デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

« 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »


 (2008/05/31 23:59)

J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(2)

 カテゴリ : 雑談 タグ :

■2008/05/30 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(1)]
 
昨日の続きです。早速J:COMに電話をかけてみて、
 
アナログからデジタルへの 切り替えを検討 しているのですが、
デジタル契約時の アナログ波でもTVKは見られる のでしょうか?
 
と聞いてみます。すると、いろいろ興味深いお話を伺うことができました。
実は電話で問い合わせをして、その後確認のために近所のJ:COM営業所に行って
直で質問もしてきたのですが、そこで聞いたお話をまとめてご報告しましょう。
 
 

 
 
「まず、デジタルのお話ですが、U局は放送法で 地域規制 が厳しいんですね。
 神奈川の人はTVKを、東京の人はMXを、というように、地域に合ったものしか
 受信・視聴できないというのが決まりで、これを破ることはできません。
 
 ですが、アナログアンテナの場合は、
 『 アンテナを立てたら隣接区域の受信できちゃった 』
 ということが普通に起こります。これは問題ないということになるわけです。
 
 J:COMの場合でも、これらのU局を地域外の デジタル枠 のチャンネルに乗せると
 これは明らかに意図的な配信になってしまいますからできません。
 ちなみに他地域でいうと、神奈川にお住まいの方にはTVKが、埼玉にお住まい
 の方にはテレ玉がちゃんとデジタル枠で配信されています。」
 
 
なるほど、そのあたりは調査どおりですね。
で、問題のアナログ波のほうですが。。。
 
 
「デジタルSTBに置き換えても、信号自体は常に デジタル/アナログ双方
 が流れている形になりますので、これをアナログチューナで視聴し続ける
 ことはできます。もちろんお流しできるのは2011年までですが。。。
 やり方としては、壁から出ている同軸ケーブルをデジタルSTBに入る前に
 ご自分で分配器を使って分岐してもらうことになります。
 
 アナログ波でTVKが入るかどうか、という話については、お住まいの
 地域で流れていたアナログ波にTVKが含まれているかどうかによります。
 つまり、今までJ:COM TVアナログでTVKを視聴できて いた方
 であれば、そのままの使い方で視聴できるはずという言い方になります。
 
 アナログに関して言えば、U局がどこまで入るか、という問題は、
 各地域のJ:COMで用意している中央のアンテナが
 
  どの地域のU局を「拾ってしまうか」で決まります。
 
 大きなアンテナを立ててお客様の代わりにアナログ波を受信して
 お渡ししているという扱いですから、そのアンテナがちゃんと受信
 できてしまっているものを意図的にカットすることはできません。
 
 具体的にいえばJ:COM東京で代表して受信しているアナログ波では
 TVK と テレ玉 が配信されます。」
 
 
テレ玉・・・? テレ玉って今までも映りましたっけ??
アナログSTB経由では14chで見られましたが、アナログ波を
直で受けたテレビ受信機では見られたことがありませんが・・・。
 
 
「映るはずですよ? チューナによってはチャンネルがかなり変なところに
 あるかもしれませんが、どこかに合わせれば流れているハズです。」
 
 
後日談: なんと13ch~62chのUHF枠ではなく、「C22」という
ケーブルチャンネル枠 で映りました! 今まで知らなかった!!
いままでもHDDレコーダで直録画できたってことではないですか!
 
 
ということで、何となくアナログ側の帯域を自分でうまく使えば
TVKの視聴もアナログ放送の録画もうまくできそうなきがしてきました。
しかし、まだちょっと不安といえば不安です。
 
もしデジタル契約に切り替えて期待通りでなかった場合、
アナログ契約に戻す、なんてことは可能なのでしょうか?
 
 
「いえ、残念ながらアナログの契約はもうできないことになっていますので、
 一度デジタル契約に変更された場合は元に戻すことができません。
 
 もしご不安ということであれば、お客様は戸建で3台のアナログSTBを
 お使いということですが、1台目だけをデジタルSTB にして、
 残りの2台はアナログSTBのままという状態にすることもできます。」
 
 
デジタルSTBとアナログSTBを 混在して 使っても良いのですか?!
 
 
「はい、ケーブル自体にはずっとデジタル/アナログの両信号が流れていますので、
 お使いの部屋によってSTBを使い分けることは動作上まったく問題はありません。
 
 ただし、これはもちろんアナログからデジタルに 移行中のお客さま
 だけの特別措置
ということになります。
 アナログSTBはそもそも新規受付をしておりませんので。」
 
 
なるほど。だいたいわかってきました。
というワケで、どうやらデジタル契約にしても、2011年まではTVKを含め
アナログ放送を普通に使うことはできそうな感じでした。
 
やり方としては、壁から生えてきたケーブルを 分配器で2分割 し、
片方をデジタルSTBに入れてデジタルCATVチャンネル視聴用とし、
もう片方をアナログHDDレコーダに入れて民放録画用とする感じです。
 
ちなみにデジタルCATVチャンネルのほうもラインOUT経由ならHDDレコーダに録画はできますが、
これはたとえアナログ経由でも録画時点で コピーワンスは復活 することになります。
 
ただ、やはり一気に置き換えるのは不安ですので、最初は1台だけ置き換えて
その様子を見て残りも置き換える、という手順を踏むことで納得しました。
 
 
次は(3)です。もうちょっとだけ続くんじゃ。
 
 
■2008/05/30 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(1)]
■2008/05/31 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(2)]
■2008/06/01 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(3)]
■2008/06/02 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(4)]


投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | 雑談 | 2008/05/31 23:59


 (2008/05/30 23:59)

J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(1)

 カテゴリ : 雑談 タグ :

すでに何度かご紹介をしましたとおり、私は付近のマンションによる
電波障害を受ける地域にいて、ケーブルテレビ「J:COM」
テレビを見ています。しかし、再三のJ:COMの勧誘にも関わらず、
アナログからデジタルへの移行 を拒んできました。
 
 デジタルにするとコピーワンスが掛かる
 
というのがその理由です。
 
しかし、よくよく調べてみると、これも以前ご説明したとおり、
デジタル契約に変更してデジタルSTBに取り替えたとしても、
アナログ放送の信号は パススルー でケーブル上を流れてきており、
それを取り出して一般民放だけならアナログ録画できるという話を聞いていました。
 
それならもういっそ、レコーダでは 一般民放 だけをアナログで録画して、
ケーブル専用チャンネル のほうは録画・編集を諦めるという選択も
アリなのではないかと思い始めたのでした。実際、アナログ契約は
チャンネル数が縮小傾向にあり、いままで有料オプションを買って視聴していた
フジテレビ721グリーンチャンネルも いまは見られなくなっています。
デジタル契約にすればこれらも有料オプションで復活することができるのです(コピーワンスですが)。
 
ということで、実際にデジタル契約に変えたらどのような影響があるのか、
真剣に調べてみることにしました。
 
ところが、そこでいまさらながら驚きの事実を見つけました。
 
■J:COM 東京 - TVチャンネル一覧
http://www.jcom.co.jp/information/common/channels/lineup.php
(地域設定が東京になってないと私と同じ画面は表示されないようです)
 

 
左から以下のような順番で番組の対応チャンネルが書いてあるのですが、
 
 - J:COM TV デジタル
 - J:COM TV デジタル コンパクト
 - J:COM TV (アナログ)
 
よく見てみると・・・・。
 

 
 
 
デジタル契約だと TVK (テレビ神奈川) が映らない?!!!
 
 
うっかりしていました。U局のことはここまですっかり頭になかったのですが、
正直、いきなりTVKが見られなくなるというのはダメージが相当にデカいです。
 
いや、でもいままで普通に 「5ch」のところでTVKが見られた ワケだし、
今度のデジタルSTBの場合でも、アナログでパススルーされて流れてくる
電波は同じだと思えばTVKは見られるんだよな・・・いや、もし 変更後に
見られませんでした、なんてことになったら ショック死どころじゃ済まないぞ・・・、
 
・・・と頭が巡り巡ってきます。ちなみにTVKがどうして死活問題なのかと
いいますと アレとかアレとかああいうの が見られないからですよ察しなさいよ!
 
ということで、これはちゃんと確かめるまではとても契約変更できないので、
早速電話で問い合わせてみることにしました。そのまま (2)に続きます
 
 
■2008/05/30 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(1)]
■2008/05/31 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(2)]
■2008/06/01 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(3)]
■2008/06/02 [J:COM TVデジタルでTVKが見られるか? U局とケーブルの微妙な狭間で(4)]


投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | 雑談 | 2008/05/30 23:59


 (2008/05/29 23:59)

あまとも通信 - 初音ミク1/8フィギュアの在庫が突如出現!

 カテゴリ : あまとも タグ :

木曜日は「あまとも通信」。今回は第85回です。
 

 
■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
 
「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!
 
 hisa さん、nqvupi さん、takechonba さん の3名様が、
 1,000円のAmazonギフト券 当選です!
 
おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
いただきましたので、メールをご確認ください。
 
プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
 
 
■今週の注目アイテム
 
1ヶ月前のあまとも通信でもご紹介しました、あの「ねんどろいど 初音ミク」も
手がけているグッドスマイルカンパニーの 「初音ミク 1/8フィギュア」 ですが、
 
■2008/04/24 [あまとも通信 - 初音ミクのフィギュアは「ねんどろいど」だけじゃない]
 

 
最近、急に値動き、というか、注文受付が復活する動き がありました。
 
■あまとも - アマゾン(Amazon)の友 - キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
http://ckworks.jp/amatomo/asin/B00187LA30
 

 
5/29~5/30 にかけて かなり在庫が出現していた ことがわかります。
 
前回もご紹介したとおり、このフィギュアの 発売は9月 なのですが、
こうして4ヶ月も前から瞬殺を繰り返しているということは、
当面は相当に手に入りにくい一品になることが予想されます。
 
あまともではこの商品のチェックを、3分間隔のEXPRESSモード に設定しています。
ボーカロイド・マニア(?)の方は要チェックです。
 
そういえば、ねんどろいどのほうも最近は在庫がないことが多いようですね。

今後ともあまともを宜しくお願いいたします( ・∀・)ノ
 


投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | あまとも | 2008/05/29 23:59


 (2008/05/28 23:59)

久しぶりに触ったPC-98の中から発見した、懐かしいMIDIデータたちをご紹介

 カテゴリ : 雑談 タグ :


    ■2008/05/27 [PC-98の起動音いろいろ(といっても「ピポ」) - 我が家の9821は?]
     
    という前回の記事で PC-9821 V233/M7 に久々に灯を入れてみたという
    お話をしましたが、ちょっとおもしろ懐かしいMIDIデータがいろいろ
    出てきて、
     
     まるで 「昔のアルバムを見始めたらと止まらない」 のと同じような
     
    状態になりました。ちょっとここでもご紹介してみようかなと思います。
     
     
    1999年というともう9年前になりますか。
    ARMさんが 中心になってアマチュアMIDI作家が集まり、GM縛りで
    曲を作っては次の人に渡してつなげていくという 「GMリレー」
    という企画をやっていました。私も及ばずながら参加させていただいています。
     
    ■GMリレー1 (イオシス)

    Get the Flash Player to see this player.


    ARMさん、というと、「え、誰?」という方も多いとは思いますが、
    そんな方でも イオシス といえば知っている方も多いのではないでしょうか。
    いまや飛ぶ鳥を気絶させる勢いの無敵のサークルさんです。
    東方や世界樹をはじめとしてたくさんの音楽&ネタCDを発売しています。
     
    それでも馴染みのない方でも 「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」
    の曲がARMさんの作品だといえばピン!とくる方も多いでしょう。
     
    ARMさんの曲のMIDIがいくつか見つかったのでいくつかご紹介しましょう。
    この曲「MIDI still calls them dad」は、同じくイオシスの音楽メンバ
    D.watさんの曲をARMさんがリミックスしたものです。
     
    ■MIDI still calls them dad: ARM Mix (ARM)

    Get the Flash Player to see this player.


    1999年というと、イオシスは まだ誕生したばかり の大学生サークルでした。
    その頃私は一介のMIDI作者としてまる1年くらいイオシスと交流がありました。
    (いまはすっかり音沙汰なしですが・・・ゴメンナサイ)
     
    ARMさんの2ndアルバムから「minimal office」。
    こうした楽曲はいまは手に入らないかもしれませんが、
    私はいまでもこのARMさんの2ndアルバムがお気に入りです。
     
    ■minimal office (ARM)

    Get the Flash Player to see this player.


    あの当時からメールのやりとりの中で、「ARMさんは必ずプロになる!」
    断言していたのを思い出すのですが、本当にすごい人になってしまいました。
    「え、プロ? 同人の人じゃないの?」というお話はごもっともですが、
    実はニコニコアニメチャンネルで放映されている 「ぺんぎん娘(はぁと)」の
    エンディングテーマ もARMさんが作っています。
    イオシスはもうプロ活動を含んだ集団なのです。
     
     
    続いて発掘したのは、NIFTY-SERVE時代のカリスマ、あのまりあ さんのデータ。
    私が一番影響を受けたのはこの「Mega-Pulse」でした。
     
    これ、SC-55で作られた曲なのですが、ドラムも含めてわずか5トラックしか
    使っていません。この方の音の作り方は本当にマジシャンのようでした。
     
    ■Mega Pulse (あのまりあ)

    Get the Flash Player to see this player.


    同じくあのまりあさんから「Bamboo Shuffle」のひとコマ。
    ステージ上で ベーシストとドラマーが交互に テクニックを披露して、
    それをほかのメンバがはやし立てているというのがわかりますでしょうか。
    本当に場の空気を出すのがうまい方でした。
     
    ■Bamboo Shuffle (あのまりあ)

    Get the Flash Player to see this player.


    つづいて、PANさん&りつべ さんの傑作「September」。MIMPIという
    MIDI再生ソフトにはWRDという、絵や文字を楽曲にあわせて表示できる
    機能があったのですが、それを使ってPV風の絵を作っています。
     
    ■September (PAN&りつべ)

    Get the Flash Player to see this player.


    この絵を担当している「りつべ」さんですが、名前でピン!ときた方は通な方です。
    この方、実はヤングガンガンで 「咲-Saki」 という麻雀漫画を描いている小林 立さんです。

    咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
    著者: 小林 立
    発売日: 2006-12-25

    コミックダッシュ!で詳細を見る

    最後は当時からプロの 小谷野謙一 さん。DTMマガジンで作曲の講座を
    受け持っていて、毎月すばらしい曲を作っていてくれました。
    私が一番影響を受けたMIDI作家はおそらくこの小谷野謙一さんだと思います。
    中でも一番好きだった「Shooting」をご紹介。
     
    ■Shooting (小谷野謙一)

    Get the Flash Player to see this player.


    最後はやはりちょびっとだけ自作の曲を・・・。
     
    ■電脳鳳凰(CYBER PHOENIX) (C-KOM)

    Get the Flash Player to see this player.


    20世紀末は本当にMIDIが楽しかった時代でした。


    投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | 雑談 | 2008/05/28 23:59


     (2008/05/27 23:59)

    PC-98の起動音いろいろ(といっても「ピポ」) - 我が家の9821は?

     カテゴリ : デジモノ タグ :


      PC-98の 「ピポ!」という起動音 を覚えているでしょうか?
      当時シェア60%を誇ったPC-98の起動音は「パソコン」の象徴でした。
       
      そのPC-98のいろいろな「ピポ!」を. wavで集めているサイト がこちら。
      なんとも言えず懐かしい気分にさせられます。
       
      ■PC-98のブート音比較!
      http://ingtec.nobody.jp/pc98.htm
       
      ・・・まぁ、どれも同じ「ピポ!」なのですが(笑)
       
      CPUの速さ によって「ピポ!」の速さが違います。
      私も昔、486SX(20MHz)のCPUを倍速のものに載せ換えたとき、
      ピポがすごく短くなってビックリした経験をしたことがあります。
       
      ところで、私はいまでも PC-9821 V233 M7 という98を持っています。
      そういえばウチのはどんな「ピポ!」だったっけ・・・と思って
      久々に起動してみました。
       

      Get the Flash Player to see this player.


       
       ・・・・・鳴らねぇぇぇぇええ!!
       
      鳴りません。たぶん SoundBlaster か何かを挿して、
      内蔵音源をOFF に設定したのだと思います。
      だったらと、HELPを押しながら起動してセットアップメニューに・・・
       
       
       ・・・・・入らねぇぇぇぇええ!!
       
       
      やばい。セットアップメニューに入れません。
       
      実はこのV233はCPUを標準のPentiumMMX 233MHzから K6-2 400MHzに
      積み換えてあるのですが(当時は元気だったな私も・・・)、
      CPUの速度を上げるとセットアップメニューの認識の前に
      キーボード認識が終わらなくてセットアップメニューに入れなくなることが
      あるそうです。オワタ。もう元のCPU無くしちゃいましたよ・・・ orz
       
      ということで残念ながら「ピポ!」は聞けずじまいでした。
       
      ちなみにPC-9821のほうは元気に動いています。
      そういえばMIDI音源を購入したばかりのころ、ネタ曲として
      「98ダンス!!」 という曲を作ったのを思い出しました。
       
      ■98ダンス!! (C-KOM)

      Get the Flash Player to see this player.


      「ピポ!」を題材にした曲ですね。曲自体は一番下手な頃のもの
      ですので聴くのも恥ずかしいのですが。。。
       
      ついでに私が一番MIDIを頑張っていた頃の曲もちょろっと載せておきます。

      ■First-Flight (C-KOM)

      Get the Flash Player to see this player.


      昔は本当にこの キューハチ でいろいろやっていたんだよなぁ・・・。


      投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | デジモノ | 2008/05/27 23:59


       (2008/05/26 23:59)

      社会人だって対戦したい! - Skypeでネット越しに対戦ゲームをする

       カテゴリ : ゲーム タグ :

      北の大地から送る物欲日記」のhejihoguさんが、

       モンハンの多人数プレイの良さ
       
      について書かれています。そして本来こういうプレイは
      Xbox360のボイスチャットに最適なのになぁ、というようなことを
      おっしゃっています。これは私もとても同意です。
       
      ■北の大地から送る物欲日記
      「仲間と冒険する楽しさで大ヒットしたモンスターハンター」
      http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/20080526/p4
      この、その場で4人集まって協力プレイってのがミソで、いままではいっしょに協力プレイしながらも不十分なコミュニケーションしか取れなかったのが、その場に4人居ればボイスチャットならぬ、そのまま会話でコミュニケーションを取ることが可能なのです。
      PSP版が大ヒットしてるのを見ると、ネットプレイでボイスチャットが標準機能としてついてるXbox360版があればなあ、と思ったりもするけども無いものねだりでしょうか。
       
       
       
       そこで Skype ですよ!
       
       
      というのが今日のお話。
       
       
      ■2007/11/27 [Xbox360 Live!のボイスチャットをSkypeに置き換えちゃおうというお話]
      ■2008/02/27 [マリオカートWii は 4/10 発売! Amazonでも予約受付開始]
       
      前々からちょこちょこと話題に挙げていることはいるのですが、
      ネトゲでSkypeって実は異常に親和性高いよね
      というようなことが最近実感としてわかってきています。
       
      最近大ヒットだったのは、PSPの モンハンポータブル2G です。
      このモンハン2Gはアドホック通信でしか同時プレイができないのですが、
      「XLink Kai」という仕組みを使うと、ちょっと面倒ではあるものの
      ネット越しにアドホック通信 ができるようになり、同時プレイが可能になります。
       
      ■2008/05/17 [PSPでモンハン2G+XLink Kai - そもそも GW-US300MiniS の設定が・・・]
       
      実は「モンハンやろうぜ!」と言い出したのがForza2のフレの方、
      要するに Xbox360のボイスチャット で知り合っていた面々なのですが、
      じゃあモンハンに行こうというときに、
       
       今まで繋がっていたボイスチャットがなくなると凄く物足りない
       
      気分になります。hejihoguさんが上述されている、モンハンの
      「アドホックでみんなでワイワイやるのが楽しい」という楽しさですが、
      XLink Kai でネット越し繋がった場合はこの ワイワイさが全くありません
       
      最初は Xbox360 をつけっぱなしにしつつ、Forza2部屋をそのまま放置して、
       
       XboxLive! を単なる「多人数ボイスチャット機能」として使う
       
      というなかなかに外道なことをしていたのでありますが、
      それもどうだろうということで、最近は 代わりにSkypeを使っています
       
       
      Skypeは元々 「会議通話」 といって5人同時通話ができますが、
      Ver 3.0 からは 10人同時通話 まで拡張されています。同時通話が
      いくらでも無料でできるのですから、これを活用しない手はありません。
       

       
      やり方はいたって簡単。通話したい相手を「コンタクト」に加えておいて、
      まずは「会議通話」を選択。そこで会議に呼びたい相手のチョイチョイと選択して
      通話を開始すれば、もういきなり多人数でのボイスチャット状態になります。
       
      この「会議通話」、途中からでもどんどん話者を追加できる あたりがスグレモノです。
      また、通話品質もXboxLive!のボイスチャットよりかなり高いです。高音質な会話
      を維持するためには、みんながヘッドセットを持っていたほうが良いでしょう。
       
      これで、もうネット越しであっても、アドホック対戦をしているのと変わりありません。
      こんな会話とともに進めれば、ゲームの面白さは 倍増どころが3倍増 します。
       
       
       「よーし、クエスト出発するよー」
       「ほーい」
       「○○さん先導してねー」
       「あ、こら、オレの獲物とるなww」
       「あと何匹でクリア?」
       「あと4匹かな?」
       「こっちのエリアにいっぱいいるよー」
       「おっけー」
       
       
      楽しそうでしょう。楽しそうでしょう?(大事なことなので2度言いました)
       
       
      以前ちょっとだけ、「社会人の対戦相手って誰よ?」 というお話をしました。
       
      ■2008/01/02 [ゲームと「経験」 - 誰でも対戦モードな「ネトゲ」と劇場型(リプレイ)への進化]
       
      ファミコンの時代からずっとわかっていたことですが、ゲームは多人数プレイが
      一番盛り上がる ものです。しかし、一緒にゲームをやってくれるような友人は、
      社会人にもなれば忙しくて同じ部屋に集まるなんてことはほとんどできなくなります。
       
      ボイスチャットはもしかしたら、そういう時代にもう一度対戦ゲームの面白さを
      復活させてくれるキラーツールとしての役割を持っているのかもしれません。
       
      もちろん知らない相手とボイスチャットをするのはまだまだ抵抗があるでしょう。
      でも既に親しい人、特に リアルでの友人たち をこうしたSkypeチャットに誘って
      一緒にネット越しにゲームを遊ぶのならまったく抵抗なしにできるハズです。
       
      今だったら 「マリオカートWii」 なんかで対戦してみると面白いのではないでしょうか。
      PSPでモンハンだと、アドホック通信の設定をXLink Kaiでやるところから難易度高いですが、
      「マリオカートWii」だったらフレンドコードさえ交換すればすぐ対戦できます。
       
      遠い将来には、こうしたボイスチャット、ひいてはビデオチャットが標準機能に
      なっていくのかもしれません。でもいまはSkypeで補完するのが一番よさそうです。
      多人数プレイは 「学生までの特権」 ではありません。社会人だって、対戦したいのです。


      投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/26 23:59


       (2008/05/25 23:59)

      コメント・トラックバックスパムの勢いが止まりません

       カテゴリ : ブログ タグ :


        どうもここしばらく、スパムを消す作業 が増えているような気がします。
        そのほとんどが海外からの無意味なスパムです。
         
        特に困ったのは愉快犯なのか何なのか、
         
         
         リンク先URLがそもそも「めちゃめちゃ」なもの
         
         
        がやたらめったら打たれているという点です。
        たとえばこんなURLなのですが、
         
         http://www.wxlvmcrai.ydopc.com
         
        実際にリンク先に行ってみると見事に unreachable です。
        そう思ってURLを見てみると、何となくただデタラメに生成したURLのように見えます。
        ランダム生成なのだとしたらキーワードなどで止めようがありません。
         
        5/10~5/26のスパムのブロック数/通過数を見てみると、
         
        (1) ブロックした数
        (2) 通過した数
         


        (1)(2)
        5/10155923
        5/11159745
        5/12166591
        5/13163542
        5/14245378
        5/15191832
        5/16155544
        5/17162220
        5/1816039
        5/19151959
        5/20179481
        5/21242331
        5/22358888
        5/23240069
        5/24226645
        5/25208493
        5/261960233

         
        ずっと2~3%をキープ してきた通過率が、ここ数日は一気に
        5~10%まで上昇 しているのがわかります。目的の見えない
        法則性のない攻撃を受けるとこれ以上は防ぎようがありません。
         
        これらはサーバ負荷にかなりの影響を与えるため、どうにかして防ぎたいところです。
        (ちなみに送信元IPなどにも法則性はほとんどありません。)
         
         
        ちなみに以下は余談ですが、
        ここ最近の月別の通過率でも、ずっと2~3%をキープしてきていました。
         

        (1)(2)
        1月603911680
        2月635411957
        3月723212240
        4月837902579

         
        この自前のスパムブロッカーは 2005年6月 から運用を始めて
        以後ずっとブラックリストを追加しつつ使い続けてきましたが、
        受けているスパム総数などが把握できてなかなか面白いです。
         
        年別のスパム総数の推移はこんな感じ。
         

        2005年2006年2007年2008年
        1月
        4861206660391
        2月
        361868763541
        3月
        4852026272321
        4月
        6522164183790
        5月
        21722143454447
        6月10935706129014
        7月141641540843
        8月7222024938504
        9月5111375655859
        10月126832350492
        11月521635487539
        12月651630282135

         
        月に8万回 というのはどのくらいかといいますと、だいたい 30秒に1回 スパムが
        来るペースで、それが 24時間絶え間なく続く といえば判りやすいでしょうか。
         
        もうネットはスパムなしでは語れません。。。


        投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | ブログ | 2008/05/25 23:59


         (2008/05/24 23:59)

        5/24 で Forza Motorsport 2 は1周年を迎えました!

         カテゴリ : ゲーム タグ :

        「Forza Motorsport 2」、通称 「Forza2」 は5/24で1周年を迎えることになりました。
        この1年一緒に走ってくださった多くの方々に深く御礼申し上げます。
         
        ゲームの1周年 というのは普通のパッケージ売りオフラインゲームでは
        たいした意味を為さないのですが、このForza2のようなオンラインゲームでは
        1年間を一緒に過ごした人々にとって感慨深い出来事です。
        FFXIなどでも「○周年」というのはイベントで満載でした。
         
        ■forzamotorsport.net
        http://forzamotorsport.net/

         
        Forza2は米国のゲームですので、公式イベントはみんなむこうの人向け という
        ちょっと悲しい状況ですが、国内は国内で勝手に盛り上がっているという状況です。
        公式イベントは タイムアタックペイントコンテスト などが行われるようですね。
        ちなみにペイントコンテストは「版権モノは無しよ!」という但し書きが・・・(;´∇`)
         
        Forza2のその名を国内に知らしめた「痛車」をはじめとする 超絶ペイント
        いまでも健在です。画像掲示板 ではいまでも新作が続々と発表されています。
        発売日組みの人も最近参入された方も、その腕をどんどん磨いています。
         
        ■ふぉるつぁ☆もーたーすぽーつ2 画像うpBBS
        http://forza.game-host.org/test/read.cgi/bbs/

         
        ある人はこうした ユーザ作のペイントカー のことを、
         
         『 まるで毎日追加される DLC (ダウンロードコンテンツ) のようだ 』
         
        と言ったといいます。ユーザの力で世界が広がるというのは、それだけ偉大なことです。
        こうした仕組みは、これからのゲームには必ず必要になっていくモノなのかもしれません。
         
         
        1周年記念の動画はまた別途用意するということで、
        ここではこの1年に作ったフォルツァ動画をいくつかご紹介しておきます。
        本当にいろいろなことがありました。
         
        ■Forza2 勝手プロモ Xbox360バリューパック発売記念
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm1395922

         
        ■Forza2 みっくみく走行会「初音ミク・VOCALOIDワンメイク」 2007.10.05
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm1269755

         
        ■Forza2 ウィリーはじめて講座 How to Wheelie
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm1679215

         
        ■Forza2 痛車走行会「ハヤテのごとく!ワンメイク」プレビュー 2007.09.08
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm1050781

         
        ■みっくみくHAPPY - Forza2 痛車コレクション 初音ミク特別編
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm1321110

         
        ■Forza2 「第1回 ぱにぽにシリーズカップ」 痛車ワンメイク走行会 2007.07.29
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm767156

         
        ■Forza2 痛車走行会 「苺ましまろ プチ耐久ラッシュ 10周」 2008.04.25
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm3221552

         
         
        7/10にはXbox360の 「プラチナコレクション」 として3,000円以下で再発売される「Forza2」。
        オンラインで対戦して、オークションでペイントカーを買って・・・フォルツァワールドは
        このあともまだまだ続きます。2009年末といわれるForza3が登場するその日まで(`・∇・´)b


        投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/24 23:59


         (2008/05/23 23:59)

        遅ればせ Xacti CG65 写真館 - 形状はCG6と全く同じ

         カテゴリ : デジカメ タグ :

        ■2008/03/18 [Xacti DMX-CG9が登場、CシリーズはXactiの「エントリモデル」か?]
        ■2008/04/07 [注文した Xacti CG65 の発送時期が延期! 本当にブツはあるのか・・・?]
        ■2008/05/09 [Xacti CG65 の発送日がまた未定変更?! ふと見るとマーケットプレイスには・・・。]
         
        紆余曲折あって 注文から2ヶ月 も経ってしまいましたが、
        せっかく届いたその日には、
         
         届いた日がPSPと同じだったためにワキに追いやられた
         
        という不遇の Xacti CG65 であります。とりあえず写真館いってみましょう。
         
        ■あまとも - Xacti CG65 の写真館
        http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B000OIOLSU

         
        まぁ買い置きされていたというのはそれなりに理由があって、
        すでに所有している CG6と形状から何から全く同じ なのです。
         
        違いといえば、CG6は液晶パネルの裏に「CG6」というプリントがありますが、
        CG65は同じ場所に何も書かれなくなっていることくらいでしょうか。
         
        機能面での違いもほとんどなく、唯一の違いは、一番画質の良いTV-SHQモードが、
         
         H.264コーデックによるエンコードになっている
         
        という点で、この点では画質の向上が期待できます。逆に古い動画編集ソフトなどでは
        直接編集ができなくなったりするケースもありそうな気がしますが、
        大抵の場合はコーデックさえインストールできれば読み出しには問題ないでしょう。
         
        Xacti Cシリーズの最大の利点である 「9画素混合技術」 を擁した抜群の暗所性能は、
        このCG65を以って最後となるだけに、ある意味貴重な一台となるでしょう。
         
        ところで、このCG65で私の 所有Xactiがついに8台 になりました。
         

         
        結局、HDシリーズはあまり使う機会がありません。
        ずっとC6を愛用してきて、CG6を購入したときもあまり移行が進まなかったのですが、
        CG65はコーデックが違うためちょっと積極的に使ってみようかなと思っています。


        投稿者 CK : 記事URL | コメント (5) | トラックバック (0) | デジカメ | 2008/05/23 23:59


         (2008/05/22 23:59)

        あまとも通信 - SHARPの液晶が軒並み値下がり。32型フルHDが10万円台

         カテゴリ : あまとも タグ :


          木曜日は「あまとも通信」。今回は第84回です。
           

           
          ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
           
          「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!
           
           jintokita さん、atprophets さん、paro さん の3名様が、
           1,000円のAmazonギフト券 当選です!
           
          おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
          いただきましたので、メールをご確認ください。
           
          プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
           
           
          ■今週の値下がりピックアップ
           
          SHARPのフルHD 32型液晶テレビ が10万円台に乗ってきています。
          他社はともかく、SHARPの液晶がここまで下がるのも珍しいですね。
          これ実は 価格.comなどで見ても1~2を争う安さ です。

          よく見ると SHARPの液晶が軒並み値下がり していることがわかります。32型はこちら。

          37型もなんとこのお値段です。

          まぁ、SHARPでなければもうちょっと安いのがありそうなものですが。。。。
           
          ちなみに 安さで有名なHITACHIのWooo も値下がりしています。

          248,000 円 ⇒ 155,885 円 に 92,115 円値下がり とか、
          501,600 円 ⇒ 316,131 円 に 185,469 円値下がり とか、
           
          素敵すぎます。 Inspire the Next!
          あ、50型のほうはプラズマですのでご注意を。
           
          今後ともあまともを宜しくお願いいたします( ・∀・)ノ
           


          投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | あまとも | 2008/05/22 23:59


           (2008/05/21 23:59)

          裸ドライブを2台差しできるスタンドが登場・・・裸で2台差しの利用シーンって?

           カテゴリ : デジモノ タグ :


            ■MARSHAL、裸のHDDを2台挿せるUSBスタンド「HDDトースターHYBRID」
            http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0522/marshal.htm
             
            2台のSATAを 裸ドライブ のまま差し込むことができるUSBスタンドが
            MARSHALから発売です。3.5インチでも2.5インチでも混在させて差すことができます。
             
            裸といえば Centuryの「裸族」シリーズ も2台差し製品を
            出しているところなのですが、
             
            ■2台用「裸族のお立ち台」が近日発売
            http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080517/etc_century.html
             
            こちらはMARSHALの製品と比べて、2台を1台に見せる コンバインモード
            ありませんし、ケーブル1本で2台のHDDとして認識させる機能もありません。
            価格もMARSHALのものが 5,300円、Centuryのものが 9,000円 と、
            一見、Centuryのほうに良いところがまったくないように見えます。
             
            ただ、一方でMARSHALのほうはあくまで USBストレージ、Centuryのほうは
            SATAケーブル直差し というメリットがあります。起動ドライブ として
            使うのはCenturyのほうが楽でしょうし、うまくすればマザーボードに搭載の
            RAID機能がそのまま使えちゃったりするかもしれません。
             
             
            裸ドライブをそのまま差して使いたい、という要望には、
             
             1、テスト用 にすぐ差し換えできるようにしたい
             2、放熱 をしたいのでカバーをつけたくない
             3、これが俺の ファッション (?)
             
            という3つくらいの動機があると思います。まぁ2の放熱対策ならむしろ
            ファン付きのケース を買ってこいという話になったりしなくもないのですし、
            1のテスト用だったら別に 2台差しじゃなくても いいじゃない、という話もあるのですが・・・。
             
            そうすると3のファッション性重視の人が多いということなのでしょうか( ・ω・)?


            投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | デジモノ | 2008/05/21 23:59


             (2008/05/20 23:59)

            PSP用にメモステPRO Duo 4GBを購入 - モンハン2Gをメディアインストール

             カテゴリ : ゲーム タグ :

            ■2008/05/16 [PSPバリューパック到着! お供はもちろんモンハン2Gと・・・]
            ■2008/05/17 [PSPでモンハン2G+XLink Kai - そもそも GW-US300MiniS の設定が・・・]
            ■2008/05/18 [実際、モンハン2Gはかなり面白い - PSP復活の起爆剤はやはりキラーソフト]
             
            PSPバリューパックには 32MB のメモリースティックDuoが付属してきます。
            モンハン2Gをプレイする際にもこれにセーブデータを保存していたのですが、
            やはりというかなんというか、32MBでは流石に今後が心許ない感じです。
             
            そこで 4GBのメモリースティックPRO Duo を購入しました。
            デジカメオンライン 楽天市場店で 5,880円 +送料735円です。
            この MS-MT4G は無駄にAVCHD対応の「Mark2」です。
             

             
            以前ならメモリースティックというとSony製品以外に転用が利かない
            扱いづらいメディアという感じがしたのですが、フラッシュメモリが
            ここまで安くなってしまった昨今では、
             
             あらゆる機器にカード入れっぱなし
             
            というのがデフォになりますから、もうあまり気にならなくなりました。
             
             
            さて、大容量メモリースティックを購入したのにはワケがあります。
            モンハン2Gは 「メディアインストール」 といって、ゲームデータの一部を
            メモステ上にコピーすることでキャッシュを効かせることができるのです。
             

             
            メモステ上に 580MBもの空き容量 が必要です。
            インストール時間は10分くらいでしょうか。
             
            やってみると確かにUMD読み込みの 「キィーッ! キィーッ!」 という
            音がする回数が減ったような気がします。一方、電池の持ちはちょっと
            悪くなるなんていうウワサもあるのですが、そのあたりは未検証です。
             
            おかげでイャンクックが倒せました(おい)


            投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/20 23:59


             (2008/05/19 23:59)

            コミックダッシュ!の延べコミック所有数が200万冊を突破しました!

             カテゴリ : コミックダッシュ! タグ :


              週刊アスキー6/10号 の特集「全部無料!最新ウェブ100」にて
              最後のほうで「コミックダッシュ! 」も掲載して頂きました。
               

               
              「読書を充実させるウェブサービス」で掲載された5つのうちの1つです。
              深く御礼申し上げます。そういえば最近、掲載されていることに
              「偶然」気が付く というのが多いです。掲載については
              個別のご連絡は不要です、というお話をした為なのですが(;=´∇`)ゞ
               
               
              さて、そのコミックダッシュ!ですが、5/19付けで
               
               延べ所有コミック登録数が 200万冊 を突破しました!
               

               
              延べ所有コミック登録数というのは、お一人お一人が所有されている
              コミック数の合計です。ユーザ数は3,800人超ですので、
               
               一人当たりの平均は500冊を超えている
               
              ことになります。ちなみに延べカウントではないコミック数も 15万冊 を超えています。
              ここまでヘビーに使っていただけるのは本当に嬉しい限りです。
              この場を借りて深く御礼申し上げます。
               
              ■コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイト
              http://ckworks.jp/comicdash/

               
              コミックダッシュ! はいまや、こうした日本有数(?)のヘビーなコミック
              読者様の集まりです。実は以前からちょっと気になっていたのですが、
              トップページのところに掲載している新刊トレンド情報は、
               
               
               本屋の平積みのラインナップのような様相を呈しています。
               
               
              誰よりもアンテナの高いヘビーな読者様の所有情報を集計しているのですから、
              集計された情報はどこよりも アンテナの高いトレンド情報 になります。
               
              ■コミックダッシュ! - 注目のコミック (最近所有数が増えたコミック各巻別)
              http://ckworks.jp/comicdash/hotcomiclist2.html
               
              ■コミックダッシュ! - 注目のシリーズ (最近所有数が増えたシリーズ、新作中心)
              http://ckworks.jp/comicdash/hotserieslist2.html
               
              本当に素晴らしいユーザの方々に囲まれて幸せです。
              そしてこれからもより精進していきたいと思います m(_ _)m
               
              機能要望も沢山頂いておりますが、いま優先して進めているのが
              プログラムの リファクタリング です。具体的には、
               
               mod_perl の PerlRunモードではなく Registryモードで

              動かせるようにするのが当面の目標となります。狙いはもちろん負荷の軽減です。
              何はともあれ 「重くて動かない」 というのがユーザ様にとって一番のトラブルですので、
              安心して使えるように整備をしていきたいと思います。機能追加については
              現在は机上で検討や大まかな設計をするにとどめている状態です。何卒ご了承ください。
               
              開始から一年ちょっとの節目を迎えた コミックダッシュ!、今後とも宜しくお願い申し上げます。


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | コミックダッシュ! | 2008/05/19 23:59


               (2008/05/18 23:59)

              実際、モンハン2Gはかなり面白い - PSP復活の起爆剤はやはりキラーソフト

               カテゴリ : ゲーム タグ :

              相変わらず PSP で モンハン2G をやっています。
              イァンクックが倒せない。。。
               
              私がこのモンハン2Gでモンハン初体験だからなのかもしれませんが、
              オンラインはもとよりオフラインプレイでも十分楽しいです。
              私のようにモンハンシリーズ未体験の方にこそオススメしたいところです。
               

               
              新鮮だったのは、バトルが 完全なアクション になっていること。
              いや、モンハンシリーズを知っている方からすると当たり前なのかもしれませんが、
              FFXIのような 「3Dフィールド表示だけどターン制です」 みたいな
              ゲームをやっていた身としてはかなり目新しく感じました。
               
              具体的には、モンスターを倒すには、相手の 行動パターン を読んで、
              モンスターの 裏へ裏へと回り込んで 剣を振るう必要があります。
              わざと相手の正面に出て突進させたところをかわして背後を取ったり、
              罠を張ってその場所までおびきよせたりと、頭も使いますが
              神経も擦り減るゲームです(;´∇`) 未体験の方はぜひどうぞ。
               
               
              ゲーム機戦争は 「どの機種が優秀か」 という話に終始しがちですが、
              こうしてモンハンによるPSPの快進撃を見ると、やはり キラーソフト
              あるなしですべてが決まってしまうのだなぁと思わされます。
               
              思えばあのニンテンドーDSは、発売当初はそれほどの勢いではありませんでした。
              DSが爆発的な人気を獲得したのはあの 「脳トレ」 のブームです。
              本体発売から半年後に登場したモンスター級のキラーソフトでした。
               
              また、Wiiには 「Wii Sports」 があります。ローンチタイトルでキラーを出すという
              快挙を成し遂げて、Wiiはそのまま全世界で一番売れる据え置きゲーム機になりました。
               
              キラーソフトを出せば本体も売れる、というのは分かってはいても、
              そのキラーソフトは 「狙って出せる」 ような簡単なモノではありません。
              かつてないほどPSPの絶好調ぶりには、いろいろ考えさせられます。


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/18 23:59


               (2008/05/17 23:59)

              PSPでモンハン2G+XLink Kai - そもそも GW-US300MiniS の設定が・・・

               カテゴリ : ゲーム タグ :

              ■2008/05/16 [PSPバリューパック到着! お供はもちろんモンハン2Gと・・・]
               
              昨日の続きです。PSPでネット越しにモンハン2G を遊ぶために、
              XLink Kai の設定をしようとおもったのですが、その前に購入した
              USB Wi-Fiアダプタ 「GW-US300MiniS」 のドライバインストールをします。
               

               
              付属のCD-ROMにはインストーラが付いていますので、そのままオートランして
              ドライバのインストールを選択、あとは「OK」連打で フンフンフ~ン♪
              インストールを進めていけば良いと思ったのですよ。
               
              ところがインストール完了後から、
               
               ノートPC内蔵の無線LANがいきなり「無効」になります。
               
              私としては購入したUSBアダプタと合わせてネットワークアダプタ
              2枚挿し状態になることを期待したのですが、よりによって一番大切な
              内蔵アダプタが利用不可能になってしまいました。原因を調べようと
              思ったのですが、内蔵アダプタを使えなくては ネットにつながりません
               
              かなり焦って動転で冷や汗な状態です。実はこのときXboxLive!のボイチャが
              繋がっていてForza2ルームで 動転した状態を実況中継 してしまう始末。。。
               
              結局その日は、
               
               WindowsXPの復元ポイントを使って
               
              2日前の状態まで戻すハメになりました。しかも更にもう1回
              試して失敗して、一日に2度の復元 をしています 。・゚・(ノД`)・゚・。
               
               
              翌日、原因を調べてみると実は何ということはなく、
              PLANEXのドライバインストール時に 無線LANの管理ツール
              PLANEX独自のモノに切り替わっていただけでした。
               
              インストール時の選択肢をよくよく見てみると、WindowsXP標準の
              Wireless Zero Configuration を使うというオプションがありましたので、
              それを選択すればすんなりいつもどおりの管理ができるようになります。
              こっちを標準にしてくれれば良いのに。。。
               

               
              インストールを完了後は、アダプタの設定を 「AdHocモード」で「暗号なし」 にします。
              PSPを起動すると 「PSP_****」なSSIDが現れて 通信を始めます。アドレスの取得に
              ちょっと時間が掛かるのですが、見事通信を確立することができました。
               
              あとは前々からアカウントだけは取っていた XLink Kai を起ち上げます。
               

               
              Kaiのほうではログインをする以外はゲーム種別と部屋を選んでいくだけです。
              PSP自体とちゃんと通信できているのかどうかが判りづらいのですが、
              実際に鍵付き部屋を立てて仲間内で接続確認をすると、ちゃんとモンハン2Gの
              「オンライン集会所」 に各々のキャラが集まることができました。
               
              ただ、残念ながらサーバ状態が不安定で、なかなか目的の部屋に辿り着くことが
              できません。XLink Kai を運営しているのは 非営利プロジェクト ですから、
              このあたりは仕方がないことかもしれません。おそらく昨今の日本に於ける
              モンハンブームも影響 しているのでしょう。Kaiの表示上では
               
               日本のモンハン部屋だけが接続ユーザ数が突出して
               
              いるのがよくわかります。
               
              XLink Kai については先日、PLANEXが支援をする という発表がありました。
               
              ■プラネックス、XLink Kaiの運営元と提携。次世代バージョンを共同開発
              http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/17380.html
               
              ちゃんとビジネスが回るという認識が得られれば、もしかしたら夏くらいには
              ソフト、サーバとも安定する日がくるかもしれません。
               
               
              XLink Kai についてはいくつかリンクをご紹介するにとどめておきます。
               
              ■公式サイト
              http://www.teamxlink.co.uk/
              ■XLink Kaiを使い、PSPで通信対戦を楽しもう
              http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0503/07/news071.html
              ■XLink Kai まとめwiki
              http://xlink.xp9.org/
              ■dragonkiller @ ウィキ XLink Kaiまとめ
              http://www23.atwiki.jp/dragonkiller/pages/111.html
              ■XLINK-kaiの使い方&モンスターハンター2通信のやり方
              http://www.geocities.jp/baio007stars/_gl_images_/x-link.html
              ■猫でもわかるXLink Kai
              http://xlinkkai.web.fc2.com/
              ■DNAのどこでもどりゃぁああ♪(モンスタハンターポータボー オンライン)
              http://www.geocities.jp/helpjapandna/index.html
              ■Xlink Kai - Wikipedia
              http://ja.wikipedia.org/wiki/Xlink_Kai


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/17 23:59


               (2008/05/16 23:59)

              PSPバリューパック到着! お供はもちろんモンハン2Gと・・・

               カテゴリ : ゲーム タグ :

              ということで、PSPバリューパック、マットブロンズが届きました。
               

               
              Amazonから発送メールが来ていましたので、あわててそれ以外に
              必要なモノをビックカメラで取り揃えます。
               
               
              いま、PSPといえばコレ。カプコン 「モンスターハンターポータブル2G」
              実はこれ以外にもPSPのゲームを2~3個見繕ってこようかなと思っていたのですが、
              結局そそられるモノがなく、モンハンだけを買ってきました。。。
               

               
              そしてもう1つ必須なのがコレ。USB Wi-Fiアダプタ です。
              PLANEX の 「GW-US300MiniS」 がたまたま目に付いたので選びましたが、
              PSP は 802.11n はおろか 802.11g もありませんので、もっと安いアダプタでも十分のはずです。
               

               
              無線LAN-APなんてあるのに何でUSBアダプタが必要なの?と思われる方も
              いらっしゃると思いますが、モンハンマニアならご存知のとおり、
              モンハンは基本的に PSP同士のAdHocモード でしか対戦ができません。
               
              そこでUSBアダプタと 「XLink Kai」 という専用ソフトを使って
              PCをブリッジにしたAdHoc通信をすると、ネット越しにAdHoc対戦できる
              というワケです。これについてはまたご報告します。
               
               
              そして・・・・
               

               
              アレ? Xacti CG65 ガトドイテマスヨ?
               
              なんだか首を長くして待っていたような気がするのですが、
              いまはPSPで手一杯ですヨ? すごくタイミングが悪いですヨ?
               
              まぁちょっとXactiには ひとやすみ してもらってまずはPSPいきましょう。
               
               
               
              ということで、とりあえずモンハン2Gをネット越しに使えるようにする設定を
              始めたのですが、このときは、
               
               
               まさか「あんなこと」が起こるとは夢にも思わなかったのです。。。
               
               
               
              ・・・引っ張って続きます _φ(._.)


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (1) | ゲーム | 2008/05/16 23:59


               (2008/05/15 23:59)

              あまとも通信 - PSPが「在庫なし」祭り! モンハン効果おそるべし!

               カテゴリ : あまとも タグ :

              木曜日は「あまとも通信」。今回は第83回です。
               

               
              ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
               
              「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!
               
               zone2006 さん、sheepman さん、Fv5sSi9R さん の3名様が、
               1,000円のAmazonギフト券 当選です!
               
              おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
              いただきましたので、メールをご確認ください。
               
              プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
               
               
              ■今週の注目アイテム
               
              気が付くと PSPの在庫の減り方 が凄いことになっています。
              ゲーム関連をよくウォッチしている方ならご存知のとおり、
              最近は 週販でもDSLiteより売れている のがPSPです。
               
              ■asahi.com:任天堂DSに陰り? PSPが2カ月連続で台数上回る - ビジネス
              http://www.asahi.com/business/update/0513/OSK200805130045.html
               
              DSはもう欲しい人には十分行き渡っちゃっているため、勢いが
              落ちていても別に問題があるワケではないのですが、それを尻目に
              PSPはようやくモンハンというキラーを得て追い上げを始めました。
               
              そして驚くことに、以前DSLiteで起こっていたような
              「在庫なし」祭り が、いまPSPで起こっています。

              一番人気の ピアノブラック がないのはモチロンとしても、
              それ以外のカラーも軒並み「在庫なし」です。
              おそるべしモンハンによる本体販売の牽引効果!!

              当の モンハンパック ももちろん売り切れです。

              実はこれらは実際のAmazonのページに行ってみると、
              「マーケットプレイス」 のほうではちゃんと売っている店があります。
              ところが、これがどれもこれも ボッタクリ価格 なのでオススメできません。
              定価19,800円のPSP-2000を平気で 23,800円 で売るとかどんだけ(;´Д`)
               
              まぁそういうボッタなお店が活気付いてきたあたりも含めて、
              DSLiteの祭りのときとソックリですね。。。
               
               
              そんな中、唯一 定価で売られて いるのがこちら。

              つい最近発売された マット・ブロンズ のバリューパックです。
              これだけは23,800円が定価のパックなのです。
               
              ■PSPに新色”マット・ブロンズ”、バリューパックが数量限定発売
              http://www.famitsu.com/game/news/1213977_1124.html
               
              このパックに付属するのは 32MBのメモステDuoテレビ出力用D端子ケーブル
              色も微妙と思われたのか、売れ残っています。でも色が気にならない方であれば
              他のPSP-2000のボッタ価格と同じ価格ですからお買い得感はあるかなと思います(おい)。
               
              ということで、
               
               なんと私がこのバリューパックを注文してしまいました。
               
              いやもう、ミイラ取りはどっからでもミイラになりますよ。
               
              今後ともあまともを宜しくお願いいたします( ・∀・)ノ
               


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (1) | あまとも | 2008/05/15 23:59


               (2008/05/14 23:59)

              ウォークマンは「シェア3割」? BCNランキングで見る「iPodとの2強時代」の中身

               カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

              つい最近、こんな記事を見かけました。
               
              ■鈴木貴博のビジネスを考える目「ウォークマンがiPodを追い抜く日」
              http://premium.nikkeibp.co.jp/itm/col/suzuki/124/
               
              詳しくは元記事のほうをお読みいただくとして、おおまかにいうと、
               
              ウォークマンAシリーズ を使ってみたが、
               ワンセグタイムシフト録画がすごく便利だ。
               ソニーのシェアが復活 してきているのもうなずける。」
               
              というお話です。それ自体は別に何も疑問はなかったのですが、
              2ページ目に出てくるこの部分だけ、ちょっとひっかかりました。
               
              3年前にはポータブルメディアプレーヤーの市場シェアで10%台前半にまでに落ち込んだウォークマンだが、ソニーマーケテイングの発表によれば、昨年あたりから20%台後半のトレンドが定着し、現在では 30%にまでシェアが拡大 したという。

               圧倒的に強いといわれてきたiPod。シェアは相変わらず市場の5割を占め、圧倒的に強い状況に変化はないとはいえ、ソニーの巻き返しで 「2強時代再到来か?」 といわれるところまで風向きが変わってきた。

               その成長の一翼を担っているのが、僕が最近ワールドビジネスサテライトを見るために愛用しているワンセグビデオ搭載型のウォークマン(NW-A9シリーズ)なのである。
               
              とのことです。
               
               『 携プレでソニーのシェアが30%になった! 2強時代だ! 』
               
              以前ならともかく、昨今の携プレ市場の状況から言うと、「うそー!?」
              突っぱねるほどのサプライズではありません。一応あってもおかしくない状況です。
              ただ、この情報は一体どのあたりから飛び出してきたものなのか、
              気になったので調べてみました。すると、、、
               
              ■MSN産経ニュース「携帯音楽プレーヤー寡占進む ソニー急伸、アップル加え8割超す」
              http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080212/biz0802121922004-n1.htm
              ■2/13 産経新聞「携帯音楽プレーヤー 2強寡占化、苦しむ他社」
              http://www.sankei.co.jp/enak/2008/feb/kiji/13life_itune.html
              調査会社のBCNによると、ソニーの携帯音楽プレーヤーの国内シェアは17年に13・9%にまで落ちたが、昨年12月は 28・8%と急速な回復をみせている。原動力は昨年春に投入した動画対応型の「A800」シリーズ。小型ながら精細な動画を再生でき、量販店でも売れ筋に躍り出た。加えてワンセグが視聴できる新シリーズも発売し、勢いを加速させている。
               
               
               ソースは BCN だっっっ!!! (腕まくり中)
               
               
              ということで、BCNとあれば調べなければなりますまい(*゜ー゜)
              早速ネットでいろいろ検索して調査をしてみました。
               
               
              ・・・ところが、
               
              このニュース、BCN自体の プレスリリース にはどこにも残っていません。
              かなり頑張って探したのですがダメでした。(もし発見されました方はご指摘ください)
              こうなると真相は完全に闇の中ということになり、検証しようがありません。
               
               
              そこで、ちょっと考え方を変えて、
               
               本日5/14時点のBCNランキング がソニー復活を暗示しているかどうか
               
              という方向で調べてみることにしました。それがもし30%に遠く及ばなければ
              前述の記載も怪しいというワケです。まぁそもそも「シェア」というのは
              直近の新規販売台数だけ比べても仕方がなくて、数年前に買って使っている人も
              含めた 「現在の利用率」 をアンケートか何かで調べなければ意味がないのですが、
              そこは百歩譲って BCN風の新規販売台数での比較 をしてみます。
               
               
              ソースは本日5/14のBCNランキングです。
               
              ■BCNランキング「携帯オーディオプレーヤー」
              http://bcnranking.jp/category/subcategory_0004.html
               
              このランキングはdailyで変わります。全部で80位まで 記載されています。
              1位~10位までは「シェア」という数字(%)が載っているのですが、
              11位~80位にはその記載がありません。しかし、それぞれの製品URLをクリック
              してみると、1日のシェアではなく 週版のシェア はグラフで読み取ることができます。
               
              ちょっと大雑把になってしまうのですが、5/14の1位~80位の製品について、
              先週の週版の台数シェア(%)を元にして計算をしてみることにしましょう。
              まとめるのがすごい大変だったので心してご覧ください(?)
               

               
              ギョッとするランキングでしょう? 気になった点は以下の2つです。
               
               ・1位~14位までがすべてiPod で占められている
               ・上位53位まで アップルとソニーしか出てこない(!)
               
              下のほうにわずかに gigabeat や D-snap が出てきますが、もはや無視して
              よいレベルといえるでしょう。トップ10を全部iPodに占められている状態で
              ソニーが「2強」を叫ぶことができるかどうかはわかりませんが、
              もはや市場にアップルとソニーしかいない、というのは理解できます。
               
              さて、以前のBCNの主張で、
               
              「ソニーは カラーバリエーション で型番がバラバラになってるから
               型番別のランキング では上位に出てこない」
               
              というお話がありました。ではまとめてみるとどうなるでしょうか?
              まずはメーカごとの集計から。
               

               
              こうなりました。台数別で アップルが54%、ソニーが26.7% です。
              なお、金額換算にするともうちょっと差が広がります。
               
              この数字はあくまで週版の新規販売台数のシェアであり、
              毎週のように誤差というか上下すると考えれば 「市場の3割」
              という話もあながちウソではないという見方ができるでしょう。
              (冷静に考えると 1位と2位がダブルスコア なのですが、それはさておき)
               
              では、ワンセグのAシリーズが牽引 しているのかという話について、
              わたしは意地悪なので(笑) さらに深堀りしてみましょう。
              シリーズ別のランキングです。
               

               
              これはかなり面白い数字です。
               
              まずソニーから。ソニーの売れ筋は EシリーズSシリーズ が半々で、
              Aシリーズはあまり売れ行きが芳しくないように見えます。
               
              ワンセグに魅力があって云々という話がありましたが、Aシリーズの中でも
              ワンセグ視聴に対応しているのは A91xシリーズ だけで、A82xシリーズは対応していません。
              A91xシリーズの シェアは2.6%、金額ベースでも3.9%にとどまっています。
              台数でも値段が倍近くするiPod touchの半分です。
               
              一方のアップルですが、圧倒的にnanoが売れている ことが見て取れます。
              台数ベースでそれこそ市場の3割近くがnanoで占められている状態です。
               
              shuffleは数は出ているものの、金額の足しにはあまりなっていません。
              巷の話題ではtouchの華々しさが目に付きますが、実際にはオーソドックスな
              classicがかなり健闘 していることがわかります。
               
              そこで「ソニー3割」の中身ですが、こう紐解いてみましょう。
              ソニーの中でもっとも台数を稼いでいるのは、
               
               ほぼ1万円ジャストの NW-E023 です。
               
              Sシリーズについても1.3万円の NW-S615 が一番売れています。
              これだけみると、ソニー復活の内訳は 低価格帯での踏ん張りにある ように見えます。
              逆に、ソニーの製品で 2万円を超えるモノは軒並み苦戦 しているのがわかるでしょう。
               
              2万円を超えるところには、そう、2.3万円の iPod nano がいます。
              このnanoが非常に強力であり、ソニーがまったく手を出せないでいる一方、
              shuffleはそれほどのカリスマはなく、むしろソニーの小型製品に
              shuffleが蹂躙されている、というのが私の見解です。
               
              さらに上の3万円近くクラスにはtouch、classicとAシリーズがいますが、
              ここは強いて言えばclassicが善戦している程度で、総じて低調な動きを見せています。
               
              これはあくまで推測ですが、shuffleがあまりにも隙を作ったがために、
               
               「1万円台で買いやすいソニー」「ちょっと奮発して2万円台のアップル」
               
              という住み分けが出来つつあって、不況のあおりで2万円も3万円もする
              携プレを買える人が減ってきたために、ソニーに追い風が吹いている
              という考え方をしてみたらどうでしょうか?
              あくまで推測の域を出ないのですが、一応つじつまは合いそうな気もします。
               
              また、以前なら 「若年層はMD」 というような住み分けがありましたが、
              その年代(中高生)ももはやMDということはありえないでしょうから、
              結局は携プレを買い求めることになるでしょう。するとやはり
              「1万円ぽっきりなら何とか買える」 という層が増えているという推測も成り立ちます。
              (ただ、そういう層はもうケータイで音楽を聴くほうが主流でしょうが・・・)
               
              A91xシリーズのワンセグ機能は、確かに便利は便利なのでしょう。
              ただ多くの人々の購買能力は、まだその域には到達していないようです。
               
              あるいは別の見方をすれば、大型プレイヤーへの興味が減って、
              小型プレイヤーに需要が移ってきて いるのかもしれません。
              このあたりは何とでも推測できますので、ちょっとこの数字だけでは何とも言えません。
               
               
              ということで、かなり大掛かりな調査になりました。
              ソニーの復活は為ったのか? シェア3割は本当なのか?
              今回は皆さまの予想に反して(?) それなりに納得のいく数字 が出てきました。
              (何度もいいますがあくまで直近の新規販売台数の比率ですのでお間違いなく)
               
              こういう情報は定期的にウォッチして、その動きをしっかり見定めたいですね。


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | 携プレMP3 | 2008/05/14 23:59


               (2008/05/13 23:59)

              第2回AMNブログ読者アンケートが行われています。

               カテゴリ : ブログ タグ :


                AMN によるブログの読者の方々向けの アンケート が行われています。
                もしお時間がありましたらご協力を頂けますと幸いです。
                (完全匿名 ですので、アレな質問項目でも怖がる必要はありません・汗)
                 
                調査としては、ブログ読者ってどんなライフスタイルなの?
                というのを大まかに掴むというのが主な目的で、あとで集計結果は
                公表されますので、皆さまにもご興味あるデータになるかなとは思います。
                 
                 
                ■第2回AMNブログ読者アンケート
                http://agilemedia.jp/form.php
                期間: 2008年5月13日(火)~2008年6月2日(月)
                 
                 
                説明はこちら:
                 「第2回AMNブログ読者アンケート」に是非ご協力ください。
                 
                 
                お約束でこんな項目がありますが、、、、
                 

                 
                もちろん10時間以上 ですよね・・・!
                 
                 
                ちなみに、前回はこんな集計結果が出ています。
                 
                ■第1回AMNブログ読者アンケート(結果)
                http://agilemedia.jp/userprofile/
                 


                投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ブログ | 2008/05/13 23:59


                 (2008/05/12 23:59)

                3インチ液晶コンデジ用折りたたみフード - デジカメのフードあれこれ

                 カテゴリ : デジカメ タグ :


                  ■近代インターナショナル、3型の折りたたみ液晶フード
                  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2008/05/12/8455.html
                   
                  近代インターナショナルから、コンパクトデジカメ用の
                  液晶フード が発売になりました。価格は6,720円です。
                   
                  製品ラインナップとしては液晶モニタのサイズに合わせて3種類あるのですが、
                   
                   (1) 1.8~2.0インチ用 (4,830円)
                   (2) 2.0~2.5インチ用 (5,460円)
                   (3) 3.0インチ用 (6,720円)
                   
                  もともと(1)(2)は発売済みで、今回(3)が加わったことになります。
                  (1)(2)が発売されたのはなんと 2005年 です。このあたりの
                  時の流れの遅さがこのジャンルの商品のレアさを物語っています。
                   
                  ■近代インターナショナル、三脚穴に取り付ける液晶フード
                  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2005/12/26/2959.html
                   
                   
                  取り付け方は公式サイトのほうを見ると良くわかりますが、
                   
                  ■製品情報 デジシールド デジタルカメラ用液晶フード
                  http://www.kindai-inc.co.jp/digital_digiseal.htm
                   
                  三脚穴にとめる ネジが左右にスライド してだいたいどんな
                  デジカメでも位置を合わせることができるようになっています。
                  したがって、1台でいろいろなデジカメに流用できるのが嬉しいところです。
                   
                  通常、液晶フードというのは専用品が多いですね。
                  たこえば ニコンDシリーズ用 だとこんな感じ。
                   
                  ■デジカメアイテム丼 ハクバ「液晶シェード」
                  http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2005/05/10/1479.html
                   
                  ニコンの場合は純正品も出ています。
                   
                  ■Discover Photo: デジタルカメラ 液晶 保護 フード
                  http://www.ne.jp/asahi/discoverphoto/co/dpc/Forcamera/LCDhood.htm
                   
                  そもそも液晶フードというのは 三脚に固定して長時間撮影 するときに
                  もっとも役立つもので、普通に考えればデジ一眼を使いこなしている
                  こだわりのカメラマンでもない限り使う人は少ないものです。
                  そういう意味でも コンデジ用フード というのはかなり狭いジャンルです。
                   
                  ほかにはフードというと、ビデオカメラ用 が思い浮かびます。
                   
                  ■商品情報 SH-L35W Handycam 液晶フード
                  http://www.ecat.sony.co.jp/handycam/acc/acc.cfm?PD=25786
                   
                  一瞬だったら目の角度を変えればどうにかなるものが、長時間撮影の
                  場合はどうにもならないから、というのがフードの本領発揮の場面です。
                   
                  ■OLYMPUS 液晶フード PFUD-05
                  http://shop.olympus-imaging.jp/html/item/001/002/item1211.html
                   
                  こちらはコンデジ用ですが、デジカメに付けるモノではなく、
                  デジカメの 水中撮影用プロテクタ に取り付けるものです。
                  海辺で使うことを想定すると 反射率 は格段に上がりますから、
                  こうした専用品の出番があるというワケです。
                   
                  たまにこういうニッチなものを調べてみるといろいろ面白いですね。


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | デジカメ | 2008/05/12 23:59


                   (2008/05/11 23:59)

                  迫力の有るレースとリプレイ! 今夏発売 Race Driver: GRID デモ配信開始

                   カテゴリ : ゲーム タグ :

                  「Race Driver: GRID」 のデモが Xbox360、PS3 双方で公開されています。
                  早速 Xbox360 でダウンロードしてみました。発売は 2008年夏予定 です。
                   
                  と、その前に公式サイトと トレイラービデオ はこちら。
                   
                  ■RACE DRIVER GRID | CODEMASTERS
                  http://www.racedrivergrid.com/

                  Get the Flash Player to see this player.


                  GRIDは、Forza2のような 「シミュレータ」 (ドライビングのリアルさ
                  を追求するゲーム) ではなく、純粋にレースの爽快感と迫力を楽しむ
                  ゲームといえます。操作は Forza2ほどシビアではなく、でもPGRよりは
                  もうちょっとシビアな印象を受けました。「氷の上を滑る車」と
                  揶揄されるForza2に比べると気軽に楽しむことができるかもしれません。
                   
                  フレームレートは 30fps に留め、そのかわりにオフラインで
                  AIカー含め 20台同時レース の描写を実現しています。
                  オンラインでも12台同時対戦 が可能です。

                  Get the Flash Player to see this player.


                  これ、ちょっとぎこちないプレイになっているのですが、実は録画のために
                  HDDレコーダーを噛ませて コンマ数秒のラグ の中でプレイしているのです。
                  その辺りはご容赦ください。それにしても20台同時走行はかなりの迫力ですね。
                   
                  そして リプレイ がまたカッコ良いです。このあたりはForza2も見習って(ry

                  Get the Flash Player to see this player.


                  デモ版ではほかにも、日本を舞台にしたドリフトチャレンジ などを
                  楽しむことができます。まだ正式な発売日時は決定していませんが
                  早くも注目度が高いゲームです。


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ゲーム | 2008/05/11 23:59


                   (2008/05/10 23:59)

                  ひとやすみ: 今日のニコニコから - プロ野球史に残る(?)名作「代打ミク」

                   カテゴリ : 雑談 タグ :

                  最初はコレ。初音ミクのオリジナル曲 「代打ミク」 のPVバージョン。
                  プロ野球ファンなら 涙して見る動画 ですよ。
                   
                  ■【ニコニコ動画】【初音ミク】オリジナル曲 「代打ミク」(PV)
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3146928

                   
                  元々、最初の時点では MikuMikuDance(MMD) を使って静止画を切り取った
                  PVで公開されていましたが、ここにきてフル動画の完成版になりました。
                  プロ野球選手のフォーム がそれぞれ凄く特徴を捉えていて楽しいです。
                  岡島こっち見ろ!w
                   
                  ところで最近は MikuMikuDance(MMD)動画のランキングなんていうのもあります。
                   
                  ■【ニコニコ動画】【初音ミク】MikuMikuDanceランキング5月号【MMDランキング】
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3164718

                   
                  MikuMikuDance(MMD)はもはやミク動画の中でも全く別の新境地を切り開いている
                  感じです。3Dキャラによる演出の世界というと、むしろアイマスに近い
                  のかもしれません。こちらは ハルヒOPのMMD版。ハイクオリティです。
                   
                  ■【ニコニコ動画】3D初音ミクで涼宮ハルヒの憂鬱OP
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2689807

                   
                   
                  続いて同じくミクから。2003年 NHKマイルカップ (G1)の実況を、
                  青嶋アナウンサーにかぶせてミクが必死に喋ります。
                  ミク「ういんくりゅーぅがぁー♪」
                   
                  ■【ニコニコ動画】【実況初音ミク】2003年 第8回NHKマイルカップ 青嶋さんと一緒ver
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2840104

                   
                  このレースを持ってくるところが味ですね。
                  競馬をご存知ない方のためにご説明しますと、ウインクリューガーという馬は
                  8戦4勝でこのNHKマイルカップ(G1)に勝利したあと、怒涛の24連敗 を喫します。
                  超ヘタレ君 として絶大な人気を誇り、「ウインガー」 の愛称で親しまれました。
                   
                  青嶋アナウンサーはマルカトーレの名で親しまれ(ry
                   
                   
                  もうちょっとミクを続けましょう。最近ちょくちょく 「科学」のジャンル
                  覗いているのですが、その中で見つけたのが 「みくみく◇HW実験室」 です。
                  液晶とFPGAを使ってミクがネギを振るメトロノームを作っています。
                   
                  ■【ニコニコ動画】ツンデレメトロノームを仕上げてみた/みくみく◇HW実験室第5回
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3178606

                   
                  技術もさることながら、オリジナル曲の 「快速!半導体(セミコン)娘」 が素晴らしいです。
                   
                   
                  ここから 「らき☆すた」 ミックス4連発。まずは 「笑点」のテーマ
                  「もってけセーラーふく」を合わせて歌います。
                  フレーズの選び方と切り貼りのタイミングが絶妙です。
                   
                  ■【ニコニコ動画】もってけ!セーラーふく と 笑点のテーマを混ぜてみた。
                  http://www.nicovideo.jp/watch/nm3179908

                   
                  続いて 「みなみけ」のOP に合わせてらき☆すたオールスターズ。
                   
                  ■【ニコニコ動画】【MAD】らき☆すた 「経験値上昇中☆」
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3234479

                   
                  さらに、「狂乱家族日記」 のEDと「もってけ」をグリグリMIX。
                  この2つはタイプが似ているのですが、混ぜるとカオス度満点です。
                   
                  ■【ニコニコ動画】狂乱戦記 ~日常ノ神サマ~+もってけ!セーラーふく
                  http://www.nicovideo.jp/watch/nm3037367

                   
                  せっかくなのでちょっと古い動画も。「名古屋はええよ!やっとかめ」 という曲と
                  らき☆すたOPを合わせているのですが、信じられないことにこれ無編集なのです。
                  後半のチアダンスのシンクロ率は異常!
                   
                  ■【ニコニコ動画】【MAD】らき☆すた「やっとかめ!セーラーふく」 
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm348754

                   
                   
                  かわっては ウマウマ動画テニプリ の萌えキャラ達がクルクルと動き回ります。
                  これ、さすがに元動画は存在するものなのですが、それにしてもよくぞここまで
                  滑らかに書き直したものです。奥深い愛を感じます。
                   
                  ■【ニコニコ動画】テニスでウマウマ(゚∀゚)caramelldansen Fullver
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3031242

                   
                  元となっている動画はこちら。キャラメルダンセンでぽぽたんOPフル。
                   
                  ■【ニコニコ動画】caramelldansen Full ver. で、ぽぽたんOP プチ改定版【H.264】
                  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3055307

                   
                  ウマウマはいわばニコニコを代表する 「テンプレート」 の1つとなったと言えますが、
                  ニコニコは歴史を積み重ねてこういう「テンプレート」を次々に増やしています。
                  それがまた派生に続く派生を生み、カオスな創作実験場に深みを与えていきます。
                   
                  アイマスとミクだけでも全てを追い切れないのに、こうして多方面に伸びる枝が
                  次々と表れてくるのを見ると、それだけでもワクワクが止まりません。


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | 雑談 | 2008/05/10 23:59


                   (2008/05/09 23:59)

                  Xacti CG65 の発送日がまた未定変更?! ふと見るとマーケットプレイスには・・・。

                   カテゴリ : デジカメ タグ :

                  ■2008/04/07 注文した Xacti CG65 の発送時期が延期! 本当にブツはあるのか・・・?]
                   
                  ということで3/20に注文し、4/7に発送延期の知らせが届いたXacti CG65 ですが、
                  5/10になって、
                   
                   再び発送予定日の変更通知が届きました (えーえーえー)
                   

                   
                  注文からはや 50日が過ぎようと しています。
                  これはもうおそらく 在庫調達の目処はまったく立っていない のでしょう。
                  もうこれ以上待つのはツライものがあります。
                   
                  と思ってAmazonで Xacti CG65 の現在の状況を見てビックリしました。
                   

                   
                   
                   マーケットプレイスの sakuraweb がもっと安値で売ってるやん!
                   
                   
                  3/20にAmazonで注文したときの値段は 38,994円 でした。
                  本日時点のsakurawebの価格は 36,600円 です。
                  発送時期は 「通常4-5日以内」 となっていますが、
                  少なくともAmazonへの注文を継続するよりはずっと見込みが持てそうです。
                   
                  ということで、本日時点でAmazonへの 注文をキャンセル し、
                  改めてマーケットプレイスのsakurawebに注文をいたしました。
                   
                  今度こそ 現実的な日数でブツが届く と良いのですが・・・。


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | デジカメ | 2008/05/09 23:59


                   (2008/05/08 23:59)

                  あまとも通信 - Xbox360がじわじわ値下がり。故障問題もひと段落でそろそろ買い時?

                   カテゴリ : あまとも タグ :

                  木曜日は「あまとも通信」。今回は第82回です。
                   

                   
                  ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
                   
                  「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!
                   
                   nog さん、highland さん、subzero さん の3名様が、
                   1,000円のAmazonギフト券 当選です!
                   
                  おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
                  いただきましたので、メールをご確認ください。
                   
                  プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
                   
                   
                  ■今週の注目アイテム
                   
                  いつものとおり最安値更新リストを眺めていると、
                  「Xbox360 エリート」が値下がりしていることに気がつきました。
                  44,932 円 ⇒ 43,498 円 と 1,434円 の値下がり です。

                  これ実は、価格.com でも最安値 なのです。
                  Amazonはかなり前から価格.comの価格リストにも名を連ねていますが、
                  最安値順で堂々の一位になっています。
                   
                  ■価格.com - マイクロソフト Xbox 360 エリート 価格比較
                  http://kakaku.com/item/20501510128/
                   
                  私もいまだにXbox360で遊ぶ機会が多いのですが、フレンドの人も含め多くの人が
                  レッドリングという故障の憂き目に遭いました。Xbox360はとにかく壊れやすい
                  とうのが世の評判でしょう。
                   
                  ところが、昨年の秋、11月頃から新基盤 「Falcon」 を搭載した機種が出回って
                  きています。それから半年経ったいままで、このFalcon搭載の機種が壊れた
                  という話をほとんど聞いたことがありません。もちろん多少は壊れているのでしょうが、
                  「Xbox360は壊れやすい」という神話はFalcon登場によって 一応収束を見た という気がします。
                   
                  現在は最後の旧基盤機である「コアシステム」が商品としての役目を終えて
                  「Xbox360 アーケード」 に置き換わっています。
                  これらはすべて新基盤のFalcon搭載機です。

                  こちらも 26,410 円 ⇒ 25,298 円 と最安値を更新 しています。
                  最近マイクロソフトからの卸値に変化があったのかもしれません。
                   
                  じゃあ遊ぶソフトはといいますと、私に聞くと Forza2 になるのでアレなのですが、
                  そういえばForza2は プラチナコレクション になるそうですね。
                  早速Amazonにも商品登録だけはされていますが、発売日は 7/10予定 ですか。。。
                   
                  通常版でよければ今でも買えますが、結構高いです。

                   
                  そういえば先日 hejihoguさん がXbox360お勧めゲームの特集をされていました。
                  そちらもどうぞご参考まで。
                   
                  ■Xbox360のオススメゲームを考えてみる - 北の大地から送る物欲日記
                  http://d.hatena.ne.jp/hejihogu/20080428/p1
                   
                  プラコレ で名作が安く手に入るのは良いですよね。

                  今後ともあまともを宜しくお願いいたします( ・∀・)ノ
                   


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | あまとも | 2008/05/08 23:59


                   (2008/05/07 23:59)

                  SH903iのバッテリをドコモショップで交換 - 結果的に無償でした

                   カテゴリ : デジモノ タグ :


                    ■2008/02/03 [ケータイも買い替えの季節? 最近SH903iのバッテリが・・・]
                     
                    という記事で、SH903iのバッテリがヘタっているというお話を
                    したのですが、そのコメント欄で
                     
                     「ドコモショップで交換してもらえるかも?」
                     
                    というコメントを頂きました。ありがとうございます。
                    あれからだいぶ経ってしまったのですが、私もダメ元で
                    ショップに持っていってみることにしました。
                     
                    身近なドコモショップの場所を知らないので、とりあえず
                    ビックカメラ の中のドコモブースの修理窓口に行ってみます。
                     
                     
                    「あー、電池が膨らんでいるので間違いなくバッテリの所為ですね。
                     でも一応調べてみますのでお待ちくださいー。」
                     
                    といって調査用の機械にかけていました。私はそもそもそういうのを
                    チェックする 専用の機械 があることにも驚きましたが、おそらく
                    かなり問い合わせ率の高いケースなのでしょう。
                     
                    チェックが終わるとチェック票を見せてくれました。
                     
                    「これはかなりキてますね。充電してもすぐなくなるでしょう?」
                     
                    はい確かに。なるほど、このグラフをどう読めばいいのか
                    わかりませんが、確かにかなりヘタってきているようです。
                     
                    「お客さまはドコモの プレミア会員 ですので、ここでバッテリのみを
                     購入されるよりも、ドコモショップに行って 500ポイント で交換された
                     ほうがお得ですがいかがされますか? ドコモショップはすぐ裏手の・・・」
                     
                    と案内しれくてましたので、それではと、ドコモショップのほうに
                    足を運んでみることにしました。
                     
                    「お客様は2年以上お使いになられていますか?」
                     
                    はい、たぶんそのはずです。
                     
                     
                    「ちょっとお調べしますので、お待ちください。

                     ・・・あ、お客様はまだ1年と半年ですねー(^_^;
                     
                     
                    くっ、そうでしたか、いい加減なこと言ってごめんなさい。。。。
                    決まりだと、1年以上2年未満は500ポイントでの交換、
                    2年以上だと無料交換という感じになっているようなのですが、
                    (正確にはよくわかりません、ごめんなさい)
                     
                    「お客様はまだ1回めということで、今回は故障の修理扱い
                     ということで、無償で交換 させていただきます」
                     
                    ということで、無償で交換をして頂けました。ラッキーです。
                     
                    実際にはほとんどのケースでこういう対応になっているかもしれませんので、
                    お手持ちのケータイのバッテリが酷くヘタって悩まれている方は
                    一度 ドコモショップで相談 してみると良いかもしれません。


                    投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | デジモノ | 2008/05/07 23:59


                     (2008/05/06 23:59)

                    負荷対策のためロボット向けページ表示時のDBアクセスを省略する

                     カテゴリ : コミックダッシュ! タグ :


                      最近 サーバ負荷 がかなりマズイことになっています。
                      今度こそ間違いなく、回線負荷ではなくサーバのCPU負荷です。
                       
                      Load Averageの値が昨年10月頃には 平均2.5 くらいだったものが、
                      現在では 5.0くらいまで膨らんで きています。既にレッドゾーンです。
                      皆さまにはご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。
                       
                       
                      急いで対策を考えなければいけないのですが、その中で
                      以前から気になっていたことを1つ試してみることにしました。
                      それは検索エンジンの 巡回ロボットの負荷対策 です。
                       
                      現在のあまともやコミックダッシュ!は、トップページや
                      ランキングのページなどは負荷対策のため最初から 静的HTMLのページ
                      になっています。しかし、そのほかのページ、たとえばシリーズ情報の
                      ページや、各ユーザの蔵書一覧のページなどは 全て動的生成 です。
                       
                      これは何を意味するのかといいますと、アクセスしてくる人がたとえ
                      巡回ロボットであったとしても、純粋なユーザのアクセスと同じように
                       
                       その場で ”DBから” 最新情報を引き出して
                       
                      出力HTMLを一所懸命作り上げることになります。
                       
                      これが少量のアクセスなら良いのですが、あまともやコミックダッシュ! のように
                      商品数やユーザ数によってページ数がどんどん増えていく
                      タイプのサービスだと、巡回ロボットのアクセスのほうが
                      一般のユーザのアクセスより格段に多くなります。
                       
                      具体的には 約9割がこうした巡回ロボットのアクセスなのです。
                       
                       
                      そこでこんな仕組みを考えました。
                       
                      巡回ロボットがアクセスに来たときに、そのページの内容を
                      丸々キャッシュとして ファイルに落としておき、次回ロボットが
                      同じページをクロールしてきたときには、10日以内であれば
                      キャッシュの内容をそのまま読み込んで返す、というものです。
                       
                      CGIがUserAgentを判別して、巡回ロボットのときだけこうした動作をします。
                      一般のユーザ向けにはキャッシュは使わず、常に最新の情報が返ります。
                      CGI自体の起動は避けられませんが、毎回毎回ページ情報の構成のために
                      大量にDBにアクセスしていたぶん の負荷はこれで大幅に軽減されるはず、です。
                       
                      ちなみにGooglebotは私のサイトのページを合計で 3万ページ/日 も拾っていきます。
                      平均して 2~3秒に1回 のペースが24時間休みなく続いているようなイメージです。
                      これらに それぞれ×数回以上のDBアクセス が伴っていると考えるとゾッとします。
                       
                      今回作ったキャッシュは別々のロボットの間でも同じものを使いまわしますので、
                      Googlebot、Yahoo! Slurp、msnbotなど 多種多様なロボット が同じページに
                      アクセスしてきても、キャッシュの生成は全部あわせて10日に1度で済みます。
                       
                      本来、UserAgentによって別の情報を返すことは対検索エンジンのマナーからいうと
                      良くないのですが、情報をフェイクしているワケでもありませんし、サーバ負荷が
                      危機的状況に陥っていることも鑑みると酌量の余地はあると思っています。
                       
                      仕組みの性質上、最初のうちはキャッシュの 「生成」 の率が高く、
                      逆に負荷を上げてしまう可能性がありますが、時間が経つにつれて
                      キャッシュの 「流用」 の率が上がってくる見込みになります。
                       
                      すでにこの試みを始めて3日目になりました。初日=3%、2日目=6%、3日目=12%
                      と順調にキャッシュ利用率が上がっているのが確認できています。
                      サーバ負荷にもほんの僅かながら改善の傾向が見られました。
                      このままキャッシュ利用率が5割を超えるくらいまで育ってくれることを願っています。


                      投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | コミックダッシュ! | 2008/05/06 23:59


                       (2008/05/05 23:59)

                      はてなポイントによる「投げ銭」を延々と投げ続る意味と効果

                       カテゴリ : コラム タグ :


                        GWコラムですこんばんは(えー)。私はときどき、
                         
                        「どうでも良いことをひたすら続けると、
                         何かいいことあるんじゃないか」
                         
                        ということを考えて実験的な行動していることがあるのですが、
                        その中でも凄く長く続いているのが 「投げ銭」 です。
                         
                        実はこの 2008/05/05で、はてなポイント による投げ銭を始めてから
                        まるまる 1,000日目 になりました。開始日は2005/08/10、
                        はてなブックマークで投げ銭システムが始まった日ですね。
                         
                        始めた当初は、
                         
                         出て行くお金は必ず回りまわって自分に返ってくる(?)から
                         せめて最初はこちらから景気良く投げ始めてみよう!
                         
                        というくらいの気分でした。結果的には ぜんぜん返ってこない (?)
                        のですが、それでもこの試みは今でもなかなか面白いと思っています。
                         
                         
                        で、過去に実際にどのくらいの投げ銭をしてきたのか、
                        せっかくの記念日(?)なので調べてみました。
                        この際なので逆に受け取ったポイントも調べてみましょう。
                         
                         
                        ■はてなポイント(投げ銭)送受信履歴
                         期間:2005/08/10~2008/05/05 まで 1000日

                         ・ポイント送信: 777回 43,500ポイント (1件平均56ポイント)

                         ・ポイント受信: 58回 2,666ポイント (1件平均46ポイント)
                          (※受信に関してはかなり前から設定が外れていた模様 orz)
                         
                         
                        ということで、ポイント送信の合計金額は4万円を超えています。
                        絶対額としてはもっと多い方もいらっしゃると思いますが、
                        なにぶん私は 1回50ポイント という小額を基準にしていますので、
                        合計777回 (いい数だ)という回数のほうは飛びぬけていると思います。
                         
                         私ほど「はてなポイント」の投げ銭している人はそうは居ない
                         
                        と自分では勝手に思っているのですが、いかがでしょうか。
                        自分はもっと投げてる!という方がいらっしゃいましたら
                        ぜひお教えください(;=´∇`)
                         
                         
                        はてなポイントの投げ銭は基本的にはてなブックマークで
                        ブックマークするときに行うのですが、その際の私の行動原理はこうです。
                         
                         
                        ●ブックマークする
                         
                         1. ポイント送信可能なら
                         
                          1-1. ポジティブブックマークなら (ほとんど全て)
                           通常の良記事なら → 50ポイント
                           感動モノの良記事なら → 100ポイント
                         
                          1-2. ネガティブブックマークなら (ほとんど無い)
                           →送信しない
                         
                         2. ポイント送信不可能なら
                          →送信できない
                         
                         
                        ということで、実はブックマークするときに 「送信可能」 な相手の場合は
                        ほとんど全て投げ銭をしています。そもそもブックマークをするということが
                        「相手の記事に価値を見出した」 ということですので、投げ銭はその時点で
                        妥当だと思っているのがその理由です。
                         
                        ただ残念ながら、はてなダイアリーでない方のブログではほとんど投げ銭が
                        不可能になっていて送信できません。はてなダイアリーでなくても
                        ブログに細工を加えれば投げ銭を受信できますのでぜひお試しください。
                         
                        ■はてなブックマークではてなポイントを贈る
                        http://b.hatena.ne.jp/help?mode=tipjar
                         
                        いま調べてみたら 自分のブログからこの設定が消えていた・・・
                        MTをアップデートしたときに消してしまったようです。
                        道理で最近全然ポイント受信がないはずです orz
                         
                         
                        さて、投げ銭を 「貰う」 意義というのはもちろん自明です。
                        一方、投げ銭を 「送る」 意義というのもいくつかあると思います。
                         
                         
                        (1)いい記事を書くモチベーションを相手に与えられれば、
                           また良い記事が読める可能性がアップする。
                         
                        これは一番判りやすい理由ですね。良いと思ったときに良いと伝える、
                        それを繰り返せば、いろいろなブログのモチベーションが上がって
                        全体としてブログの質向上の下支え(?)になるかもしれません。
                         
                        もちろん効果は微々たるものですが、ちょっと何かした気分にはなれるでしょう。
                         
                         
                        (2)気持ちを伝えることができる。でもコメント書くのは大変。
                         
                        2つめは コメントの代わり という効果です。本来はブログですから
                        投げ銭よりもコメントを貰うのが一番嬉しいという人も多いでしょう。
                        しかし、コメントというのは書く側に 想像以上にコストが掛かる ものです。
                         
                        失礼のない文章を考えなければいけませんし、一度書いたら返事があるかどうかも
                        気にしなければなりません。なにより、ブックマークする数のペースで
                        コメントを書き続けるということは常人にはできませんから、
                        自然とコメントを書く回数は減っていくことになります。
                         
                        だったらせめて投げ銭でもして 「見たよ、良かったよ」 という思いを
                        気軽に伝えることができれば、何もしないよりずっと良いでしょう。
                        コメントの代わりに小額の投げ銭を送るというのは、気持ちの「伝わり度」は
                        コメントには及ばない一方で、大量に送っても疲弊しない という利点があります。
                         
                         
                        (3)こちらのことを覚えて貰える可能性がある。
                         
                        これはちょっといやらしいお話ですが、ポイントを受け取る機会というのは
                        普通はあまりありません。そのため、ポイントを受け取ると結構ビックリします。
                        それはつまり、「ポイントをくれる人」 というのは結構珍しい存在だということに
                        なりますから、これはわりとインパクトがある行為です。
                         
                        1度きりの送信では何ということもないかもしれませんが、私のように回数を
                        重ねていくと当然、同じ人に何度も送ることが増えてきます。そこで
                        「いつも投げ銭をくれる あの人は一体誰なんだ 」という話になって
                        自分のブログに辿り着いてもらえるかもしれません。
                         
                         
                        (1)(2)(3)のうち、私が一番メインに考えているのは(2)です。
                        時間にもの凄い余裕があれば全てにコメントしたいと思いつつ、それができないために
                        代わりとして投げ銭を使って少しでも相手に「良かったよ」という想いを伝えるという
                        やり方です。その結果として777回もの投げ銭を繰り返してきましたが、
                        ときどき 「投げ銭に対する反応」 などもあって嬉しいものです。
                         
                        正直「投げ銭」という仕組みがしっかりと機能して定着するには、
                        まだまだ色々な試行錯誤が必要でしょう。あるいは定着する価値のある
                        仕組みなのかどうかもまだイマイチわかっていません。私自身もあくまで
                        実験的な試みとして無理矢理続けているようなところがあります。
                         
                        投げ銭はおそらくブロガーの 「収益」 という意味では機能しないのでしょう。
                        でも 「気持ちを伝えるいち手段」 としては、居場所があるような気がしています。


                        投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | コラム | 2008/05/05 23:59


                         (2008/05/04 23:59)

                        Let's note Y7 ベンチマーク - R4の2倍以上も、4年前のキューブと比べると?

                         カテゴリ : デジモノ タグ :

                        ■2008/04/29 [Let's note Y2 のHDDがクラッシュ! 完全に機能停止へ]
                        ■2008/04/30 [Let's note Y7 を注文完了 - この際「夏モデル」じゃなくてもいいか編]
                        ■2008/05/03 [Let's note Y7 が届きました。さっそくセットアップ(XP的な意味で)]
                         
                        Let's note Y7 の続きです。
                         
                        私が購入したのは春モデルですが、5/17からは夏モデルが出荷されます。
                        ちなみに春モデルは型番が「Y7C」、夏モデルは「Y7D」ですのでご注意を。
                         
                        さて、Let's note Y7 を使ってみて一番ハッとしたのは
                        やはり 動作のキビキビ感 です。流石に4年前のY2と比べると
                        同じ Windows XP を動かすぶんには遥かに軽快になっています。
                         
                        それをハッキリと実感したのが ニコニコ動画 でした。
                        たとえば、この動画。
                         

                         
                        この動きの早い動画ですが、Let's note R4 で再生すると微妙に動きが
                        付いていけないときがあります。Let's note Y7 では非常にスムースです。
                         
                        ためしに 「HDBENCH Ver 3.40 β6」 で数値を測って見ましょう。
                         



                        2008
                        Let's note Y7
                        Core 2 Duo L7700 1.8GHz
                        2005
                        Let's note R4
                        PentiumM 1.2GHz
                        2004
                        自作キューブ
                        Pentium4 3.06GHz
                        CPUInteger2512507215394768
                        Float16916956414118019
                        MemoryRead13706146014225586
                        Write778233854178898
                        ReadWrite15589274012158514
                        VideoDirectDraw585859
                        Rectangle202002414448400
                        Text145201455449121
                        Ellipse8193506010752
                        BitBlt9513580
                        HDDRead376471310438081
                        Write341211479156480
                        RRead10921477319560
                        RWrite17567783831960

                        ALL564112190356272

                         
                        ベンチマークがどこまで正確な指標になるのかはさておいて、
                        少なくともCPUだけ見れば、R4 の PentiumM 1.2GHz とは 3倍程度 の差があるようです。
                        周波数比×1.5倍に加えコアが1世代違うことを考えると妥当なセンでしょう。
                         
                        逆にちょっと気になるのは キューブPC に挿さっている Pentium4 ですね。
                        これ、Northwood の 3.06GHz という4年前のCPUなのですが、
                        数字だけみるとかなり頑張っているように見えます。
                        CPU単体の数値はともかく、総合数値はY7と遜色ありません。
                         
                        では実際に何か動かしたときにどのくらいのパフォーマンスを発揮するのか、
                        というのが気になりますので、最近よくやっている FLVのエンコード時間
                        競ってみました。
                         
                        お題は「90秒のMPEG-1素材をmencoderで何秒でFLVに変換できるか」です。
                        細かい設定はともかく、3台とも同じ操作をしていますので比較にはなるはずです。
                         

                        2008
                        Let's note Y7
                        Core 2 Duo L7700 1.8GHz
                        2005
                        Let's note R4
                        PentiumM 1.2GHz
                        2004
                        自作キューブ
                        Pentium4 3.06GHz
                        秒数115秒258秒113秒

                         
                        Y7はR4に比べて 2倍強 の速さを見せました。それに対してPentium4の自作キューブですが、
                        何とY7と ほとんど同じパフォーマンス を叩き出しています。これは意外でした。
                        ただ、何だかんだいってデスクトップPCは足回りが強いところがあり、
                        たとえばHDBENCHの数字でも、メモリやHDDのパフォーマンスは他を圧倒していましたので、
                        総合力でY7を凌駕していたとしてもいちおう不思議ではないでしょう。
                         
                        でもこのキューブは4年前のスペックということを考えるとちょっと驚きです。
                        また、「ベンチの数値は単なる参考数字」とはよくいいますが、このエンコードテストの結果が
                        HDBENCHの総合(ALL)の数値に ぴったり比例 しているのもまたビックリです。
                         
                         
                        それから、Y7について気になったことをいくつか補足します。
                         
                        USB端子が右サイド に変わりました!
                         USBマウスを取り付けるのが凄く楽になります。
                         
                        ・キーボードは相変わらず パコパコな感じ でした。
                         こればかりは慣れるしかありません。(私はもう慣れました)
                         
                        ファンが結構うるさい です。Y2の頃にはファンがありませんでした。
                         CPUの高速化に伴って付けざるを得なかったのでしょうか。
                         
                        総合的にはそんなに不満はありません。
                        何よりニコニコ動画が快適に見られるようになりましたので(それかい)。


                        投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | デジモノ | 2008/05/04 23:59


                         (2008/05/03 23:59)

                        Let's note Y7 が届きました。さっそくセットアップ(XP的な意味で)

                         カテゴリ : デジモノ タグ :

                        ■2008/04/29 [Let's note Y2 のHDDがクラッシュ! 完全に機能停止へ]
                        ■2008/04/30 [Let's note Y7 を注文完了 - この際「夏モデル」じゃなくてもいいか編]
                         
                        壊れた Let's note Y2 の代わりとして注文していた Let's note Y7 ですが、
                        5/1に注文したところ、5/3には届きました。大変すばらしい仕事です。
                         

                         
                        ということで、早速セットアップしてみましょう。
                         
                        が、その前に・・・、
                         

                         
                        ああああ・・・、
                         
                         これがうわさの 『 ドット欠け 』 ですか (;´Д`)
                         
                        電源が入ると常時、黄緑色に点灯します。画面中央上部 ですので、
                        背景が明るいときはまだ良いのですが、暗いときは非常に目立ちます。
                         
                        私はいままで何台もノートPCや液晶ディスプレイを買ってきましたが、
                        ドット欠けに遭遇するのは実はこれが初めてです。
                         
                        ドット欠けは少量であれば品質の問題として扱わないというのが通例で、
                        このLet's noteの場合でも 0.002%(=29ドット) 以下の場合は故障ではない
                        ということになっています。さすがに29個も欠けていたらショックでしょうケド・・・。
                         
                        気を取り直してセットアップを続けます。
                         
                        そのまま電源を入れるとVistaが起動するのですが、
                        ちょっと使ってみたところやはりなんともいえない使い心地でしたので、
                        やはり XPにダウングレード することにしました。
                        実験として遊べる余裕があればよかったのですが、
                        今回はクラッシュ機の代替が早く欲しくて仕方ない状態でしたので(=゜ω゜)
                         

                         
                        Let's note には2008春モデルから、
                         
                         VistaとXP両方の「リカバリーDVD-ROM」が
                         
                        付属しています。つまり、いつでももう一方のOSに変更することができるのです。
                        (もちろん 「クリアインストール」 にはなってしまいますが)
                        これはVistaとXPで悩んでいる人にとってはとても心強いでしょう。
                         

                         
                        特に私のようにデータ系は全てNASに入れて、PCがただのフロントエンドに
                        なっているような場合なら、さらに気軽にOSを入れ替えすることができます。
                         

                         
                        ということで、とりあえずXP化に成功しました。
                        これからじっくり使ってみたいと思います。


                        投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | デジモノ | 2008/05/03 23:59


                         (2008/05/02 23:59)

                        デジ埋2008年4月のpv上位リスト

                         カテゴリ : ブログ タグ :


                          2008年4月の「個別記事ページ、PVダービー」です。
                          個別記事へのアクセスの多さは、ほとんどの場合、有名な外部サイト様から
                          リンクを頂けたことを意味しています。その旨深く御礼申し上げます。
                           
                          今月は久しぶりに当月記事がトップを奪還しました。
                          男性に一番利用されているのはPSP、というニュースについて
                          ツッコミを入れた記事です。この手の統計の話には何度か突っ込みを
                          入れていますが、忘れた頃にスカッと出てくるのが何とも風流です。
                           
                          こうしたお話は、自分が明るい分野でのものであればまだ気がづく
                          可能性が低くないのですが、自分があまりよく知らない分野
                          のお話では普通は気が付くことがありません。怖いお話です。
                           
                          もう1つ当月で人気だったのが全面有機ELのキーボード 「Optimus」 の記事。
                          売れているうちのほとんどがメディアのお試し利用ではないか?という
                          疑問を特に確信もなく書いたのですが、あれからしばらくしても
                          「私はちゃんと個人で使ってますよー」 というような記事を
                          見かけることもいまのところありません。。。
                          うーん、実際にどのくらいの方の手に渡っているのでしょうか(;=゜ω゜)
                           
                          今月もマッタリ更新していきますので、宜しくお願いいたします。
                           
                          ■2008年3~4月記事のみの順位(上位15位まで)

                          順位pv日付エントリ
                          1.205662008/04/09男性がよく使う携帯ゲーム機は、1位が「PSP」、2位が「DSLite」、3位が「DS」・・・あれ?
                          3.33992008/04/20有機ELフルキーボード「Optimus」、200台完売の「内訳」が気になる・・・
                          5.14622008/04/02SonyからフルHDムービーデジカメ - HDR-TG1 は「Xactiキラー」か?
                          10.7042008/03/18Xacti DMX-CG9が登場、CシリーズはXactiの「エントリモデル」か?
                          11.6882008/04/08RD-X5が突然「ER7061」を発症! き・・・貴重なアナログW録が・・・
                          14.5312008/04/13マリオカートWiiが届きました。この「Wiiハンドル」は・・・。
                          17.4932008/03/25ソフトバンク「922SH」はいよいよ3/28に発売 - 端末は5万円台後半か・・・。
                          18.4772008/04/05Panasonicから32GBのSDHC「RP-SDV32GL1K」が発売、果たして需要は?
                          21.4272008/03/04YouTubeの高画質再生オプションと、ニコニコ動画の貼り付け
                          22.4242008/04/04全面が有機ELディスプレイになっている「Optimus」、フルキーボード発売
                          23.4052008/04/07注文した Xacti CG65 の発送時期が延期! 本当にブツはあるのか・・・?
                          26.3462008/04/12SSDのバルク製品が続々登場 - 買い時はまだまだ先?
                          28.3252008/04/21防水Xactiの新型登場 - より買いやい値段になった「Xacti CA8」
                          29.3212008/03/14ATPから小型デジカメ用GPSレシーバー「PHOTO FINDER」が登場
                          37.2872008/03/26プレイする人には普通でも、プレイしない人には狂気 - それが弾幕STG

                           
                          ■総合順位(上位15位まで)
                          順位pv日付エントリ
                          1.205662008/04/09男性がよく使う携帯ゲーム機は、1位が「PSP」、2位が「DSLite」、3位が「DS」・・・あれ?
                          2.46552005/11/09iPod向け動画変換は「携帯動画変換君」で万事解決か!!
                          3.33992008/04/20有機ELフルキーボード「Optimus」、200台完売の「内訳」が気になる・・・
                          4.22722005/10/04玄人志向のSATA→IDE変換ボード「SATAD-IDE」を試してみる
                          5.14622008/04/02SonyからフルHDムービーデジカメ - HDR-TG1 は「Xactiキラー」か?
                          6.11582007/05/08REGZA 32Z2000 でHDMI接続 - 32型テレビにパソコン画面を!
                          7.11022008/01/24コンデジに於ける FUJIFILMの逆襲は? FinePix F100fd 発表
                          8.7642007/01/07自分のページにお手製の Flash Movie (FLV) を貼り付ける方法
                          9.7512005/09/21国内初(?)の4GB SDカードを試すも、いきなり大ピンチ!
                          10.7042008/03/18Xacti DMX-CG9が登場、CシリーズはXactiの「エントリモデル」か?
                          11.6882008/04/08RD-X5が突然「ER7061」を発症! き・・・貴重なアナログW録が・・・
                          12.6422008/02/11ThecusのNASキットN2100の後継に「N299」が登場、変わったのは・・・値段?
                          13.5952005/03/12SDカードをIDEドライブにするアダプタと、更にキワモノな一品
                          14.5312008/04/13マリオカートWiiが届きました。この「Wiiハンドル」は・・・。
                          15.5132007/05/25Forza2で「痛車(いたしゃ)」祭り?!! 日本の職人芸(?)大いに活躍中!
                          参考29840
                          トップページ
                          参考120568
                          月間PV合計


                          投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | ブログ | 2008/05/02 23:59


                           (2008/05/01 23:59)

                          あまとも通信 - 10倍ズームの LUMIX TZ3 がジャスト2万円

                           カテゴリ : あまとも タグ :

                          木曜日は「あまとも通信」。今回は第81回です。
                           

                           
                          ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
                           
                          「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!
                           
                           shigemaruu さん、mauo さん、flamin さん の3名様が、
                           1,000円のAmazonギフト券 当選です!
                           
                          おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
                          いただきましたので、メールをご確認ください。
                           
                          プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
                           
                           
                          ■今週の注目アイテム
                           
                          本題の前に先週の注目アイテムのお話から。
                           
                          先週お伝えしいたしました、グッドスマイルカンパニーの 初音ミク
                          1/8フィギュア ですが、予想通りといいますか、既に人気の爆発していた
                          ねんどろいど「以上」の注目を集めており、9月発売にも関わらず
                          初回分の個数が 速攻で捌けるほどの注文が きてしまっているようです。

                          あまともでは「ねんどろいど」のときと同じように、
                          このフィギュアを EXPRESSモード (3分に1回チェック)に指定しましたので、
                          もしかしたら在庫が突然復活するのを察知できるかもしれません。
                          欲しいのに 注文合戦 に遅れてしまった方は要チェックです。
                           
                           
                          さて本題のほうですが、Panasonicの 10倍ズームデジカメ「DMC-TZ3」
                          大きく値下がりしています。36,889円 ⇒ 20,520円 と約45%の値下がり です。

                          あまりにも大きい値下がりで驚きますが、これは実は他の店舗でも
                          同様の値動きになっていますので予定通りの値下がりといえます。
                          新機種である 「DMC-TZ5」 が3/14に発売になっているのがその理由です。

                          とはいうものの、TZ5 は TZ3 から基本スペックの劇的変化を遂げているわけ
                          ではありません。トータルで見たらいろいろTZ5のほうが良いことがありますが、
                          TZ3もまだまだ現役で十分通用する機種であることに間違いはないでしょう。
                          これだけの 価格差 であればあえてTZ3を狙ってみるのも良いかもしれませんね。
                           
                          今後ともあまともを宜しくお願いいたします( ・∀・)ノ
                           


                          投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | あまとも | 2008/05/01 23:59

                          « 2008年4月 | メイン | 2008年6月 »

                           
                          デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks