Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2007/08/30 23:59 - 2007/08/30

新型Xacti「DMX-HD1000」が登場! ポケットムービーから脱却した新機軸機種

カテゴリ : デジカメ タグ :

新型Xacti発表 「DMX-HD1000」 キターー(゚∀゚)ーー!!
ということで、速報というか第一報いっておきますよー。
 
■三洋、フルHD/MPEG-4 AVC録画が可能な新「Xacti」
-8GB SDHCカードに1時間25分録画
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070830/sanyo.htm
 
ヤバイ、新型Xactiヤバイ。
 
最近マイナーバージョンアップ続きで、既存ユーザの食指が動く機種
というのが少なかっただけに、これは嬉しい誤算でした。
それくらい大胆な新機種だと思います。
 
 これを Xacti HD3 と命名したくなかった
 
SANYOの方の気持ちがよくわかります(・ω・)
というワケで型番は「Xacti DMX-HD1000」。1000ですよ1000。
 
詳細はボチボチ語るとして、というか、発売が9月中旬となっていますので、
どうせすぐにお目にかかれるであろうということを予想して、
要点だけかいつまんで行きましょう。
 
ちなみに9月中旬といっても、どうせ発売日は金曜 にあわせることは
間違いなく、そうなると候補は 9/14 と 9/21 しかないわけですが、
こういうのは遅いほうが正解です(おい)。9/21だと想像しておきます。
 
 
店頭予想価格12万円。どんだけー。
 でも本日時点でヨドバシが118,000円-ポイント15% (実質100,3000円)。
 発売されてすぐ 10万円前後 でせめぎあいそう。
 
・「Full-HD」は 12Mbps、1080i (インタレース60フレーム 60フィールド30フレーム)
 720p、12Mbps(60fps)の「HD-HR」と720p、9Mbps(60fps)の「HD-SHQ」もある。
 「HR」はHigh Rateの略?プログレッシブ60fpsに付くらしい。
 
・最大8GBまでのSDHCに対応 (ファームうpあるよね? たのむよ)
 
・MPEG-4 AVC/H.264 (AVCHDは華麗にスルー♪)
 
・CCDではなく CMOS採用、1/2.5インチ、400万画素
 素子が変わったから過去は忘れて1から画質検証しなきゃだ。
 9画素混合どころか4画素混合もなくなった?
 でも 最低被写体照度が9ルクス。CG65が7ルクスだから頑張ってる?
 
・112.6×90.0×54.5(mm) レンズ部のみ激厚!
 グリップ部は写真から計算したら 36.8mm くらいだった。
 重量が約268g(本体)、約311g(電池含む)。HD2は235gだった。どんだけー。
 
f=49.7~497mm。ちょwww 狭いwww 室内撮影大丈夫なのかこれ??
 
 
といったあたりが気になるところでしょうか。
とにかく一長一短はあるにせよ、すごく「やってくれた感」がある新機種です。
 
 Xactiファンの私は黙って買い決定です。
 
 
ところで余談ですが、今回の HD1000 のスペックを見て、
わたしはある予感を感じました。それは、
 
 どうやら Cシリーズを捨てる気はないらしい
 
という嬉しい予感です。HDシリーズがちゃんとしたハンディカム市場にも行かず、
かといってCシリーズとも微妙にかぶるコンパクト路線を進んでいた頃、
「もしかしたらCが消滅してHDに統合されてしまうかもしれない」という
コンパクト至上主義の私としてはツライ未来も予想されていました。
 
しかし、HD3ではなくHD1000が来たことで、その迷いは吹っ切れました。
Cシリーズはまだまだ続いてくれる、そう信じておりますよ(`・ω・´)g
(もちろん、結果的に売れないのでやめました、といわれるとアレですが)
 
 
■【Sanyo】DMX-HD1/HD1A/HD2/HDxxxx part9【Xacti】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/vcamera/1188434022/l50
259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/08/30(木) 23:01:11 /+rVJaCD
しかし、C1以来ずっとニッチ狙いで来ていたXactiが、
とうとう「運動会で子供撮り」という市場のど真ん中狙いの機種を
出してきたというのは感慨深いものがあるな。

私も今回の HD1000 を見てこの書き込みと同じ感想を持ちました。
HD1000は日常のスナップを気軽に撮るムービーガジェット、という
今までのXactiの路線から離れて、本格的にハンディカム市場に
殴り込みをかけたと考えて良いでしょう。
 
テープからメモリに移行する過渡期のこの市場で、メモリデジムービーで
一日の長があるXactiは逆転のチャンスを掴むことができるでしょうか。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2007/08/30 23:59


« あまとも通信 - Unidenの37型液晶が11万円(ハーフHD)、14万円(フルHD)

トップに戻る

FinePix F50fd が到着! まずは外観の写真館から »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.14014   投稿者 : Kats_I   2007年8月31日 13:18

「Full-HD」は 12Mbps、1080i (インタレース60フレーム)
                  ↑
間違いです。インタレース60Field/Secです。2Filedで1frameです。



No.14018   投稿者 : CK   2007年8月31日 17:18

● Kats_Iさん、
ああぁ、ごめんなさい。「インタレース60フレーム」というのは
そういうつもりで(奇数偶数それぞれ30で合計60コマ)書きましたが、
「フレーム」という言葉はやはり誤用のようですので訂正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。


No.14035   投稿者 : kennta   2007年9月 1日 09:36

ザクとわ”ちがうんだよ!ザクとわ!てな感じでしょうか?


No.14049   投稿者 : komenegi   2007年9月 1日 19:33

レポート期待してます


No.14072   投稿者 : Kats_I   2007年9月 2日 23:47

初回出荷は9/14でしょうか・・・


No.14083   投稿者 : wolfy   2007年9月 3日 17:09

すんません…一足先に触ってきました…。

実際、見ると大きい気がしますが、グリップ部分はHD1/1A/2シリーズと持った感覚は変わらず、レンズ部が大きいのみのような印象で、その体積から逆に持った瞬間は「軽い」と誤解する重さです。ただレンズ部がどかんと親指と人差し指の間に乗ってきます。

画像は…凄かったです。本当に。その後ヨドバシでHDカムいくつか見ましたけど、解像度では条件は同じではないですが、パナや日立のそれらに比べて同等か勝っているように見えました。

三脚と電源の問題も電源が確か前面下に来たので解決されました。また音もそれほど悪いとは感じませんでした。TV付属のスピーカーですので、サラウンドとか使って聞いておられる方にはどうか判りませんが、一応会社では意図して対策を取っているような感じでした。

価格は、もう10万を切って提示しているところもあるようなのですが、問題点を挙げるとするなら、ボタン周りがプラスティック感に溢れていて頼りない気がしました。商品と同バージョンか聞くのをわすれていましたので、少々改善されているかもしれません。

という感じでした。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks