Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/01/08 23:21 - 2008/01/08

ポラロイドからインク無し(Zero Ink) 感熱型の超小型写真プリンタ

カテゴリ : デジカメ タグ :

    ■米Polaroid、インク不要の小型プリンタを発表
    ~プリンタ内蔵デジカメとともに2008年中に発売
    http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2008/01/08/7704.html
     
    CESの時期ですからいろいろ面白そうな話題が飛び交っているのですが、
    わたし的に気になったのはコレ。ポラロイド から発売予定という
     
     超小型の感熱型写真プリンタです。
     
    Zero Ink (インク不要) と名付けられたこのプリント方式では、
    インクは全て専用のプリント用紙のほうに染み込ませてあり、
    プリンタ側はその専用紙に熱を加えることで発色させることができます。
     
    綺麗な写真プリントといえば 「昇華型熱転写式」 が有名ですが、
    あれは専用紙にくわえてインクリボンカートリッジが必要で、
    熱によってインクリボンから専用紙に転写する方式を取っていますので、
    構造的にあれ以上の小型化が見込めません。ゼロインクは カートリッジが
    要らないぶん、プリンタ自体をかなり薄く小型にできるというワケです。
     
    あとは問題は画質ということになります。私は昇華型熱転写式の
    Canon CP-200 を使っていたことがあるのですが、
    昇華型熱転写式で印刷した写真の綺麗さはハンパではありません。
    あの綺麗さを体験して以来、インクジェットプリンタで写真を印刷するのを
    すっかり諦めたほどです。ポラロイドのゼロインクがこの画質にどこまで
    迫れるのかが気になります。
     
    さらにもう1点気になるのは、今回CESでお披露目になっている超小型プリンタは、
     
     2インチ×3インチ という小サイズ紙しか
     
    扱えないという点です。俗にいうL版だって3.5インチ×5インチもありますから、
    L版を半分に切ったよりも さらに一回り小さい紙を使うことになります。
    これではさすがに小さすぎますので、実際のプリンタ製品が出る頃には、
    L版対応のもっと大きなプリンタの登場も期待したいところです。
     
    なお、発売予定も 「2008年中」 となっています。まだ1月なのですが、
    最悪、2008年12月になったりしないでしょうね・・・(;´Д`)

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2008/01/08 23:21


    « Panasonicも32GB SDHCを発表、この冬~春は32GBが勢ぞろいする?

    トップに戻る

    PLANEXからBitTorrent自動ダウンロード対応のRAID-1対応のNASキット »



    ▼ コメント ▼

    No.17637   投稿者 : 優駿   2008年1月 9日 00:40

    似たような機種とすればFUJIのPiviシリーズですね。

    http://impress.tv/host/pj/stv/
    スタパトロニクスTV

    の11/28の所にpiviの動画がありますが、あれより印刷は遅い
    だろうから、値段似たような所で、かつ画質がよほどよくないと
    厳しいだろうなあ。


    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks