Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/03/06 23:59 - 2009/03/06

Eye-Fi に動画対応の「Eye-Fi Share Video」が登場、はたして転送時の動作は?

カテゴリ : メモリ タグ :

■Eye-Fiに動画アップロード対応&容量4GBモデル、iPhoneアプリも登場
http://japanese.engadget.com/2009/03/03/eye-fi-4gb-iphone/
■無線LAN搭載SDカード「Eye-Fi」、米国で動画対応モデルが発表
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/25091.html
 
Eye-Fi が動画にも対応 します。今回新しく発表されたのは、
「4GB Eye-Fi Share Video」「4GB Eye-Fi Explore Video」という2製品で、
それぞれ従来の2GB版の「Eye-Fi Share」「Eye-Fi Explore」の上位版に
あたる製品となっています。価格は 79ドル および99ドル。
国内での発売についてはまだ発表がありません。
 
ちょっと気になるのは、従来モデル である2GBの「Eye-Fi Home」
「Eye-Fi Share」がそれぞれ49ドル、59ドルとして 併売 されることです。
ということは従来品はファームウェアのアップデート等で動画対応は期待
できない(あくまで別モノの製品)ということになるのでしょうか。。。
そのあたりは期待しているユーザも多いでしょうから、今後の発表が待たれます。
 
さて、動画デジカメを活用している身としては、Eye-Fiが動画対応してくれる
のはとても嬉しいことではあるのですが、その動作原理はとても気になります。
というのも、写真のときはあくまで1ファイル数MBまで、つまり1転送あたり
せいぜい数秒で終わるものばかりだったものが、
 
 動画になると1ファイル数GBに及ぶものまで
 
転送の対象となるからです。Eye-Fiの動作原理からいって撮影中のデータ転送は
有り得ないと思いますので、ちゃんとファイルがクローズされてからの転送と
なるのだと思いますが、では実際に 1~2GBのファイル ができたとして、
それを転送し始めたら、下手すると 数十分間転送しっぱなし という
シーンが有り得ることになります。
 
ただでさえ電池を消耗する動画撮影ですが、それが終わった直後からまた、
電池を消耗する無線転送 が自動的に始まるということになると、
当然、転送中に自ら電池切れを誘発してしまう危険性がありそうです。
そして電池が切れたら転送はやり直しになり、また充電をしても、
最初からファイル転送し直しということが起きたら、また何もせずに
どんどん電池を消耗してしまう⇒しかもまた電池切れでfailして・・・
という悪循環にも陥りかねません。
 
ということで、動画ファイルの場合、単純に写真のファイルと同じように
転送すれば良いというモノでもなさそうな気がするのですが、
そのあたりの動作原理についてはEye-Fiから情報が出ていないのが気になります。
いずれにせよ今月中には製品が登場するようですので、続報を待ちたいと思います。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | メモリ | | 2009/03/06 23:59


« あまとも通信 - DSで新たな冒険の旅に出よう「セブンスドラゴン」

トップに戻る

はてなブックマークのケータイ版がケータイサイトみたいに(?)なってるお話 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks