Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/04/10 23:59 - 2009/04/10

ひとやすみ: ネットは今日も「けいおん!」がいっぱい

カテゴリ : 雑談 タグ :

ちょっととりとめもなくゲーム・アニメなお話。
 
今週末に何をしていたかというと主に Forza2の動画編集 をしていたのですが、
この実況風動画というのは 以前もちょっとだけお話 したとおり、
見た目とは裏腹にものすごい手間が掛かります。

素材としてのリプレイを対戦人数分チェック、出来事や順位変動のまとめ、
録画、フォトの撮影、それからようやく切り貼り編集、テロップ挿入、
音声とのミキシング、おまけのネタ作りまで含めて、作業の時間が実働で
トータル20時間くらい 掛かっていたと思います。
 
比較対照でいうと、

こんなのが 正味1~2時間 くらいで作れる感じでしたが。
というか作業の合間に出来上がっていたくらいでしたが。。。
 
ニコニコ動画が世に出てから分かったことは、映像の切り貼りというのは
意外とやればできちゃうということでした。もちろん誰でもできそうなこと
をやっているだけでは大したことではないのですが、それでも映像という
データが昔よりも 「手の届くモノ」 になったという印象はとても感じます。
 
上手い人が作るとこうなる、という例をひとつ。

ところで、いま 「けいおん!」 がネットを中心に大人気ですが、
けいおん!がアニメ化するというお話を聞いたときに、すでに原作1巻を
読了済みだった私が思ったのは、あぁ、これは「らき☆すた」「ひだまり」
コースだな、ということでした。悪い意味ではなく良い意味で。
 
当時のネットでの議論でも「京アニはけいおん!でらき☆すたをするのか?」
といったお話が聞かれましたが、まさにそんな印象です。主人公の唯の
アホ度を大幅アップさせてキャラ立てに成功し、けいおん!は一発で
アニメが原作の「前」に立ちました。
 
また、「らき☆すた」がそうであったように、重い軸となるストーリー
やキャラ背景に縛られない「けいおん!」は、メディアミックスもしやすく、
オリジナルストーリーも混ぜやすいでしょう。それは二次創作も同じことで、
重いストーリーの中にいることが前提となるキャラと違い、彼ら彼女らは
どんなストーリーの中でも矛盾なく動き回ることができるワケです。
 
■『けいおん!』の澪に惚れた海外のオタク達 :聖地日本
http://seichi-nippon.com/anime/k-on/I-think-I-am-in-love-with-Mio
 
たとえばハルヒやマクロスを理解するのにはストーリーを追いかけなければ
いけませんが、らき☆すたを理解するのは キャラだけで十分 です。
けいおん!は今まさにその 身軽な状態 を活かそうとしているように見えます。
 
同じ頃、私が原作を好んで止まない 「咲 -saki- 」 がアニメ化されていて、
これもまた素晴らしい出来であったのですが、こちらはやはりストーリーと
切り離して語るのがそう簡単ではありません。そんなことを思っていたときに、
こちらの記事に出会いました。
 
■初心者のための咲-saki-解説 第1話前編
http://www2.odn.ne.jp/~cbm15900/html/saki1.html

 
咲の1話は麻雀を知っている自分からするとすごくすんなり入り込める
ストーリーなのですが、もし麻雀をまったく知らない人が理解しようとすると
どれだけ説明が要るのか、というのをまさにやってのけたのが上の記事です。
ちょっと呆気にとられたというのが正直な感想です。
 
実際に文字にしてみるとここまで複雑なことになるのか、というのは、
読んでみるまで気がつきませんでした。もちろん 麻雀のルール を知らなくても
「咲」は楽しめますが、麻雀をそれなりの期間プレイしたことがある、
という経験があるかないかで、その理解には何倍もの開きが出てくることでしょう。
 
けいおん!もバンドの知識があるかどうかで深みが違うこともありますが、
それはストーリーの重要な部分を占めることはありませんし、そもそも
上述のとおり「けいおん!」はストーリーに軸足を置くタイプではありません。
そういう身軽さはネットの上でも少なくない影響として現れてくるでしょう。
 
もちろんそれは作品の優劣とは何も関係がありませんので、見るほうとしては
好きなものを好きなように楽しむだけですが、ネットに溢れるけいおん!
フィーバーを見ながら私が考えていたのはそんなことなのでした。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2009/04/10 23:59


« あまとも通信 - Xbox360ゴールドメンバーシップカードは36ヶ月まで積み増せる

トップに戻る

5年前のノートPCにメモリ増設 - 長く大事に使うPCという感覚 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.28750   投稿者 : 通りすがり   2009年4月13日 23:15

ckomさんがMADを作られるとは…
かわいい感じで良かったですよ


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks