのではないでしょうか。。。
という憶測を前記事でしましたが、そういう意味では直販は逆に
必死度が高いというか、「お客を逃してなるものか」的な勢いを
感じてちょっと好感が持てます。
 
ということで、まずは「あまとも写真館」、いっててみましょう!
 
■あまとも写真館 - iriver N15 JEWEL 4GB ブラック N15-4GB-BLK
http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B003BIF21U

 
本体よりもまずパッケージに目が惹かれます。というのも、
 
 何を思ったのか、小瓶みたいなの に入っていて、
 
そこには「REUSABLE PACKAGE」と書いてあって、
 
 花瓶にするもよし、ペン立てにするもよし、
 
みたいな図が描かれています。どこまで本気なのかよくわかりません。
 
気を取り直して本体のほうに目を移してみましょう。
とにかく驚くのは ボタンの少なさ。パッと見、電源ボタンのほかは
ヘッドフォンキャップの取り外しボタンしかありません。
良く見ると底面全体がボリューム上下ボタンになっています。
 
それ以外の操作は本体正面のつるつるの部分が静電感知(?)か何かの
タッチパネル になっていて、そこを触ることで十字キーの役割を果たします。
スタイリッシュですが、使い勝手の面での不安も頭をよぎります。
 
元々付いているヘッドフォンは ネックストラップ型のみ で、
キャップもそれ専用のものしか入っていません。市販のヘッドフォン
をつけるには別売りのキャップB/Cセットが必要になります。
 
キャップを取り外すとその接合部がそのまま USB接続コネクタ
なるのですが、この部分も通常のminiBとは違う形状(microB?)に
なっていますので、もし付属のケーブル以外のケーブルが必要に
なったときには入手に注意しておいたほうが良いかもしれません。
 
iriver S10、N15、Lplayer と3台(3代?) 並べた写真も撮ってみましたが、
これを見ると色々と考えさせられます。というか S10カムバック!
今更ながら叫ばずにはいられません。N15がその後継としての役目を
果たせるのかどうか?! 次回から使用レポートに入ります(`・ω・´)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2010/03/22 23:59


« Corega CG-HDC2EU3100 で27時間読み書き耐久中!問題はなさそう

トップに戻る

iriver N15 JEWEL 使用レポート、タッチセンサーがストレスに・・・ »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks