Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/07/24 23:59 - 2009/07/24

HDDの速度による作業効率の違い - TMPGEnc Xpress4.0で動画編集

カテゴリ : デジモノ タグ :

HDDのアクセス速度は速ければ速いに越したことはありませんが、
それが特に気になるケースとして私が挙げているのが 「動画編集」 です。
 
先日の eSATA RAID-0 ドライブ構築のときもその点に言及していました。
 
■2009/07/12 [一時ファイル置き場はやはりNASよりも・・・eSATAケース検討中]
ただ、しばらくこの状態で使ってみるとやはり不満は隠せないものです。具体的にはTMPEncのエンコソース置き場として使っていたものの、各種操作の 合間合間で突っかかる ようになるのがどうにも納得いきません。
■2009/07/13 [玄人志向の「玄蔵Duo」でeSATAのRAID-0ドライブを構築 - ベンチマークも絶好調]
TMPGEnc 4.0 XPress でシークバーを動かすと、その前後の場面のサムネイル表示が終わるまでに従来は2秒ほど掛かっていたのですが、今回の環境ではそれはほぼ一瞬で終わりますので、編集作業時のストレスはほとんどなくなりました。
これが果たしてどの程度のストレスになるのか、文章だけでは判りづらい
と思いますので、実際に目で見て比較できるようにしてみましょう。
 
前回の記事で遅さが気になるといっていた 500GB×3 RAID-0 NAS は
すでに解体してしまいましたので、今回はそれよりもうちょっと
パフォーマンスの良い 1TB×2 RAID-1 NAS のほうを使ってみます。
比較対象はもちろん、500GB×2 RAID-0 eSATAドライブです。
 
CrystalDiskMark 2.2 で測ったときはこんな数字でした。
この(2)と(3)の構成での比較になります。


(1) NS4300N
RAID-0
(500GBx3)
(2) N2100
RAID-1
(1TBx2)
(3) 玄蔵Duo
RAID-0
(500GBx2)
Sequential Read28.70842.579141.489
Sequential Write21.86417.984138.007
Random Read 512KB23.41642.70843.958
Random Write 512KB22.67015.58568.451
Random Read 4KB2.8155.0980.624
Random Write 4KB5.7643.4851.992

では (2) N2100 RAID-1 (1TBx2) から。映像は、TMPGEnc XPress4.0 で
9Mbps 800GB のMPEG-2ファイルを編集しているときの図です。

Get the Flash Player to see this player.


シークバー を動かしてカットの場所などを決めるのですが、
位置を決めた後、その前後の サムネイル がざざっと表示されるまでに
1秒ちょっとの間 があることに気が付かれると思います。
 
(1) NS4300N RAID-0 (500GBx3) の構成のときにはもうちょっと遅くて、
しっかりと 2秒くらい は掛かる印象でした。
 
では、(3) 玄蔵Duo RAID-0 (500GBx2) の構成ではどうでしょうか。

Get the Flash Player to see this player.


ご覧のとおり、かなりテキパキした感じ になることが判ります。
シークバーを動かしたあとのサムネイルの表示はほぼ同時に行われています。
 
 「こんなのほんのちょっとの差じゃないか!」
 
と仰られる方もいらっしゃると思いますが、実際に動画を編集する最には
この 「ちょっとの積み重ね」 がもの凄い ストレス になっていきます。
 
1箇所のカット位置を決めるのにシークバーの操作やコマ送り操作は
数十回の単位で行われるのですから、その1つ1つが1秒遅かったら
たまりません。全体の作業時間のイメージとしては、1時間の作業が
1.5時間に膨れ上がったりするレベルの差になります。
 

 
これはたまたま今作業をしている、とあるゲーム映像の編集材料ですが、
やはりHDDレコーダで録画した9Mbpsの素材が 約3時間ぶん、サイズにして
何と12GBぶん もあります。(これで完成する動画はたったの
15分程度 になるというのですから何とも勿体無いお話ですが・・・)
 
このような大容量のファイルをスムースに取り扱う作業では、やはり
HDDのパフォーマンスには少しでもこだわったほうが良いかもしれませんね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2009/07/24 23:59


« あまとも通信 - 玄人志向のIDE-SATA変換基板「SERIALATA-DAT」が値下がり

トップに戻る

iiyamaの17インチ4:3モニタ「PLE1706S」 一般向けは眼中になし?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks