Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/02/12 23:59 - 2010/02/12

再び「玄蔵Duo」がエラーで認識外・・・原因は玄蔵Duoとは限らない?

カテゴリ : デジモノ タグ :

    ■2010/01/17 [ElementsAutoAnalyzerが動きっぱなしで玄蔵Duoがノックアウト?!]
    先日、玄人志向のRAID箱 「玄蔵Duo」 で構成していたディスクが突然認識しなくなりました。いや、認識しなくなった、というのはちょっと語弊がありまして、正確にはWindowsの 認識デバイスから外れてしまった、といったほうがよいでしょうか。
     

     
    つい一ヶ月ほど前、RAID-0/eSATAで運用している 「玄蔵Duo」が認識不能
    となるトラブルのお話をして、そのときは Adobe Premiere Elements の
    自動解析プログラムが走り回っているのが原因らしい、という結論に
    至ったのですが、
     
     その後、残念ながら再発をしました。
     

     
    今度は「放っておいたら勝手に認識から外れた」というワケではありません。
    具体的には、このディスクにあるMPEGファイルをソースにして
     
     10時間くらい延々とエンコードを させようと思ったら
     
    半分くらいのところで異常終了していました。(おい)
    もちろん今回も、Windowsを再起動するとまた認識し始めますので、
    HDDデバイスそのものには何も支障は起きていません。
     
    要するに、長時間アクセスしっぱなし にすることそのものが原因で、
    先の Adobe Premiere Elements はあれはあれでその原因を作った
    1つではあったのですが、それ以外の要因でも同じトラブルは
    発生しうるということになります。
     
    これは玄蔵Duoが長時間の連続アクセスに耐えられないのかも、
    という想像をしたのですが、よくよく考えてみると、
    単にWindowsの認識から外れているというだけでは
    単純に玄蔵Duoだけを疑うわけにはいきません。
     
    たとえば、マザーボード側のeSATAチップ がコケていても
    同じことは起こり得るでしょう。そう考えると、違う機器でも
    試してみないことには本当の原因は分からないことになります。
     
    そうはいっても、この手の「eSATA」で「RAID-0」が組める「ケースだけ」の
    商品というのはそう多くはなく、候補を見つけ出すだけでも大変なのですが・・・。
    もしかしたら近いうちに別のモノを試してことになるかもしれません。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2010/02/12 23:59


    « あまとも通信 - Xacti CG11 はついに2万円を切って1.8万円に!

    トップに戻る

    ”あの人”もちょっと不満? bloggie MHS-PM5K の360レンズの解像度 »



    ▼ コメント ▼

    No.29670   投稿者 : 匿名   2010年2月16日 20:38

    内蔵しているHDDが原因とは考えられないでしょうか?


    No.30090   投稿者 : ふきふきアイボ   2010年8月14日 10:30

    最近、私もこの機種(GW3.5MX2-SUR/CB)を購入しました。こちらはUSB接続の物ですが、まったく同じ現象です。購入後2週間以内に購入店に診てもらいましたが、初期不良で交換してもらいました。しかし、その後も全く同じ症状が出ます。このケース、曲者です。大容量データが悪いのか、長時間が悪いのか検証しておりませんが、はっきり言って「ケースの性能」です。きっと小容量のデータ向けですね。シングルモードでもRAID1でも一緒でした。


    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks