Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/02/24 23:59 - 2010/02/24

画角の広さがウリ! Xacti DMX-SH11 のワイド端(35mm~)の広さを比較検証

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2010/01/08 [CESでXacti新モデル(北米仕様)発表! サイズのVPC-CS1、画質のVPC-SH1]
■2010/01/25 [Xacti DMX-SH11 国内でも発表キタ! ワイド端35mm~に期待]
■2010/02/20 [Xacti DMX-SH11 の予備バッテリ(DB-L90)、充電器(VAR-L90)は品薄? 出荷遅れ?]
■2010/02/21 [届いたぞ!コンパクト横型ムービー Xacti DMX-SH11 - まずは恒例の写真館から]
■2010/02/22 [Xacti DMX-SH11 でテスト撮影 - 画質は期待よりは苦しい?]
■2010/02/23 [暗所性能一斉比較! Xacti SH11、HD2000、CG65、HDR-TG5V 期待のSH11は劣勢?!]
 
Xacti DMX-SH11 のレビューも今回でひと区切りです。
最後は 画角のお話 をしたいと思います。
 
SH11のスペックで長所として挙げられる点に、ワイド端の広さ(35mm~)
というのがありました。最近Sonyの高級機種では28mm~というエグいのも
出ていますが、この数万円のレベルでは35mm~でも驚きの広さといえます。
 
前の暗所比較の記事で登場した4機種をそれぞれワイド端の広さで比べると、
 
 - Xacti SH11  35.0mm~805.0mm (~1050.0mm)
 - Xacti HD2000 44.4mm~440.0mm (~710.4mm)
 - Xacti CG65  38.0mm~190.0mm
 - HDR-TG5V   43.0mm~430.0mm
  (カッコ内はアドバンストズーム)
 
という感じで、テレ端もともかく、ワイド端の35mm~という数字も、
数字上は圧倒という感じになります。逆に言えばテレ端の倍率が十分に
あるからこそワイド端に寄せることができるということでしょう。
 
 
では実際にどのくらい画角が違うのかを実例として見ていきます。
 
以下はいずれも動画撮影をしてそのひとコマを抜き出したものです。
距離については 「レンズ位置」 を同じにして比較しています。
三脚穴の位置ではありませんのでご注意ください。
 
なお、CG65は手ぶれ補正あり/なしで画角が変わりますので、
手ぶれ補正なしのほうで比較しています。
 
また、機種の形状によって若干対象物への アプローチ角度
違っていますが、これはあとで対象物の撮れた大きさだけを見て
比較をすることにしますので、ここでは気にしないようにします。
 
■Sanyo Xacti DMX-SH11

 
■Sanyo Xacti DMX-HD2000

 
■Sanyo Xacti DMX-CG65 (手ぶれ補正なし)

 
■Sony Handycam HDR-TG5V

 
それぞれから得られた画角を図にするとこんな感じになりました。
 

 
HD2000とTG5Vはほぼ同じ大きさです。それに対して、
 
 SH11は「ふた周り」くらい広い絵が撮れている
 
ことがよくわかるでしょう。これだけはっきりと広いと、
何気なく撮影しても撮れる絵にかなり違いが出てくるはずです。
 
ちなみにSH11にはワイコン(ワイドコンバージョンレンズ)のオプションは
ありませんので、HD2000が 0.7倍のワイコン を付けてきたら31mm~になって
立場は逆転するのですが、その場合ただでさえ大柄なHD2000にワイコンが
付くとさらにかさばりますので、標準の大きさのまま広い絵が撮れるSH11は
やはりアドバンテージがあるといえます。
 
ただ、この広さが一番活きるのはやはり 室内撮影 であることを考えると、
前の記事で検証した暗所性能が弱めであるという点は、やっぱりちょっと
もったいないという気もします。SH11はそれなりに見所がある機種ですが、
特長をどう活かして撮影するのか、使いどころに気を遣いそうですね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2010/02/24 23:59


« 暗所性能一斉比較! Xacti SH11、HD2000、CG65、HDR-TG5V 期待のSH11は劣勢?!

トップに戻る

あまとも通信 - 2TBのHDDと60GBのSSDがそれぞれ値下がり »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.29854   投稿者 : 船橋   2010年4月23日 10:04

私もC1から数えて計8台のXacti愛好者でしたが。。。
今回の新製品群を見て、ついにXactiを離れました。。。

現在は、サイバーショット DSC-TX7 を使用してます。

このカメラ、「Xactiはこう進化して欲しい」と私が願ってたことが
ほぼ実現できてしまってます。

広角で、暗所にそこそこすぐれ、動画も写真もそこそこきれいで、軽い(胸ポケットに入る)。
AFがそこそこ早くて、手ぶれも効いてます。

2010年のXactiはこうあって欲しかったなーという機能満載で、値段が3万円くらい。

しかも、動画を撮影しながらズームすると、「ごごごっ」という操作音が入るという、
XactiのC5やC6で問題になったことまで継承してくれてます。

TG1も使ってた時期があったのですが、これは写真がだめだし。。

ということで、Xactiの後継は、サイバーショット DSC-TX7ではないでしょうか?


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks