Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2009/01/10 23:59 - 2009/01/10

注文したのはVersaPro UltraLite タイプVC - SSDモデルは868gの軽量ノート


■2009/01/09 [Sonyのスタイリッシュな切り札「VAIO type P」 - 懸念はやはりバッテリ?]
早速注文をしてしまい・・・・・って、・・・あれ!??
昨日のVAIO type Pの記事で最後にちょっとだけご紹介をしましたが、
私が注文したのは VAIO type P ではなく、NECの VersaPro UltraLite
でした。・・・いや、正直を言いますと、
 
 VAIO type P が発表される数日前に注文を完了してしまった
 
という状況だったワケでして、別に VAIO type P のスペックを吟味
してからあえて別のを選んだ、という流れではありません。
これがもし数日ズレていたら、大いに悩んでいたような気がします。
 

 
ただ、VAIO type P を見た後も、個人的には VersaPro UltraLite
を選んだのは間違いではなかったような気がします。というのも私は
「モバイルもできる室内利用ノート」 を探していたからです。
 
モノはこれです。
 
■NEC、最軽量868gになった第3世代のUltraLite
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1210/nec.htm
■Hothotレビュー - NEC「VersaPro UltraLite タイプVC」
~最軽量868gの堅牢12.1型モバイルノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1210/hotrev390.htm
 
ネットブックブームと違う路線ということを差し引いても、驚くほど
注目が集まっていない地味な機種なのですが、NECのノートPCの個人向け
ブランド 「Lavie」ではなく、企業向けブランド「VersaPro」での
発売となっているのもその大きな要因なのかもしれません。
 
ちなみに、VersaProは一般的な流通経路(家電量販店など)では
なかなか目にすることができないのですが、実は NEC Direct
行って探して見るとあっさりと見つかったりします。
 
さて、上述した「モバイルもできる室内利用ノート」、この用途に私はずっと
Let's note R4 を使っていました。最近はちょっとパワーが物足りなくなって
きたので買い替えを検討していたのですが、その Let's note Rシリーズ
は最近はあまり大掛かりなモデルチェンジをせず、搭載CPUを時代に合わせて
換えてきたような動きしかしていませんでした。
 
 特に「重さ」が900g台中盤で停滞気味になっていたのが
 
わたしとしてはちょっと不満で、ここをもうちょっと諦めずに追求してくれれば
と思うことがしばしばでした。実際、ちょっとノートPCを持っておでかけしたい
と思うようなシチュエーション(病院の待合室で原稿を打つとか)でも、
いまの Let's note Rシリーズだとちょっと躊躇が入ってしまいます。
 
この重さを飛び越えて、なおかつ「ある程度」のパワーも残しておいてくれる
(今なら最低クラスでもいいからCentrino2の)という機種は、なかなかありません。
 
強いてあげると東芝の dynabook SS RX2 がそれにあたるでしょうか。
これも最軽量時で890gという軽さを実現しています。実は dynabook SS RX1
には 最軽量時 768g という変態仕様(褒め言葉)のノートもあったのですが、
あれは実売価格が高すぎて(30~40万円?) 一般人には手が出せませんでした。
 
今回注文した VersaPro UltraLite の新モデルは、SSDにしたときだけですが
868g という軽量を実現しています。そのワリにお値段も手が届かない
レベルではありません。私が注文したセットではCPUにSU9300、メモリを2GB
増設して3GB、ストレージを SSD 64GB に変更して 23.4万円 でした。
 
完全にモバイル用と割り切ってしまえば、Atom系のネットブックで身軽に
なるのが一番という感じがしますが、自宅でも普通に据え置きで使いつつ
いざというときに身軽に持ち出せるという機種というはとても貴重です。
 
今回の機種はVersaProなので一般の方はちょっと選びにくいですが、
Lavieでも同じ機種が出たら面白そうですね( ・ω・)

※VersaPro UltraLiteは個人でも注文できます。
ノート > VersaPro J >タイプVC (WXGA液晶モデル) のところにあります。
NEC Direct ・NECダイレクト

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2009/01/10 23:59


« Sonyのスタイリッシュな切り札「VAIO type P」 - 懸念はやはりバッテリ?

トップに戻る

大人気スケボーアクション「Skate2」 - Xbox360で体験版を落としてプレイ »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.26457   投稿者 : zero-52   2009年1月12日 12:48

やぱーりそういうことですね。失礼しました。
書き込んでから、あ。と思ったけど削除できず・・・


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks