Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/08/17 23:59 - 2009/08/17

新・薄型PS3は29,980円 - 「実質」ではなく「本当」に値下げ!

カテゴリ : ゲーム タグ :

■SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売
-初代の2/3に薄型化。HDMI CEC対応で、HDDは120GB
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090819_309300.html
 
噂されていた PS3の新型 がついに発表されました。
新機種の型番は 「CECH-2000」 シリーズです。
 
主なトピックを挙げるとこんなところになります。
 
 1. 価格が 29,980円 に引き下げ
 2. PS2互換については 新情報なし
 3. 98mm⇒65mmに 薄型化
 4. 表面がつや有りからつや消しに
 5. 280W⇒250Wに 省電力化
 6. HDD容量は 120GB
 7. SACD再生機能の廃止
 8. 他OSインストール機能の廃止
 9. BRAVIA Sync搭載 (XMBの相互操作?)
 
この中で、事前に特に期待の噂が立っていたのは、
1. 値下げ、2. PS2互換、3. 薄型化の部分でした。
 
個人的にはこの中で特にインパクトを与えそうなトピックは
1. 値下げ、2. PS2互換、の2点だと思っていたのですが、
今回はそのうち値下げのほうが実現し、互換はまだ見送り
という状態になりました。
 
 
何といっても今回のトピックは「値下げ」です。最近のPS3は、
 
 「お値段据え置きでHDD増加だから 実質値下げみたいなもの !」
 
などという妙な論理の「実質値下げ」くらいしか行われておらず、
長い間定価は39,980円で据え置かれてきました。それが今回は
 
 一気に1万円も安い29,980円です。
 
「実質」ではない 本当の値下げ です。これはインパクトがあります。
 
任天堂のWiiやDSもそうですが、安さというのはそれだけで 「正直な武器」
になるものです。iPodもよくiTunesがどうこうという難しい理論で語られ
がちですが、「実は同ランクのライバルより常に安い価格を提示していた」
という事実がiPodの快進撃を支えていました。
 
「安いほうが勝つわ」 とまではいいませんが、クリスマスプレゼント、
入学祝い、そのほか様々なシチュエーションにおいて、ポロッと購入に
転んでしまう価格というのは重要で、29,980円というのはついにその領域に
ギリギリ入り込めるようになってきた価格といえるでしょう。
これまで「ちょっと欲しいなとは思うけど、やっぱりいいや」と思っていた層に、
価格という武器でアピールできるようになることは間違いありません。
 
そういった購買側の心理とは裏腹に、株主側は「赤字拡大がまた進むのでは」
と戦々恐々としている、などという噂も聞こえたりするのですが、
ひとまずはそちらは購買者側としてはあまり気にすることでもないでしょう。
 
 
もう1点は PS2互換 について。
事前にこんな噂が立っていたのでちょっと注目はしていたのですが、
 
■噂: PS3の値下げとPS2互換性復活はもうすぐ? - Game*Spark
http://gs.inside-games.jp/news/198/19851.html
「PS3の値下げと後方互換性を含むファームウェアのアップデートが近々行われます。私が言えるのはこれだけです」
残念ながら今回の発表ではPS2互換に関する 進展は一切ありません でした。
これを以って互換への道が閉ざされたと言えるわけではなく、
この互換性を含む新ファームウェアなるものが別途配信される可能性も
ないとはいえません。ただ、今回の新PS3に載るVer3.00ソフトウェアを
従来機種向けにも配信するというアナウンスが出ていますから、さらに
追い討ちで3.01などがすぐに出てくるとはちょっと考えづらいかもしれません。
 
まさか「後方互換性を含む」変更というのは、SACD対応廃止、
OSインストール廃止のことを指しているのではあるまいな・・・。
 
価格の問題と同じで、PS2互換の問題も「もし解決したら」ある程度インパクト
のあるポイントになります。割と見過ごされがちなのは、PS3を欲しがる人が
PS2所持者とは限らない という点です。特に現在未成年の人にとっては、
「PS2を持っているのが当たり前」という状況ではありません。PS3を買えば
PS2のゲームも遊べる、というのはPS3を 「ねだる」 際の原動力になるでしょう。
 
ただ、今となってはSCEとしても 労多くして益少ない 問題でしょうし、
私自身はPS2互換はもう解決不能な問題として諦めたのではと思って
いましたので、上述の互換性の噂が出たときはちょっと驚きました。
いずれにせよこの話題は今後も注意する必要がありそうです。
 
 
さて、残りのポイントは、3.薄型化、4. デザイン、5. 省電力化、
6.HDD 120GB、7.SACD廃止、8.他OS対応廃止、9.BRAVIA Sync、ですが、
正直を言えば 1.値下げ、2.PS2互換、の話と比べるといずれも
些細な問題 といえなくもありません。
 
もちろん、例えばSACDの廃止やOSインストールの廃止などは必要な人
にとってはダメージが大きいと思いますが、PS3で想定される顧客の
99%の人には影響のない話でしょう。逆に、省電力化などのメリットも、
購買意欲にそれほど直結するという印象はありません。
 
やはり今回の新PS3は29,980円という 「買いやすくなった価格」
一番のトピックと言えます。上述の通り、価格というのは
地味でありながら正直で強い武器となるでしょう。
 
 
ここまではWiiの快走にもちょっと陰りが出てきて、でもPS3とXbox360が
追いかけているという印象もそれほどなく、結果的にゲーム業界は
 
 DSとPSPという携帯機に全部持っていかれてしまって
 
いるというムードが強かったのですが、果たして手ごろな価格になった
PS3は新しい流れを作ることができるのか、注目したいところです。
 
あとはそもそも 「どのゲームを遊びたいのか」 という話もあって、
それがFF13やGT5だったら「発売日が決まってからでいいや」みたいな
話になりかねないのですが、というか 発売日の決まっていないゲーム
お目当てに本体を買うのは絶対にやめたほうがいいと、TFLO 目当てに
初代Xboxを買った私の魂というか怨念が叫んでいるのですが、
逆に、29,980円に値下げされたことによって、
 
 「メディアプレイヤーとしてだけでもある程度元が取れるかも」
 
と思えるならそれはそれでアリかもしれませんね。
実は私もそういう意味でちょっと食指が動きかけています。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2009/08/17 23:59


« FunTwist Fiono 330 ベンチマーク - Atom230系ネットトップよりは一枚上手

トップに戻る

「WISH2009」自宅観戦で感じた生放送のありがたみと「重みのある声」の話 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.29213   投稿者 : dd   2009年8月20日 21:33

SACDは80GBの時にすでに廃止されてたかと。

PS2互換ファームは年内目処って噂もあるけど
逆に今年中で発表すら無ければいよいよ無いものと思いますな。


No.29214   投稿者 : 剣士   2009年8月20日 22:28

PS,PS2,PS3と進化はほぼ同じ感覚で行われてるのな~
薄型来年だと思ってたんだが早かった方か・・・
まあ、全部初代から買い換えたことも壊れたことも無いから薄型はスルー


No.29215   投稿者 : heikido   2009年8月20日 23:46

PS2互換については特許の申請も済んでいるし、今は必死にデバックをしているところだと思いたい。
それと、「PS2互換」ではなく「PS2互換によって実現するPS2ソフトのアップコンバート」がより多くのユーザーが望んでいることなのではないかと。


No.29216   投稿者 : yocc   2009年8月21日 00:06

XBOX360の互換対応を見てきてるので、エミュレーションによる互換はそう簡単にはいかないだろうという印象はあります。少なくともそれ用のチップを乗せていたときと比べると、再現度はかなり落ちるんじゃないか。
まあお手並み拝見て感じで見ています。

あと、Wiiに対する値下げ圧力になってくれるといいな。


No.29217   投稿者 : niwaka   2009年8月21日 18:36

80GB版をほとんどメディアプレイヤーとしてのみ使用してるのですが、

1.nicocacheでローカル保存
2.PS3 Media Server経由でPS3から再生

でアップコンバート・全画面再生される動画はかなりインパクトありますよ。
とくに文字フォントと手書き系の「ソースが高解像度」なものの輪郭が圧倒的になめらかになります。

mp4のうち直接再生できるものならそのままPS3に保存できるので、よく見る動画をまとめてリピート再生とか非常に楽しいですよ。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks