Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/06/26 23:59 - 2009/06/26

「まものろ」こと「まもるクンは呪われてしまった」ウィーク継続中


■2009/06/23 [「まもるクンは呪われてしまった!」 初回限定版が到着 - 早速プレイしてみました]
 
しばらく 「まものろ」 こと「まもるクンは呪われてしまった」三昧!
ということで、下手ながらも手探りでコツコツと進む日々です。
 

 
「オトメディウスG」のときもそうだったのですが、シューティングは
ルールが単純 であとは突き進むだけ、というものがほとんどで、
少ない時間で楽しむという観点からはこれが凄い利点になります。
 
いわゆる大作のRPGやアクションももちろん魅力は感じるのですが、
「何時間も掛かる」と思うとなかなか手が出せなかったりします。

Get the Flash Player to see this player.


「まものろ」こと「まもるクンは呪われてしまった」は
自動スクロールしない という点を除けば、ある意味すごく
オーソドックスというかオールドタイプのシューティングで、
壮大で流麗なグラフィックや迫力のイベントシーンなどの代わりに、
いかにもなキャラっぽい敵 が所狭しと迫ってくる感じがとても
 
 ゲームゲームしていて 楽しいです。
 
いわゆる「シューター」の方にとっては、もしかしたらちょっと
物足りないのかもしれませんが、私のようにシューティングを
「やり込んだ」経験がほとんどない人にとってはこれでもかなり
厳しくてやり甲斐たっぷりの難易度になっています。

Get the Flash Player to see this player.


プレイ時にはいつでも 難易度を5段階で選べる のですが、私は常に
最低レベルでプレイしています。これでもちょうど良いくらいです。
 
敵を倒すとスコアアイテムである 「こんぺいとう」
ゾロッと出てくるのですが、それと敵弾が見分けがつかなくて、
いつの間にか被弾しているということが何度もあります。。。
 
自力で歩くゲームですので、時間制限のないストーリーモードでは
とにかく 慎重に進んで1体1体倒して いくのがコツのようです。
私は実はまだ最低難易度でのクリアも済んでいませんが(;´ω`)

Get the Flash Player to see this player.


CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2009/06/26 23:59


« あまとも通信 - Windwos7アップグレード版の優待販売キャンペーン中?

トップに戻る

4×4入出力の全パターンに対応した「PM4X4」 - お値段も12万円?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks