Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2007/12/05 23:59 - 2007/12/05

LUMIX DMC-TZ3 旅のお供にポケット10倍ズーム

カテゴリ : デジカメ タグ :

私の父は私が使わなくなったデジカメを使っています。
先日まで使っていた機種は OLYMPUS CAMEDIA C-750UZ です。
 
実は昨年の今頃、内蔵電池が尽きたのか何なのか、
 
 電池を入れ替えるたびに 日付がクリアされる
 
という難儀な機種になってしまい、修理に出すのも面倒だったため、
かわりに Panasonic LUMIX DMC-FX7 をあてがったことがありました。
 
■2006/11/07 [父親のデジカメライフは CAMEDIA C-750 から LUMIX FX7 へ]
 
しかし、結果から言うとこのFX7はイマイチお気に入りにはならなかったようで、
すぐに C-750UZ のほうに戻ってきてしまいました。そのポイントの1つに、
ズームの倍率 があります。C-750UZは 10倍ズーム、FX7は 3倍ズーム です。
 
父は数十年勤めた会社で定年を迎え、いまは別の少し軽めの仕事をしていますが、
それからというもの、よく母と遠出をするようになりました。
観光地 などをめぐっていることが多いようなのですが、
そうしたシーンでは案外と光学ズームがモノをいいます。というのも、
 
 近づきたくても近づけない対象を撮影する
 
ことが多くなるからです。
 
例えば富士山を撮影しようとしたとき、3倍ズームで目一杯テレ端に寄っても、
富士山の高さが 画面の中の3分の1にも満たなかったり します。
目一杯テレ端に寄せている以上、ここからは手の打ちようがありません。
 
滝を撮る、紅葉を撮る、夜景を撮る、、、といった風景/自然ものを
撮りたいときには常に共通する課題です。自分から足場を変えて距離を
縮められないシーンは数多くあります。デジタルズームを使う手もありますが、
それなら自宅に帰ってからトリミングしても変わりません。
少しでも精細に対象のイメージを残したいと思うと、
 
 「もっと寄りたいのに!!」
 
と思うシーンは増えてくるでしょう。そういう意味で高倍率は必須です。
 
一方、FX7については、その 小型さが気に入っている のだと父はいいます。
というか、C-750UZはあまりにもかさばりすぎていて、持ち運びが大変だと
いつも嘆いていました。年配になればなるほど デジ一眼 とか欲しがるのかと思いきや、
旅行のお供として持ち歩くことを考えると、むしろポケットサイズであることのほうが
喜ばれるという事情もあるようです。このあたりがなかなか難しいところです。
 
そこで筐体をそこそこ小型に保ったまま10倍ズームを持っている機種を
考えようとすると、おのずと対象は絞られてきます。デジ埋的には SANYO
Xacti DMX-HD2 ということになるかもしれませんが、少なくとも静止画で
精一杯な一般人にそれを薦めるのもどうかと思うので、結局選んだ機種は、
 
 Panasonic LUMIX DMC-TZ3
 
になりました。10倍ズームでコンパクトです。贅沢をいうとFX7のときもそうでしたが
年配の人には 充電池タイプ を使いこなすのが難しいため、乾電池タイプ のほうが
よかったのですが、そこは10倍ズームのほうを優先して妥協しました。
 
このTZ3、発売は2007年1月なのですが、いまだにTZシリーズの中では現役なのですね。
(時期的にそろそろTZ4とかTZ5とか出てきてもおかしくないと思いますが)
 
何だかんだいって購入するのは私の役目ですので、
受け渡しする前にちょっとだけ触らせてもらったのですが、
基本的な使い方は3年前の機種であるFX7と何ら変わることはありませんでした。
 
そういう意味でデジカメはもはや 枯れた製品カテゴリ であるともいえますし、
ポンポンと進化していかないぶん、一般人にも 安心して購入できる「家電」
なったのかもしれないと、そんな風に思ったりもします。
 
これからはこのTZ3が両親の遠出の供になりそうです。
C-750UZ は、、、さすがにもう引退でしょうかね( ゜ー゜)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2007/12/05 23:59


« サン電子プレゼント - 第3回の繰上げ当選者のお知らせ&最終回締め切り迫る!

トップに戻る

あまとも通信 - サン電子プレゼントついに最終回!第4回当選者発表! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks