Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2007/03/25 23:59 - 2007/03/25

Lingrイベント盛況に感謝! - 14人が4時間半で作る怒涛のコンテンツ

カテゴリ : コラム タグ :

    日曜コラムです、こんばんは。
    コラムというか、先日の Lingrイベント のご報告です。
     
    ■2007/03/23 [Lingrでお話しましょう - 週末チャット・トライアルのお知らせ]
    ■2007/03/24 [Lingr が Permalink なコンテンツを作っていく過程]
    ■2007/03/24 [オープンWebチャット「Lingr」のコト始め (ビギナー編)]
     
    3/24 22:00-24:00 に Lingr「デジモノサロン」で行われました
     
     「Lingrおためしチャットイベント」
     
    ですが、おかげさまで多くの方々にご参加頂きまして、
    とても楽しい企画になりました。(・▽・)ノ
    ご参加くださったみなさまには心より御礼申し上げます。
     
    集まってくださった方は全部で14人、所定の2時間で500以上の
    書き込みを頂くとともに、結局、前後に時間が延長して、
     
     全部で4時間半、1,100以上の書き込みを頂きました。
     
    そのログは全て残っていますので、lingr text でお楽しみください。
     
     
     
     3/24 デジモノサロン
     「Lingrおためしチャットイベント」完全ログ
     
     ※注意 3/26 21:50頃から22:50頃まで
     Lingr本家の応答不能が続いていたようです。
     その間 lingr text も連動して応答不能となっていました。
     ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

     
     
    また、「北の大地から送る物欲日記」のhejihoguさんが、
    今回のイベントのまとめをしてくださっていますので、
    そちらもぜひご覧ください。
     
     
    ■北の大地から送る物欲日記
     「デジモノサロン」Lingrおためしチャットイベントまとめ
     
     
     
    このログをざっとご覧いただきますと、複数人がリアルタイムで
    Webコンテンツを作っていくという「オープンチャット」の魅力が
    よくわかると思います。パッと見て、よく雑誌で見られるような、
     
     「座談会」 形式の特集ページ
     
    を思い浮かべる方も多いと思いますが、チャットというコンテンツは、
    特に発言者のIDが識別できればできるほど、その「座談会」的な
    価値が増していくことになります。
     
    また、今回のお題は「ゲーム」でしたが、ここで特に意識したのは
    外部リンクをできるだけ多用し、出来上がったチャットログに
     
     あとから参照する資料的価値を加える
     
    という考え方でした。今回は特定のゲームの話題が出るたびに、
    その プレイ動画やプロモーション動画 をYouTubeから
    探してきてベタベタ貼っていくという手法を使っています。
     
     これは正直いって大ヒットでした。
     
    参加者はまず何かを語り、語った内容の参考画像・動画を貼り、
    それを見てまた何かを語る、という面白いループが続くことが
    見て取れます。Lingrでは画像や動画のURLは書き込むだけで
    自動展開してくれるのですが、この機能を多用しない手はありません。
     
    今回は最終的にXbox360の魅力について語られる部分が多かったのですが、
    チャット中でこのログは、
     
     「 箱(Xbox360)を買いたくなるログ 」
     
    と称されています(;´Д`) この1,100行にもおよぶコンテンツが
    ちゃんといくつかのテーマに沿って、密な情報をぎっしり詰め込み、
    それでいて15人の共同作業でわずか4時間半でイベントの進行と同時に
    Permalinkにもなっているというのは、とても不思議な感覚です。
     
    ぜひ後から読み直して ニヤニヤしてください
     
    先日の梅田さんイベントもそうですが、私の中で、Lingr、というか
    オープンチャットの持つ面白さというのはかなり確信に変わっていきました。
     
    またコトあるごとにLingrルームで何かできたら嬉しく思います。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | コラム | | 2007/03/25 23:59


    « オープンWebチャット「Lingr」のコト始め (ビギナー編)

    トップに戻る

    ケータイでLingr 「lingr text モバイル」試験稼動しました。 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks