Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2010/01/12 23:59 - 2010/01/12

Xacti DMX-CS1が正式発表 - って、VPC-SH1は国内発売予定なし!!?

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2010/01/08 [CESでXacti新モデル(北米仕様)発表! サイズのVPC-CS1、画質のVPC-SH1]
 
先日CESで発表のあった 新型Xactiの北米仕様 ですが、
数日遅れて国内でも発表がありました。
 
■三洋、薄さ27mm/重さ142gのフルHDビデオカメラ「Xacti」
-実売4万円。機能を絞った"200ドルモデル"も検討
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100115_342272.html
 
国内での型番は接頭語がDMX-に変わっただけの 「DMX-CS1」
発売日は2/19。店頭予想価格は 4万円前後 とのことです。
 
スペックについては前回の記事で取り上げました北米での
スペック表と全く変わりませんのでそちらをご覧頂くことにして、
 
なお、2010 International CESで同時に発表された横型フルHDモデルの国内での発表は未定としている。
 
おおおい! SH1は発売しないのですか?!
 
 
個人的にはこちらが本命だっただけに、ちょっとショックが大きいです。
先日のスペック一覧でも載せましたとおり、小型・薄型のCS1と比べて
SH1は確かに横型でちょっと大きいですが、それだけで見限ることの出来ない
スペック差がいくつか存在しています。

型番VPC-CS1VPC-SH1
有効画素数280万画素(HD)/330万画素(SD)350万画素(HD)/400万画素(SD)
撮像素子1/5インチ CMOS 340万画素1/3.6インチCMOS 430万画素
ズーム/レンズ光学9倍(アドバンスト10倍)
f=38-380mm (35mm換算)
F=2.8(W) - 3.0(T)
光学23倍(アドバンスト30倍)
f=35-1050mm (35mm換算)
F=3.5(W) - 4.1(T)
最低被写体照度15ルクス (4ルクス)10ルクス (4ルクス)
連続撮影時間約60分(実撮影30分)約120分(実撮影60~70分?)
サイズ/質量124.5×63.5×26.9(mm)
126cc, 約142g (159g)
116.8×58.4×40.6(mm)
190cc, 約204g (235g)

ズーム倍率が大きい、撮影時間が長い、というのは筐体を大きくした
ことからすれば当然ですが、それ以外にも、
 
・CMOSサイズが大きい (1/5インチ⇒1/3.6インチ)
暗所性能が高い (15ルクス⇒10ルクス)
ワイド端 が広い (38mm⇒35mm)
 
というような細かい部分でかなり気になる部分があります。
まだ数字上のスペックだから実際のところは分かりませんが、
特に 室内で撮るシーン が多い場合、ワイド端や暗所耐性は
ダイレクトに影響しますので、このあたりの数字にこうまで
ハッキリと差があると気になって仕方ありません。
 
ということでSH1が出たら買う気まんまんだった私は、
CS1しか出ないということで途方に暮れているのであります。。。
 
あと、細かい突っ込みではありますが、
 
外形寸法は26.8×62.5×123.5mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は142g(電池/SDカード込みで約159g)。従来のフルHD縦型モデル「DMX-HD2000」は54.5×90×112.6mm(同)、約311g(SDカード/電池含む)で、大幅に薄型化/軽量化。光学ズーム搭載の民生用フルHDビデオカメラにおいて世界最小、最薄、最軽量としている。
フルHD(60p)でW端F値=1.8、最低照度6ルクスのスペックを持ったHD2000と比較して
「同じフルHD」 として小型化した、というのはさすがにどうかと思いますが・・・。
やはりこちらはどちらかといえばCG11と比べてフルHD(60i)が可能になった、
という説明のほうがしっくりきます。
 
CS1のベンチマーク対象とするなら、私も所有している Sony HDR-TG5V
スペック的にフルHD(60i)で10倍ズームというあたりまで似通ってきていますので、
ひとつの参考になるかもしれません。ただそのTG5Vは お値段も2倍 ですので
直接比較はちょっと酷になるかもしれませんが・・・。
 
とりあえず国内ではCS1しか出ない、ということになるなら、
CS1は確保してみようかと今のところは考えています。
それ以外のラインナップについて発表があるかどうか、今後に注目ですね。

SANYO デジタルムービーカメラ Xacti CS1 シルバー DMX-CS1(S)
Powered by
SANYO デジタルムービーカメラ Xacti CS1 グリーン DMX-CS1(G)
Powered by
SANYO デジタルムービーカメラ Xacti CS1 ピンク DMX-CS1(P)
Powered by
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2010/01/12 23:59


« RDとは全く別物! 東芝初のBlu-rayレコーダはFUNAIのOEM?!

トップに戻る

Amazon直販(=送料無料キャンペーン)で買えるラーメンのお話 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.29608   投稿者 : 船橋   2010年1月27日 15:34

でちゃいましたね。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100127_344969.html

それでもやっぱり手ぶれは電子式なんですなー。
むむ


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks