Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2008/01/19 23:59 - 2008/01/19

2画面をふんだんに使った効果的なアニメーション演出の可能性

カテゴリ : 雑談 タグ :

    おそらくは過去に注目されていて、私が知らなかっただけ
    だとは思うのですが、あまりにも感動したのでご紹介です。
     
    DSLiteを模した 2画面 をふんだんに使った アニメ再構築 テクニックです。
    音声のほうはそのまま流れていきますが、画面のほうは
     
     上と下を別々の視点のカットを持ってくることで
     
    効果的に絵を見せています。こういう2画面の使い方は商業作品でも
    ほとんどお目にかかったことはありません。もちろん短いシーンでは
    画面分割テクニックを使うものを見たことはありますが、これが
    延々と2画面で同時進行していくのはそれ以上に新鮮です。
     
    ■【ニコニコ動画】ニコ動画(DS2)-BLACK LAGOON(ブラックラグーン)~双子の章~
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1868298

     
    どうやっているのかというと、おそらく該当シーンの付近の絵で、
    シーンA→シーンB、と切り替わるようなカットを使って、
    上はシーンA×2、下はシーンB×2、のように繋げたり、
    同じシーンでもトリムする位置を変えてキャラごとに画面を構成したり
    といった技をふんだんに使っているのだと思います。
     
    それにしても、ここまでストーリー本編(音声側)と違和感なく
    2画面が同時進行するのはすごく不思議な気分です。
     
    ■【ニコニコ動画】ニコ動画(DS2)-みなみけ~DSお料理ナビ~
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1943155

     
    ■【ニコニコ動画】ニコ動画(DS2)-ぽてまよ~ずっとぐちゅ子のターン~
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1959657

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2008/01/19 23:59


    « 考えるな!感じろ!飛べ!壊せ!「バーンアウト パラダイス」だぜ!

    トップに戻る

    コミックは「1巻」から読むべきか? - コミック・フリークは今日も悩む »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks