Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/11/22 23:59 - 2008/11/22

Xbox360で「フォトパーティ」が面白い! HDDインストールも快適

カテゴリ : ゲーム タグ :

■2008/11/18 [Xbox360に死角なし!? 新ダッシュボード「NXE」がいよいよ見参!]
 
新ダッシュボード が登場し、ソフトも「ラストレムナント」と
「オトメディウスG」が登場して活気付くXbox360ワールド。
でも最近わたしの周りでやけにフィーバーしているのは、
 
 Xbox360の無料ソフト、「フォト・パーティ」です。
 
Xbox360のユーザでも「何それ?」という方もいらっしゃると思いますので
簡単にご説明しますと、新ダッシュボード「NXE」で加わった「パーティ」
機能を使い、フレンド同士で 一緒に写真を見ながら ボイスチャットして
楽しむというパーティ・ソフトです。Xbox LIVEから無料でダウンロードできます。
 
本来は「デジカメ繋いで、想い出写真を友人同士で見せ合おうぜ」みたいな
 
 古き良きアメリカンホームコメディみたいなノリの
 
ソフトであることは想像に難くないのですが、先日私の周りの
フレンドの方々で集まったときには、それとは全く別の方向で
この「フォトパーティ」を活用しました。それは、
 
 ネットで拾ってきたネタ画像を集めて披露する
 
という何やらVOWみたいな企画です。

Get the Flash Player to see this player.


他の方のタグが映せない関係上、私1人のパーティになっていて
凄く寂しい図なのですが、実際にはこれを数人で集まって
ワイワイやっていると思ってください。
 
Xbox360は Windows Media Player と連携して、PCのフォルダの
中の画像データを直接読み込むことができます。そこでPC側でネタ画像を
拾ってはXbox360側で読み込んでネタを見せ合う、という具合です。
誰かが明示的にクリックして画像を選択すると、それは
 
 全員のモニタ上で同期して表示されますので、
 
「ほら、これがさぁ~」と全員が同じ光景を共有して話ができます。
 
ボイスチャットが無ければ「何だかなぁ」というアプリではありますが、
ボイスチャットがあるだけでこれが妙に楽しくなります。
Xbox360をお持ちの方は是非フレンドの方とお試しあれ(=゜ω゜)
 
 
さて、もうちょっと新ダッシュボード「NXE」のお話を続けます。
 
HDDインストール によってフリーズが無くなったのかどうか、
ということを色々試してみていたのですが、結論から言うと、
フリーズは撲滅はされないものの、
 
 フリーズの確率は確実に減っている
 
というのは間違いなく体感できています。本来ソフトの挙動だけでいえば
DVDドライブとHDDからの読み込みで差ができるハズはないのですが、
DVDドライブの回転が本体側の熱などにも影響を与えるということなのでしょうか。
 
たとえば、Forza2で 「鬼門」 といわれている操作に、ペイントカーが
大量に保存されているマイガレージでの連続スクロールがあります。

Get the Flash Player to see this player.


これ、DVDから読んでいるときには数十台目くらいでほぼ確実に
フリーズしていたのですが、HDDインストールしてからはガレージ一杯の
「350台」を連続スクロールしても フリーズしなくなりました
Forza2プレイヤーからするとこれは涙なくしては見られない光景です。
 
もう1つ。HDDインストールによって一番恩恵を受けたのは、実はロード時間
などではなく、騒音の軽減 だといわれています。Xbox360の騒音の
かなりの割合が実は DVDドライブの回転音 だったからです。

Get the Flash Player to see this player.


比較してみるとよくわかりますが、ドライブの回転音である
「ブゥゥゥゥン」 という低い振動音が、HDDインストールで起動すると
全くなくなって静かになっているのがわかります。Xbox360ユーザが例外なく、
 
 「静かすぎて逆に気味が悪い」
 
という嬉しいんだか何だか判らないコメントを発するのもよく判ります。
 
(この動画はデジカメを本体にかなり近づけて撮影していますので、
 人間の耳ではほとんど聞こえない騒音も拾っています。
 あくまでHDDインストール前・後の比較としての意味でご覧ください)
 
 
さて、あとは余談ですが、「オトメディウスG」 を買いました。
というか、かなり前から予約していて、届いてから驚きました。

Get the Flash Player to see this player.


萌え絵がどうこうというより、こう、何というか、
ヌルく遊べる感じ がとても良いです。
 
「ラストレムナント」や、ちょっと前に発売された「インフィニット・
アンディスカバリー」、「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」なども
とても面白そうなのですが、総プレイ時間100時間 とか聞かされると、
「ゲーマ」とはいえない自分にはなかなか足を踏み出しにくいものです。
 
一方、「オトメディウスG」では気が向いたときに 30分くらい遊んで
終わり、というのが普通にできます。私はシューティングのような反射神経の
求められるゲームは苦手なのですが、最初からバリアの付いている
イージーモード で遊ぶくらいがちょうどよく遊べます。結構オススメです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2008/11/22 23:59


« WDN-2000セットアップ - ログインは簡単に可能、パフォーマンスはいま一歩?

トップに戻る

府中試験場で運転免許証の更新手続き - 地味な工夫としての暗証番号の紙 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks