Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/01/22 23:59 - 2008/01/22

東芝 dynabook SS RX はなんと768g! SSDモデルは・・・55万円?!

カテゴリ : デジモノ タグ :

    ■東芝、768gの企業向けSSD搭載モバイルノート「dynabook SS RX」
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0122/toshiba1.htm
     
    MacBook AirEee PCKOHJINSHA SR8 などなど、
    ノートPCの世界で面白そうなニュースがいっぱい溢れている昨今ですが、
    私が個人的にピン!とキタのはこの dynabook SS RX です。
     
    というのも、MacBook Air のスペックで一番気になったのは大きさと重さです。
    325×227mm、1.36kg というのは、日本のモバイルの常識からすれば
    重厚な部類に入ります。特に重さは、光学ドライブ無しとしてはかなり重いです。
     
    たしかに「まずMacありき」でMacOSでなければ使い心地が・・・という方
    にとっては、「史上最軽量の薄型Mac」 が魅力かもしれませんが、
    正直、Let's note R を使い続けてきたレッツラーとしては、ピンと来ませんでした。
     
    対して、この dynabook SS RX は、
     
     最軽量時に 768g という、バカみたいな軽さ
     
    を実現しています。そしてその768gというのが、「利便性を損なった
    ベーシックモデル」などではなく、普通に使えそうなモデルでの軽さなのです。
     
    ■東芝 dynabook SS RX
    http://www.dynabook.com/pc/catalog/ss/080122rx/index_j.htm
     
    スペックを見てみると、そのモデルごとの重さの違いが判ります。
     
    「1.8インチHDD 80GB」→「SSD 64GB」 にすることで 約111g
    「DVDスーパーマルチドライブ」→「なし」にすることで 約80g
     
    合計191gが削れて います。このぶんが決め手となって、
    従来の常識であったギリギリ1kg前後という世界から一歩踏み込んで、
    「超軽量ノートの世界」 が開けてきているというワケです。
     
    バッテリも標準のもので6.2時間駆動。これもLet's noteと比べたらアレですが、
    「超軽量ノートとしては」 悪く有りません。MacBook Airがあのサイズで
    5時間であることを考えたら、これも圧勝といって良い部類に入ります。
     
    で、気になるお値段のほうですが、
     
     
     魅惑のSSDモデルは 551,460円 です♪
     
     
    ・・・・あれ? ・・・誤植じゃない・・・よね?(汗
     
    そうです。55万円です。これでは流石に手が出ません。
     
    MacBook Airが同じSSD 64GB搭載モデルで 388,400円 ということを考えると
    あぁ、Macは無理な超小型化を控えることでギリギリ手の届く価格に収める
    のがポイントだったのか、と違った見方もできるくらい、dynabook SS RXの
    55万というお値段は目玉が飛び出ます。実際問題として、SSD 64GB というのは、
    バルクで買っても20万円 くらいする超高価なパーツですし、MacBook Airは
    それ以外の部分がいかに格安になっているのかをうかがい知ることができます。
     
    いずれにせよこの「超軽量ノート」が欲しい私としては、
    この55万円のほうが今後どうなるかについて気になるところです。
     
    ちなみに今回発表されたdynabook SS RX はそもそも 個人向けですらありません
    さすがにこのお値段のノートは個人向けに出しても売れないという判断だと思います。
    だとすると55万円というお値段も、個人向けの店頭予想価格などとは違って
    いわゆる標準価格、つまり実際に販売されるときにはもうちょっと安くなる可能性もあります。
     
    ただいずれにせよ、この価格帯で推移されると当分はおあずけ、ということに
    なりそうですので、これがいつ40万円を切るあたりで個人の手に届くようになるか
    というのが、今後私がモバイルノートPCを見る上でのポイントになりそうです。
     
    SSD自体はまだ高価で、一部のマニアだけの特別パーツという感じですが、
    SSDかどうかはともかく、「ディスクレス」 という概念は今後「来る」ことは
    間違いないでしょう。これによってモバイルノートが「超軽量」に向かうのかどうか、
    今後も注目です。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2008/01/22 23:59


    « コミックは「1巻」から読むべきか? - コミック・フリークは今日も悩む

    トップに戻る

    RezHDは来週水曜日に配信? なつかしの名作を高画質で »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    このリストは、次のエントリーを参照しています: 東芝 dynabook SS RX はなんと768g! SSDモデルは・・・55万円?!:

    トラックバック時刻: 2008年2月18日 09:44

    » 東芝、HD?DVD事業から撤退へ 購入者への対応どうなるか from あなたと僕の生でダラダラ時事ニュース
    新世代DVDの規格をめぐる主導権争いは、「HD DVD」を主導する東芝が再生機器... [続きを読む]

    トラックバック時刻: 2008年3月 8日 10:02

    » TOSHIBA dynabook SS RX from Gotz Island
    買ってしまいました……wtoshiba dynabook SS RX1/T7E です。 本当はウェブ限定モデルにしようかとおもったけど、高かったのでこっち... [続きを読む]

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks