Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/02/09 23:59 - 2009/02/09

Xacti 画角比較テスト HD2000、HD1000、HD700、CG65 - HD2000は案外室内向き?

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2009/01/19 [Xacti怒涛の新シリーズ発表! HDシリーズ3機種に防水シリーズ2機種、そして横型も!]
■2009/01/20 [新Xactiラインナップのスペック徹底分解 - HD800の後継はドコ行った?!]
■2009/01/24 [やはり誘惑に負けてHD2000を注文 - これが「9台め」のXacti]
■2009/02/06 [来たぞ! 史上最強(?)の Xacti 「HD2000」 - まずは写真館から]
■2009/02/07 [Xacti HD2000 撮影サンプル - 編集も再生もヘヴィな最高画質モードを試す]
■2009/02/08 [Xacti 暗所撮影比較 HD2000、HD1000、HD700、CG65 - Cシリーズの独壇場は崩せるか]
 
No.26857   投稿者 : cutting_edge   2009年02月09日 15:09
いつもレビューを参考にさせていただいております。
HD1000とHD2000の動画ワイド端の画角の違いと、
アドバンストズームx16倍とやらの威力も見せてほしいです。

ということで、ちょっと 「画角」 に関する検証をしてみましょう。
いろいろやっていたら、いろいろ発見がありました。
 
何をしてみたかというと、液晶テレビいっぱいに写真を映して、
それをHD2000、HD1000、HD700、CG65の4機種でレンズ位置を
まったく同じ距離にして 撮影してみるとどこまで映るか、という実験です。
 

 
まず、機種別の比較の前に、モード別の比較 から。HD2000で
フルHD、ハーフHD、SDの3画質で撮るとこういうことになります。
 

 
フルHDとハーフHDの画角は実験では微妙な差がでていますが、
これは単に測定時の誤差で、実際は同じだと思ってください。
 
SDのときの画角に「あれっ?」と思った方もいらっしゃると思いますが、
「ワイド」というからにはフルHDやハーフHDのほうが広角に撮れる
のかと思いきや、実際はSDの上下を切り取ったような画角になり、
逆にSDのほうが ワイド端の撮影対象エリアが広くなる格好になります。
 
このように、機種間の画角比較を考える上では、同じモードでどうなるかを
考えなければあまり意味がありません。以下はモード別に比較をしていきます。
 
 
■フルHD(1920x1080)モードでの画角比較(HD2000、HD1000)

 
フルHDが撮れるのは HD2000 と HD1000 の2機種だけです。この2機種を
比べると 圧倒的にHD2000のほうが広く 撮れています。
1辺の長さにして1.2倍くらいは広い感じです。
 
実は最初、この1.2倍という数字にはちょっとだけ嫌な予感がしました。
というのも、HD1000の動画時有効画素356万という数字について1辺を1.2倍した
ときの画素数を計算してみるとHD2000の531万画素という数字に近づくからです。
つまりワイド端でアドバンストズームを働かせているのではという疑問がよぎったからです。
 
ただ、実際のズーム時のレンズの動作を見ていると間違いなく ワイド端1倍の
ところからモータが 動いて、テレ側で音が変わる領域が長めにあることから、
一応アドバンストズームはテレ端でしか使っていないという推測は変わりません。
 
いずれにせよ、ワイド端におけるHD2000の画角は、HD1000よりはっきりと広く
なっているのは間違いありません。テレ端でアドバンストズームを使うため
ワイド側のベースを広めにとっても大丈夫だという判断をしたということなのでしょうか。
これでいうとHD2000のアドバンストズーム16倍というのは、HD1000でいう
ところの 0.8倍~13倍 くらいの間を動くようなイメージになるでしょう。
 
 
■ハーフHD(1280x720)モードでの画角比較(HD2000、HD1000、HD700)

 
続いてハーフHDです。HD700 がここから参戦します。
ここでちょっと注意したいのが、HD2000、HD1000は 電子手ぶれ補正 をしても
画角が変わりませんが、HD700は電子手ぶれ補正をすると 画角がガクッと狭くなる
という点です。というか、HD2000、HD1000のほうがスペックに余裕があるため、
本来電子手ぶれ補正OFFならもっと広くとれるはずの画角をあえて見せずに
電子手ぶれ補正ONのときの狭い画角に合わせているといったほうが良いでしょう。
 
結果はちょっとショッキングなもので、HD2000とHD1000の差は最初の実験と
似たり寄ったりですが、HD700は手ぶれ補正OFFの状態でHD1000のほうと同じ画角、
そして手ぶれ補正ONのときはそこから画角がさらに狭くなります。
室内などで撮影する場合、HD2000で撮ったあとにHD700で撮ると
相当窮屈な感じ になるでしょう。
 
HD700で室内映像などを撮るときは、三脚固定で撮るか手持ちでも落ち着いて
じっくり撮れるシーンなら、手ぶれ補正をOFFにするのが良いかもしれません。
 
 
■SD(640x480)モードでの画角比較(HD2000、HD1000、HD700、CG65)

 
最後はSDです。CG65 もここに参戦します。が、実際に撮ってみると
CG65の画角はHD700のSDモードでの画角とまったく変わりませんでした。
 
今度の結果はまたちょっと異なった傾向を見せます。HD2000とHD1000の画角の
差は相変わらずですが、HD700/CG65は今度は手ぶれ補正ONのときにHD1000と同等、
手ぶれ補正OFFのときにはHD2000と同じ画角になります。
 
ただ、HD700/CG65がHD2000に匹敵するかというとそんなことはなく、HD2000は
あくまで 手ぶれ補正ONでこの画角 が取れるということですので、
同じ条件であればやはりHD2000のほうに分があるといえます。
 
 
ということでいろいろ実験をしてみましたが、HD2000はよりワイド側の
撮影がしやすくなった機種になっているといえるでしょう。
 
先日の暗所性能テストでも室内適応度が高いというお話をしたとおり、
案外ズームの高倍率に惑わされず、室内で安心して使えるXacti
としてHD2000を推しても良いのかもしれません。
(唯一の難点はやはり本体サイズですが・・・)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2009/02/09 23:59


« Xacti 暗所撮影比較 HD2000、HD1000、HD700、CG65 - Cシリーズの独壇場は崩せるか

トップに戻る

Sonyのレコーダに無償修理アナウンス - Seagate製HDDの不具合の余波 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.26878   投稿者 : 無印   2009年2月12日 23:53

多分アドバンストズームはワイド端から使っていると思いますよ。
PHOTO VIEWボタンで静止画モードを使用してズームを行うと動画撮影枠が動きました。
テレ端になるにつれて撮影枠が小さくなっていきます。


No.26890   投稿者 : 貴一   2009年2月16日 02:46

よろしければAFのレポお願いします。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks