デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

« 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »


 (2007/02/28 23:59)

迷いに迷ったものの、結局 Xacti HD2 を予約完了!

 カテゴリ : デジカメ タグ :

■2007/01/15 [CESで気になったのは Xacti HD2 と FinePix F40fd]
 
発売までに会社そのものが残ってい・・・げふんげふん。
いろいろ大変そうなSANYOでありますが、
 
 eneloop と Xacti だけはガチ!
 
ということで、Xactiファンとしては買い支えの義務が・・・げふんげふん。
 
Xacti HD2が3月中旬に発売になるということで、
微妙に迷っていたのでありますが、
 
 本日、意を決して予約を敢行いたしました。
 
ヨドバシで 89,800円 です。
 
もともと同じXactiでも「Cシリーズ vs HDシリーズ」というのは
互いに趣向が異なるもので派閥争いも起きようかという雰囲気なのですが、
その中でもどちらかといえばCシリーズ派な私にとって、
今回のHD2はかなり試金石という位置づけ感が強いです。
 
その最も重要なポイントが「暗所性能アップ」という謳い文句が
どこまで本当か?という点です。結局Cシリーズ最大の特長である
9画素混合がHD2には取り入れられなかったことが不安要素です。
 
暗所、暗所、というと、
 
 そんな暗がりで撮影なんてしねーよ!
 
という声が聞こえてきそうですが、デジカメにとっての「暗所」とは、
「夜、ふつうに電気をつけた室内」 というのも十分「暗所」なので
ありまして、人間の目にはすぐ慣れて十分明るく感じる風景が、
デジカメにとってはかなり暗がりだったりすることはよくあることです。
 
そういう「ふつうの室内」で撮影するシーンは実に数多く存在するため、
そうしたシーンの撮影に耐えられるかどうかがカギになりそうです。
届いたらいろいろテストをしてみます( ・ω・)
 
とはいえ、本来 Xacti HD2 に使うハズだったお金は、
既に Let's note モニタ修理 で吹っ飛んで・・・げふんげふん。


投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | デジカメ | 2007/02/28 23:59


 (2007/02/27 23:59)

PS3初期ロットはむしろ貴重品になる? 欧州版はEE省略モデルが登場

 カテゴリ : ゲーム タグ :

■SCEE、欧州版PS3でPS2ソフトの互換性低下の可能性を示唆
“EE”をソフトウェア処理。日本版の仕様変更は未定
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070226/ps3.htm
 
初期の供給量確保に手間取った関係で後回しにされてしまっていた
PS3の欧州展開ですが、当初は60GB版のみに絞る、という発表が
されていたのに加えて、
 
 EE+GSチップを省略 してGS単体相当のチップを代わりに搭載、
 PS2ゲームプレイという下位互換性は低下する
 
という発表が行われました。
EEはPS2に使われていたCPU、GSはPS2のGPUにあたるものですが、
そもそも一番初めの計画としては、これらはいずれもPS3では
ソフトウェアエミュレーションできるハズのものでした。
 
それが十分な互換性を確保できないという理由から急遽PS2のチップを
丸ごとのセル、いや丸ごと載せるという判断に至ったというのが
日本版、北米版が発売されるまでの経緯だったのですが、
これらがコスト高を後押ししていたのもまた事実です。
 
ここまでの戦況を判断するに、SCE陣営としては、
 
 PS2互換にこだわらずコスト競争力の回復を、
 
という考え方に切り替えたのでしょう。
 
さて、これがどちらに転ぶかは判りませんが、PS3としてはいずれにせよ
思い切った戦略変更をしなければならない時期に差し掛かっているワケで、
何も動かないよりは良いかもしれません。問題は、
 
 日本や北米でもいずれはこの廉価版PS3(?)が出回る
 
という予測が成り立つことで、そうなると、
 
 EEが載っているPS3はプレミア?!
 
なんてことになりかねません。これが元で初期ロットに急に人気が出たりすると、
それはそれでSCE陣営としては思わぬタナボタになるのかもしれません(;・ω・)
 
まぁ実際にどう転ぶかはわかりませんので、いまのところは憶測だけが
飛び交うことになるのですが、今後のユーザの反応には注目したいところです。


投稿者 CK : 記事URL | コメント (3) | トラックバック (1) | ゲーム | 2007/02/27 23:59


 (2007/02/26 23:59)

Wiiリモコンで液晶が大破した Let's note R4、早速修理へ

 カテゴリ : デジモノ タグ :

クリックすると拡大画像を表示します。■2007/02/24 [Wiiリモコンで Let's note R4 の液晶が大破!!!!]
 
Wiiリモコンを振り回してノートPCの液晶画面に直撃!という
 
 あまりにも情けない壊れ方をした
 
Let's note R4 ですが、とにかく一刻も早い修理を!ということで、
このノートPCを購入したマイレッツ倶楽部に連絡しました。
 
とにかく話が早く進むように、できる限りの情報を詰め込んだメールを、
カスタマーデスクが営業していない日曜日の夕方のうちに送っておきます。
そして月曜日の朝10時になったら即電話を掛けてみました。
 
クリックすると拡大画像を表示します。「Let's noteの液晶が壊れてしまったので修理をお願いしたいのですが。
 詳細を記したメールを 昨日夕方にそちらにお送りして
 いますのでご覧頂けますか?」
 
という方法は今回初めて取ってみたのですが、これはかなり有効です。
電話口で故障の症状や型番のやりとりをするのは非常に面倒ですので、
あらかじめメールで購入時の型番情報、故障の状態などを克明に記しておけば
そのあたりが見事にスキップできます。しかも私の場合は、
 
 症状の説明の補足としてデジ埋の記事のURLも
 
お教えしており、そこを開けば故障機器の ムービー が見られます( ̄▽ ̄;)
結局その手のやり取りは一瞬で済みました。
 
続いてスケジュールですが、「できるだけ早く」 とお願いしていましたので、
2/26(月)の午前に連絡をして、2/27(火)の午前にはもう取りに来て頂けることに
なりました。ここから先が何日掛かるかが勝負ですが、ひとまず 連絡した翌日に
取りに来て頂けるというのはGoodです。
 
また進展がありましたらご報告します(・ω・)


投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (3) | デジモノ | 2007/02/26 23:59


 (2007/02/25 23:59)

Amazonのコミックス巻数表記 - シリーズ(連番)で捉えろ!

 カテゴリ : コラム タグ :


    日曜コラムです、こんばんは。
     
    Amazonでコミックスを探すとき、
    「○巻」というのが 結構わかりづらかったりします。
     
    「・・・えっ? 普通に書いてあるじゃない?」 と思った方、
    それは実はタイトルに文字として書いてあるだけなのです。
     
    「いや、普通にタイトルに書いてあれば十分じゃ・・・」と思った方、
    確かにそうかもしれませんが、コンピュータで処理しようと思ったりすると、
    これがちょっと厄介な対象になるのです。
     
    今日はそんなお話。
     

     
     
    そもそも何でそんなものを処理の対象にしようと思ったのかといいますと、
    コミックスの購入には、こんな特徴があります。
     
     「対象を1品1品捉えず、シリーズとして捉える」
     
    デジカメだったら「私、FinePix F30 持ってるよー」とは言いますが、
    「私、FinePix全部持ってるよー」とは言いません。F30を持っている人
    にとって、F31やF40は買わなければいけない対象ではありませんし、
    それを全部総ナメにするのはどこかのデジモノマニアだけでしょう(?)
     
    しかし、コミックスは違います。「『ハヤテのごとく』を持ってるよー」
    といえば、それは『ハヤテのごとく!』を1巻から順に最新巻まで集めている
    ということを表しています。途中で面白くなくなったりして買い止めることも
    ありますが、基本的にはコミックスは最初から順に買い続けていくものなのです。
     
    そうなると、所持している対象、チェックしようとしている対象が、
    「どのコミックスの」「何巻なのか」 をちゃんと処理する必要が出てきます。
     
    ところが、冒頭の問題です。
    じゃあ、実際にどういう問題があるのか、例を元に考えてみましょう。
     

    一番オーソドックスな形?です。タイトルの後ろに「()」で巻数が付いています。
    しかし、これが多数派といえないところにAmazonの恐ろしさ(?)があります。
     

    ほら、「(数)」の前にもう1つ、同じ数の文字が出現しました。
    このコミックスのタイトルは何でしょう?
    「馬なり1ハロン劇場 24」ではありませんよ?「馬なり1ハロン劇場」ですよ?
     

    はい、巻数から「()」が消えましたー。ついでに後ろに出版社名が加わりましたー。
    タイトルに出版社名をもう一度入れなくてもいいんじゃないかなー。
     

    きました。ていねい版です。「(第○巻)」です。どういたしまして。
     

    (巻39)って・・・わざわざ亜流を作らなくてもいいんじゃないかルフィー。
     

    これもちょっと違っています。カッコをなくしたり、前後を巧みに入れ替えたり・・・。
     

    わかりにくいかもしれませんが、タイトルが半角英数から、全角文字に変わりました!
    何かのイヤガラセですかこれはー!!
     

    ぎゃぼー!! 「#」ですよセンパイ!
     

    はい、「Vol.」も入りましたー。もう何でも来いという感じです。
     

    もうすっかり疲れ果てました。これは何がおかしいかわかりますか?
    カッコが「()」じゃないて「〈〉」なのです。
     
    いやあ、創刊^H^H 壮観ですね。
     
     
    これはまだ問題のほんの一部です。
     
    2つめの問題として、「限定版」「特装版」 などの問題があります。
    つまり同じシリーズなのに同じ巻数が2つあったりするワケです。


     
    問題の3つめ。同じコミックスでもタイトル表記にブレがあります。
    さきほどの「One Piece」の全角文字などもその一例ですし、
    時には 片方が英語で片方が日本語 だったりするモノまであります。


     
    問題の4つめ。名作のシリーズは何度も 「愛蔵版」 でよみがえります。
    (はてブのfellowsさん、「愛蔵版」の名称ご教示ありがとうございます。)
    タイトルには「愛蔵版」なんて付けずに普通のタイトルをしていますから、
    普通に処理していたら同じ巻がダブっているように見えてしまいます。
    この問題を解決するためには、今度は発売年月日も考慮に入れなければなりません。


     
    では、これらの問題を解決していろいろやっているトライの
    片鱗だけちょっとムービーでお見せします。何をしているのかと言いますと、
    まず普通のAmazon検索をして対象シリーズを探し出します。
    その中で 「シリーズ検索」 を選択すると、全検索結果の中から、
    選択したシリーズのコミックスだけ、シリーズごとの
     
     「巻数」を考慮して並び替えてくれる
     
    というモノです。

    Get the Flash Player to see this player.


    ちょっとわかりにくいですが、ムービー中で4回検索 をしています。
    1回目が「MASTERキートン」、2回目が「キャプテン」、
    3回目が「ハヤテのごとく」、4回目が「One Piece」です。
     
    まだ一部ちゃんと並べ替えができない部分もあります。
    もうちょっと試行錯誤が必要のようです(・ω・)
     
    このような連番を意識するのは、コミックス、アニメDVD、あとは一部の小説ものくらいで、
    それ以外の商品ではシリーズとして商品を扱う必要があるものはあまりありません。
     
    もちろん、もしAmazonがこれらの「巻数」を重要なデータとしてDBに登録していて、
    APIで返してくれたら何も問題はなかったのですが、実際はこうして自力でいろいろ
    判定する必要がでてきます。そして、自力で解決するのも、それはそれで面白いものです。


    投稿者 CK : 記事URL | コメント (6) | トラックバック (0) | コラム | 2007/02/25 23:59


     (2007/02/24 23:59)

    Wiiリモコンで Let's note R4 の液晶が大破!!!!

     カテゴリ : デジモノ タグ :

    やっちまった・・・やっちまいました・・・。
     
     虎の子だった Let's note R4 の液晶が!!!!
     

    Get the Flash Player to see this player.


    縦方向にビリビリに線が入り、完全に使いモノになりません。
     
    原因はWiiのリモコンです。「カシンッ!!」 というイヤな音を立てて
    WiiリモコンがLet's note R4の液晶を強打しました。
     
    ストラップが切れたとかそういうことは一切ありません。
    手に持ったまま直撃です。手ごたえ十分でした・・・。
     
    たまたま何となく「はじWii」のビリヤードをしていたのです。
    その日は何かリモコンの反応が悪くて、ブレイクショットがちゃんと
    勢い良く飛ばないので、思わず「えいっ!」と振り回してみたら、
    すぐ横に Let's note R4 があって・・・('A`)
     
     
    みなさんもぜひお気をつけください。
     
     
    それにしてもこの Let's note R4 は私にとって非常に重要なノートで、
    なくなってしまうと非常に困ります。自宅でのPC操作のうちの大部分が
    このR4を使って作業をしていたのです。何とか対策を考えなければなりません。
     
    取りえる手段は2つに1つ。「修理に出す」か、「いっそ新品を買う」か。
    新品を買うとなると、春のVistaモデル「R6」ということになります。
    いつもの私であれば当然「新品」のほうに目が行くのでありますが、
    今回はちょっと事情が違います。
     
    一番問題なのは、R6が最短で3/8、メモリ/HDDを増やした直販モデルは
    最短でも3/16にならないと 発送が開始されないという点です。
    一刻も早く欲しいのに、とても3月中旬まで待っていられません。
     
    その一方で、修理に出すとすると、3日~1週間という迅速な対応がありえる
    というウワサがあります(ご参考:Panasonic Let'snote テンプレ Wiki
    モニタ修理(というかモニタ部全交換)で掛かる 想定費用が8万~9万円 程度
    というのもR6のメモリ増設モデルが23万円掛かることを考えたら、悪くありません。
    R4自体に特に不満もないし、何より短い期間で戻ってくるなら
    「修理で済ませたほうがイイや」 という気がしてきます。
     
    ということで、残念ながら週末はサポートが止まっているため、
    週明けたらすぐにマイレッツ倶楽部にコンタクトを取りたいと思います。
     
    それにしてもバカげた壊し方をしたモノですよ・・・(;´д⊂)


    投稿者 CK : 記事URL | コメント (4) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/24 23:59


     (2007/02/23 23:59)

    ちょっとひとやすみ - コミックの装丁あれこれ

     カテゴリ : 雑談 タグ :


      「YAWARA!」の初代版(1987年~)

       
      「YAWARA!」の新装版(1998年~)

       
      「MASTERキートン」の初代版(1988年~)

       
      「MASTERキートン」の新装版(1998年~)

       
      「機動警察パトレイバー」の初代版(1988年~)

       
      「機動警察パトレイバー」の新装版(1995年~)

       
      昔のコミックスが2冊ぶん→1冊くらいにまとめて再発売するのを、
      正式に何ていうんでしょう(・ω・)? 「復刻版」?「新装版」?
       
      昔集めていたコミックスが、意外な雰囲気の装丁で
      再発売されているのを見ると、結構ワクワクしたりします。
      さすがに両方とも集めたりはしませんが・・・。


      投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | 雑談 | 2007/02/23 23:59


       (2007/02/22 23:59)

      あまとも通信 - HTML版タグでも価格変動をチェック!

       カテゴリ : あまとも タグ :


        木曜日は「あまとも通信」( ・∀・)σ 今回は第21回です。
         

         
        ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
         
        「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、
         
         tsugimur さん、fss さん、shillyshally さん の3名様が、
         1,000円のAmazonギフト券 当選です!
         
        おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
        いただきましたので、メールをご確認ください。
         
        プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
         
         
        ■あまとも写真館
         
        takehk さんが最初の写真館アップローダになってくれました!
        モバイル小物系の写真がいっぱいです。ありがとうございます(・∀・)m
         

         
        ゲーム機の写真をアップして頂ける方も引き続き募集中です。
        SHODOさんからアップ宣言も頂いたので期待しています(´・▽・`)ノ
        PS3(60GB)」「PS3(20GB)」「Xbox360」「PSP」「PSP(白)」「PSP(銀)」「PSP(青)」「PSP(桃)」 
         
         
        ■機能追加 - HTML版タグ発行でも価格変動チェック
         
        先週から始まったHTML版のアフィリエイトタグ発行機能ですが、
        先週時点ではできなかった
         
         価格上下の矢印と、最安値更新チップが
         
        HTML版でも表示できるようになりました。これも実現方法は価格表示の
        反映と同じで、(ASINコード).gif という固定ファイル名の画像1つに
        価格だけではなく矢印も最安値表示もすべて1枚の画像として連結して
        書き換えてしまうようにしています。放っておいても価格が変わるごとに
        画像のほうが変わってくれるという寸法です。
         
        たとえばこんな感じです(・ω・)
         


         
        今後とも「あまとも」を宜しくお願いします(=゜▽゜)ノ


        投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | あまとも | 2007/02/22 23:59


         (2007/02/21 23:59)

        単4エネループに充電も可能!? - Xactiの名を冠するボイスレコーダ

         カテゴリ : デジモノ タグ :

        ■三洋、2GBメモリ/エネループ搭載のボイスレコーダ
        http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0221/sanyo.htm
         
         Xactiの名に惹かれて見てみると、
         それはボイスレコーダでした。。。
         
        SANYOから新しいボイスレコーダ「Xacti ICR-PS285RM」が発表になっています。
        Xactiの名がデジカメ以外に使われるのって今まで見たことが無かったのですが、
        もし今までにも事例がありましたらお教えください(´・ω・)
        Xactiブランドの多展開を考えているのでしょうかね。
         
        そのXactiの名を冠した「Xacti ICR-PS285RM」ですが、内容も充実しています。
        メモリは2GBを搭載し、最大保存時間はPCMで3時間、MP3ステレオで142時間、
        MP3モノラルで284時間となっており、バッテリの持続時間も、PCMなら8.5時間、
        MP3なら19時間の連続録音が可能です。
         
        そして最も特徴的なのがそのバッテリですが、単4電池で駆動する
        Xacti ICR-PS285RMには、何と単4エネループが付属してきます。
        しかも、
         
         USB接続すると、エネループに充電までできます!!
         
        よくよく見てみると、このタイプの方式は前機種で既に実現されていましたが、
        一般的な単4電池を使用できつつ、エネループを入れたときだけは充電池と
        同じように使える、というのはかなりポイント高いのではないかと思います。
         
        ■三洋、リニアPCM録音対応/エネループ搭載のボイスレコーダ
        http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1110/sanyo.htm
         
        今後もMP3プレイヤーなどで「充電池か?乾電池か?」といった選択を迫られるより、
        エネループでどちらも対応! という機種が増えていくのかもしれません。
        エネループ(eneloop)の大躍進はまだまだ続きそうです。。。って
        ボイスレコーダの話 はどうでもよかったんちゃうかっていうツッコミは(ry


        投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/21 23:59


         (2007/02/20 23:59)

        完全防水MP3プレイヤーでスイミングミュージック?!

         カテゴリ : 携プレMP3 タグ :


          ■センチュリー、完全防水の「MP3ドルフィンプレーヤー」
          -防水イヤフォン付属。水泳や入浴でも使用可能
          http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070220/century.htm
           
          完全防水のMP3プレイヤーがセンチュリーから発売されています。
          2/17 に発売で 2/20 にニュースになるあたり、
           
           「一般向けとしては脈なし」という達観が
           
          見て取れる哀愁あるプレイヤーなのでありますが ∑( ̄▽ ̄;)
           
          スイミングスクールなどと連携した販売を行うというのは
          確かに可能性がありそうです。
          水泳やマリンスポーツなどだけでなく、スキーやスノーボード
          雨の中のジョギングなど、悪天候の中でのスポーツでも利用可能。

          というのはセンチュリー側からの説明だとは思うのですが、
          一方でセンチュリーのページに行くと、
          でも 夢中になって事故にならない様、ご注意を!
          とひと言注意書きがしてあるあたりが素敵です。
          スキーやスノボは外界の音が聴こえないと危険な場面も多いですし・・・。
           
          メモリは1GB、連続再生が8時間で 価格は12,800円 と、
          やはり「完全防水」の部分でお値段がお高めになっています。
          特定の用途向けで「使える!」と思った方にはオススメかもしれません。


          投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | 携プレMP3 | 2007/02/20 23:59


           (2007/02/19 23:59)

          Wii-Tubeのアクセス傾向 - Wiiからのアクセスはこんな感じです。

           カテゴリ : 雑談 タグ :

          ■とりあえずいっとけ!?「Wii2chとWii-Tube」
          http://itk.rdy.jp/blog/2007/02/2212
          雑誌「ネットランナー」07年3月号で紹介されていた
          Wii2chとWii-Tubeを使ってみました。

           
          あ、あれ・・? ねとらん??
           
          というワケで、最近は「あまとも」の掲載許諾メールを頂くことが多いのですが、
          この「Wii-Tube」掲載のウワサは寝耳に水でした。慌てて調べてみると確かに
          載っているではありませんか。しかもかなーり大きな扱いをしていただいています。
           

           
          掲載されたのは2/8発売の「ねとらん」こと 「ネットランナー」 3月号で、
          掲載箇所は、P.117、「脳を鍛える大人のWii改造計画」という8ページの特集
          コーナーの中です。ページの60%くらいを割いてご紹介頂いています m(_ _)m
           
          以前もネットランナーには「あまとも」をお取り上げ頂いたことがあり、
          そのときはちゃんと掲載許諾メールを頂いていました。
          今回なぜその対応が無かったのだろうと考えていたのですが、
           
           「Wii-Tube」には連絡先情報なんて載せていないからだ
           
          ということに後から気が付きました(;゚∀゚) もぅいいや、このままで。
           
          というワケで、「Wii-Tube」が載っている「ネットランナー3月号」は
          880円で発売中です。発売からかなり経っていますので探すならお早めに。
           
           
          で、それだけでも何ですので、ちょっと Wii-Tube のお話をしましょう。
          これは Wii-Tube のアクセス状況 のグラフです。
           

           
          Webサーバのログからbotのアクセスを除いたものを対象としています。
          少し前までは、だいたい「平日は1.3万PVくらい、休日は2万PVくらい」
          というペースだったのですが、最近はちょっと伸びてきて、
          「平日は2万PVくらい、休日は2.5万PVくらい」という感じです。
          これは、はてなの新サービス「Rimo」が注目を浴びた際に、類似サービス
          としてWii-Tubeをご紹介いただくことが多かったためと思われます。
           
          グラフは青い線が全体で、ピンクの線がWiiからのアクセス、黄色の線が
          PCからのアクセスです。ニュースサイトなどで取り上げられた日には
          PCのアクセスだけがドンと跳ね上がりますが、それ以外の日では、Wiiも
          PCにそれほど遜色ない PV(ページビュー) を叩き出しているのが判ります。
           
          一方、こちらは UU(ユニークユーザ)数 の推移です。
           

           
          ここではWiiとPCには大きな開きがあります。概ねPCからのアクセスが7割、
          WiiのデイリーUUはようやく500人を越えるところまできましたが、それでも
          全体のアクセスユーザ比率からいえば 約3割程度 といったところです。
           
          これは先ほどのPVのグラフのほうと比較してみると、
          PCからのアクセスは一見さんが多いのに対して、Wiiからのアクセスは
          ヘビーに使っている人が多いというのが見て取れます。
          PCユーザの1人あたりデイリーPV平均が 12PV/日 なのに対して、
          Wiiからの場合は 23PV/日 とほぼ倍になっています。
           
          ただ、この数字の差は単に、PCユーザは一見さんが平均PVを押し下げていて、
          Wiiだと一見さんがいない(Wiiでニュースサイトを見て誘導されてくる人はいない)
          という構図の差だけだったりするのかもしれません。というのも、Wii-Tubeを
          お試し頂いた方からときどき、「PCからでもWii-Tubeのほうが見やすいかも」と
          おっしゃって頂くことがあるからです。
           
          本家YouTubeのような情報満載な構成と、はてなのRimoのようなフリーハンド
          環境を実現する構成と比べると、Wii-Tubeはその中間ともいえる ユルめな
          インタフェース になっています。(特に検索文字をクリックする操作の辺り)
          元々はWii向けに特化して作ったものですが、案外とこの変なぬるま湯加減は
          人によってはちょうど良い加減だったりするのかもしれません。
           
          ところで余談ですが、Wii-Tubeは PS3のブラウザ から見るとどんな風に見えるのか
          ちょっと興味があります。どなたかWii向けページの数々をPS3で見た場合の
          スクリーンショットを披露してくれたりしないでしょうかね( ・ω・)


          投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | 雑談 | 2007/02/19 23:59


           (2007/02/18 23:59)

          電源2分岐ケーブルでひと安心? キューブPCのCPUファン不良問題

           カテゴリ : デジモノ タグ :


            キューブPCのファンが回らなくて困った、というお話の続きです。
             
            ■2007/02/05 [メインPCが突然停止を頻発 - 電源? ファン? それともビデオカード?]
            ■2007/02/11 [Shuttle SB61G2の交換用300W電源「PC50」を注文
            ■2007/02/12 [続報続報!キューブ不安定の原因は電源じゃなかったぽい('A`)]
             
             
             交換用の電源が届きました。空気読めていません。
             
             
            原因が電源ではないことが判明した以上、電源を交換しても何にもならない
            ことは明白なのですが、元々非力な電源(250W)の筐体にRAID-1(HDD×2)と
            ビデオカードを搭載しているだけで別の意味でも十分不安でしたので、
            この電源交換も 「おまじない」 くらいの意味はあると信じています。
             
            電源を交換しても ファンは回りません でした。
            空気嫁。というか空気送れ。
             
            クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。

            クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。

             
            さて、そんなワケで、ファンケーブル を買い込んで参りました。
            やり方としては、唯一生きているFan3のコネクタから2分岐させる方法と、
            フツウの周辺機器用電源コネクタのほうから2分岐させる方法があります。
            いずれも300円程度のケーブルですので、ひとまずどちらもゲット。
             
            結果的にはファンケーブルを2分岐するほうを使ってみましたが、
            一応CPUファンは回るようになり、FFXIなどの派手なアプリを
            しばらく動かし続けたあとも、CPUの温度上昇はそれほど見られませんでした。
             
            回転数制御ができない問題もありますが、フルパワーよりちょっと弱めで
            回っているように見えます。もっと暑い時期になるとこれも心配ですが、
            今のところはその場しのぎができたと思って良いでしょう。
             
            もっと暑くなる頃には、きっと新しいマシンに 乗り換わっ(ry


            投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/18 23:59


             (2007/02/17 12:54)

            【重要】あまともアフィリエイトタグHTML版のバグ修正について

             カテゴリ : あまとも タグ :


              ■2007/02/15 [あまとも通信 - アフィリエイト用タグ発行にようやくHTML版が登場]
               
              一昨日に公開をいたしました、あまともアフィリエイト用タグ発行機能の
              HTML版につきまして、
               
               カートボタン(「Amazonで買う」というボタン)の部分だけ、
               指定したAmazonアソシエイトIDが反映されていない
               
              という不具合を発見し、本日慌てて修正をいたしました。
               

               
              この間にHTML版タグ発行をお試しになられました方は、
              お手数ですが 再度タグ発行を していただくか、
              あるいは既に発行されたタグ部分について
               
              <input name="AssociateTag" value="digimonorevie-22" type="hidden">
               
              の部分をご自身のAmazonアソシエイトIDに置き換えて頂けますよう
              お願いいたします。ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。m(_ _)m


              投稿者 CK : 記事URL | コメント (0) | トラックバック (0) | あまとも | 2007/02/17 12:54


               (2007/02/16 23:59)

              お手製FLV動画の貼り付けでpreview画像を表示する方法

               カテゴリ : ブログ タグ :


                ■2007/01/07 [自分のページにお手製の Flash Movie (FLV) を貼り付ける方法]
                 
                という記事で味を占めた私は、以後のブログ記事で要所要所にFLV動画を
                挟むようになりました。
                 
                 100行の文字より30秒の動画がモノを言う場面
                 
                というのはやっぱりあるもので、この表現力を活かさない手はありません。
                ところが、ツッコミ厳しいことで有名な(?)Garbagenews のfuwaさんから
                またもツッコミを頂きました。
                 
                ■2007/02/14 [Wiiの「みんなで投票チャンネル」 - コミカルなMiiキャラクターで投票]
                初期表示の段階を真っ暗じゃなくて、例えば
                その動画の1カット目とか任意の静止画で表示する
                ことって出来なんでしょうかね……? 5つの動画部分が
                最初は全部真っ暗というのがちょっと寂しい。

                そうですよね。そうですよね。
                今までの貼り付け方だと、黒い四角に再生ボタンがポツンと表示されるだけで、
                再生ボタンを押して見るまでは何の動画だかさっぱり判りません。何の動画だか
                わからないから、逆に再生する気が起きない、という悪循環も起こります。
                 
                やっぱり再生する前の時点でプレビュー画像が必要です。
                そう思ってFlash Video Playerのサイトで再度確認してみると、
                 
                ■FLASH VIDEO PLAYER 3.5
                http://www.jeroenwijering.com/?item=Flash_Video_Player
                 
                あ、バージョンが3.2⇒3.5に大幅アップしている(;゜д゜)
                ・・・それはさておき。
                 
                最新版をダウンロードしてきて、中のReadmeを読んでみると、
                今まで
                 
                 value="/flash/flvplayer.swf?file=********.flv
                 
                としていた箇所を、
                 
                 value="/flash/flvplayer.swf?file=********.flv&image=*********.jpg
                 
                のように「image=」のパラメータを加えれば再生前に静止画を表示できる
                と書いてありました。しかしコレ、実際に試してみると、FireFoxでは
                うまくいくものの、IEだとパラメータエラーになるのか、動画が全く
                表示されなくなるという本末転倒な結果に陥ります orz
                 
                そこで注意深くサンプルを見てみると、IEでもプレビュー画像を表示するために
                object/embedでの貼り付けではなく、もうちょっと手の込んだjavascriptコードを
                使った例が示されていました。その手順をご紹介しましょう。
                 
                まず、flash_flv_player.zip をダウンロードしてきます。その中の
                flvplayer.swf をWeb領域上の適当な場所に置いておくのは今までどおりですが、
                 
                 それと一緒に ufo.js というjavascriptファイルも
                 
                一緒にWeb領域のどこかに置いておきます。
                動画を表示したいページでは、まずこの ufo.js を読み込みます。
                 
                <script type="text/javascript" src="/flash/ufo.js"></script>
                 
                私の場合はブログの全ページで使う可能性があるので、MTのテンプレートを
                編集して、各ページの <head>~</head> の中に入れてしまいました。
                 
                続いて以下のようなコードで.flvを貼り付けます。
                 
                ■書き方
                <p id="(一意の識別子)"><a href="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">Get the Flash Player</a> to see this player.</p>
                <script type="text/javascript"><!--//
                var FO ={movie:"(flvplayer.swfのパス)",width:"(横px)",height:"(縦px)",majorversion:"7",build:"0",bgcolor:"#FFFFFF", allowfullscreen:"true", flashvars:"file=(FLVファイルのパス)&image=(プレビュー画像ファイルのパス)" };UFO.create( FO, "(一意の識別子)");
                --></script>
                <br clear=all />
                 
                ■貼り付け例
                <p id="wii_touhyou_3"><a href="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer">Get the Flash Player</a> to see this player.</p>
                <script type="text/javascript"><!--//
                var FO ={movie:"/flash/flvplayer.swf",width:"320",height:"260",majorversion:"7",build:"0",bgcolor:"#FFFFFF", allowfullscreen:"true", flashvars:"file=/review/blog/temp/wii_touhyou_3.flv&image=/review/blog/images/wii_touhyou_3_flvimage.jpg" };UFO.create( FO, "wii_touhyou_3");
                --></script>
                <br clear=all />
                 
                以前と全然貼り付け方が違うじゃないか! というご意見はごもっともですが、
                これで晴れてIEでもFireFoxでもOperaでもプレビュー画像が表示されます。
                 
                過去にご紹介した動画の中からいくつかピックアップして、
                このFLV動画+プレビュー画像のやり方にしてみましょう。

                Get the Flash Player to see this player.


                Get the Flash Player to see this player.


                Get the Flash Player to see this player.


                なお、この「id=」で示される「一意の識別子」の部分ですが、
                今回の貼り付け方では、ただの飾りではなく、最後のcreate関数で
                「指定されたidのタグをDHTMLで書き換える」 という動きをするために、
                ちょっと慎重な扱いが必要です。同じページに同じidが2つあると
                おかしな動作をしますので、たとえ同じ動画を貼り付けるときも、
                idだけはちょこっと変えておくようにしましょう。
                 
                 
                これで更にYouTubeっぽくなって(?)、動画貼り付けが使いやすくなりました、
                みなさまもいろいろチャレンジしてみてください ヽ(´ー`)ノ


                投稿者 CK : 記事URL | コメント (6) | トラックバック (0) | ブログ | 2007/02/16 23:59


                 (2007/02/15 23:59)

                あまとも通信 - アフィリエイト用タグ発行にようやくHTML版が登場

                 カテゴリ : あまとも タグ :


                  木曜日は「あまとも通信」( ・∀・)σ 今回は第20回です。
                   

                   
                  ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
                   
                  「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、
                   
                   katana128 さん、ee81039 さん、tomtom さん の3名様が、
                   1,000円のAmazonギフト券 当選です!
                   
                  おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
                  いただきましたので、メールをご確認ください。
                   
                  プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
                   
                   
                  ■あまとも写真館で PS3、Xbox360、PSP の写真を募集しています
                  ゲーム機の写真をアップして頂ける方、ご協力頂けますと嬉しいです(´・ω・`)ノ
                  PS3(60GB)」「PS3(20GB)」「Xbox360」「PSP」「PSP(白)」「PSP(銀)」「PSP(青)」「PSP(桃)」 
                   
                   
                  ■機能追加 - アフィリエイト用タグ発行HTML版
                   

                  従来からあまともでは、javascriptタイプのアフィリエイトタグ
                  生成機能がありましたが、はてなダイアリーなどでの、
                   
                  「javascriptじゃ貼り付けられないよーーー!!!」
                   
                  という声にお応えして、HTML版のタグ生成機能が追加されました。
                   

                  javascript版に比べて、タイプが一種類のみ、色指定が細かくできない、
                  などいくつか制約はありますが、あまともの最大の特徴 である
                   
                   「 価格表示の自動反映 」 だけは死守!
                   
                  しています。もともとこれを実現するためにやむなくjavascript型にして
                  いたつもりだったのですが、今回から発想転換して、
                   
                   価格が変わるごとに「その値段の画像」を作って
                   
                  みることで、単なるIMGタグでも価格が更新されるようになりました。
                  というわけで、
                   
                  はてなダイアリー に貼り付け。
                   

                  ちょっとデフォルトデザインに左右されてますが、許容範囲内ということで。
                   
                  ちなみに mixi に貼り付けたらタグが全部そのまま表示されました orz
                  mixiってタグ全面禁止なんですか・・・。
                   
                  代わりといっては何ですが、最近ちょっと住み処にしている ウェブリSNS に。
                   

                  こちらも問題なし。今までjavascriptだから貼り付けられなかった
                  という方は、このHTML版をぜひお試しください。
                   
                  それともう1つ、これも前々からご要望を頂いていた、タグ発行画面での
                  設定のCookie保存 に対応しました。
                  amazonidなども含めて全て覚えておけるため、作業がだいぶ楽になります。
                   
                  今後とも「あまとも」を宜しくお願いします(=゜▽゜)ノ


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (3) | トラックバック (1) | あまとも | 2007/02/15 23:59


                   (2007/02/14 23:59)

                  Wiiの「みんなで投票チャンネル」 - コミカルなMiiキャラクターで投票

                   カテゴリ : ゲーム タグ :

                  ■2006/12/23 [Wiiの「お天気チャンネル」と「インターネットチャンネル」(Opera)を試す(動画あり)]
                  ■2007/01/26 [Wii「ニュースチャンネル」配信開始 - リビングのつけっぱなし端末]
                   
                  「お天気チャンネル」「インターネットチャンネル」「ニュースチャンネル」
                  と来て、もはや 「次のチャンネルは何だろう?」 というのが
                  一番気になるネット端末になったWiiですが、次の一手はコレでした。
                   
                  ■任天堂、Wiiを使った二者択一アンケートシステム
                  「みんなで投票チャンネル」のサービス開始
                  http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070214/wii.htm
                   
                  ちょっと意表を付くような内容です。「みんなで投票チャンネル」 は、
                  アンケート投票システム、というよりは視聴者参加型クイズのようなイメージです。
                  簡単な問いかけに答えていって、みんなの回答を集計、自分と世の中の平均との
                  ギャップを測ったりして楽しめるという具合です。
                   
                  例によって、動画でご覧ください。
                   
                  ■みんなで投票チャンネル - 紹介メッセージ

                  Get the Flash Player to see this player.


                  Wiiのメッセージで新サービスが始まったことが告知されていました。
                   
                   
                  ■みんなで投票チャンネル - 2択の質問に答えていく

                  Get the Flash Player to see this player.


                  投票のUIも相変わらず任天堂らしいコミカルさがあります。
                  自分のMiiキャラクターを掴んで移動させるのが基本です。
                   
                   
                  ■みんなで投票チャンネル - 結果発表

                  Get the Flash Player to see this player.


                  過去のアンケート結果を見ることができます。
                  これもMiiが必要以上にウロチョロするUIになっています(゚∀゚)
                  男女別の結果や地域別の結果も見ることができます。
                   
                   
                  ■みんなで投票チャンネル - 自分の成績

                  Get the Flash Player to see this player.


                  過去に答えた内容によって、世間とのギャップや
                  予想的中度が表示されます。
                   
                   
                  ■みんなで投票チャンネル - アンケートの提案

                  Get the Flash Player to see this player.


                  自分自身で質問を作ることができる・・・・と思ったら、
                  残念ながら「任天堂に質問候補を提案する」ことができるだけでした。
                   
                  誰でも勝手に質問を作ることができるなら、それだけでOKWaveのような
                  Q&Aコミュニティになるかも?!と思ったのですが、流石に任天堂としては
                  検閲なしでキワドイ質問を垂れ流しにすることはできなかったのでしょう。
                   
                  アンケートは国内用に毎週火木土の3回、全世界共通アンケートが
                  1日、16日の月2回出題されるということで、これでまた
                   
                   ファミリーがWiiの電源を入れておく理由が1つ増えた
                   
                  といえそうです。


                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | ゲーム | 2007/02/14 23:59


                   (2007/02/13 23:59)

                  ゲーム機の写真を探しています - PS3、Xbox360、DSLite などなど。

                   カテゴリ : あまとも タグ :


                    ■2007/02/10 [あまとも「写真館」プロジェクト始動 - 製品写真を集めよう!]
                     
                    少し前からあまともで
                     
                     製品写真をユーザが自由にアップロードできる機能
                     
                    を始めました。自分自身でいろいろアップロードしてみたところ、
                    今のところは問題なく動いているようです。そこで、みなさまにも
                    テストがてらご協力を 頂けないかと思い、お願いに上がりました。
                     
                    最近ここデジ埋でもゲーム機の話題を扱うことが多くなりましたが、
                    私はWiiとDSLiteしか所持していません。これら2機種の写真はいくらでも
                    ご提供できますが、そのほかのゲーム機、PS3、Xbox360、PSPなどに
                    ついては全く写真を集める術がありませんでした。
                     
                    これらPS3、Xbox360、PSPなどのゲーム機を所持している方に、
                    その愛機の写真をアップしていただけたら嬉しく思います。
                     
                     公式サイトに載っていないようなヘンな写真などが
                     
                    特に大歓迎ですので(;・∀・)σ よろしくおねがいいたします。
                     
                     
                    今のところは私のアップした WiiDSLite(ホワイト) の写真しかありません。
                    各ゲーム機の写真館ページの直リンを以下にリストいたします。
                     
                    ■Wiiの写真館
                    Wii
                     
                    ■PLAYSTATION3の写真館
                    PLAYSTATION3(60GB)
                    PLAYSTATION3(20GB)
                     
                    ■Xbox360 の写真館
                    Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産)
                    Xbox 360 ロスト プラネット エクストリーム コンディション オンラインパック
                    Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック 特典 オリジナル卓上カレンダー付き
                     
                    ■ニンテンドーDSLite の写真館
                    ニンテンドーDSLite クリスタルホワイト
                    ニンテンドーDSLite エナメルネイビー
                     http://c-kom.homeip.net/amatomo/photo/asin/B000EORYUG
                    ニンテンドーDSLite アイスブルー
                    ニンテンドーDSLite ノーブルピンク
                    ニンテンドーDSLite ジェットブラック
                     
                    ■PSP の写真館
                    PSP 「プレイステーション・ポータブル」
                    PSP 「プレイステーション・ポータブル」 セラミック・ホワイト
                    PSP「プレイステーション・ポータブル」 シルバー
                    PSP「プレイステーション・ポータブル」 メタリックブルー
                    PSP「プレイステーション・ポータブル」 ピンク
                    PSP 「プレイステーション・ポータブル」LocoRoco 得得パック(ブラック)
                    PSP「プレイステーション・ポータブル」テイルズ オブ ザ ワールド レディアントマイソロジー・スペシャルパック
                     
                     
                    ■最近の写真館投稿
                     http://c-kom.homeip.net/amatomo/newphoto.html
                     
                    というページには、最近アップロードされた全ての製品の写真がリストアップ
                    されますので、そちらもどうぞご覧ください。
                     
                    製品ごとに「公式ページでは見られないような写真」が集まるようなページ
                    になれば嬉しく思います。みなさまのアップロードをお待ちしております。m(_ _)m


                    投稿者 CK : 記事URL | コメント (7) | トラックバック (0) | あまとも | 2007/02/13 23:59


                     (2007/02/12 18:43)

                    続報続報!キューブ不安定の原因は電源じゃなかったぽい('A`)

                     カテゴリ : デジモノ タグ :


                      ■2007/02/05 [メインPCが突然停止を頻発 - 電源? ファン? それともビデオカード?]
                      ■2007/02/11 [Shuttle SB61G2の交換用300W電源「PC50」を注文]
                       
                      クリックすると拡大画像を表示します。昨日お伝えしましたキューブPCの不具合のお話、
                      電源不足を疑って交換用の電源まで注文してしまったのですが、
                       
                       原因はファンのほうでした orz
                       
                      あらためてキチンと箱を開けて中身を見てみると、
                      CPUファンが回っていません。CPU温度もしっかり上昇しています。
                       
                      再起動してBIOSを確認してみると、
                      CPU温度などはそれほど酷い状態ではありません。

                       
                      ドコを見ていたんでしょう私は・・・。
                      落ちた後すぐ確認してみたら、80度以上 になっていましたよ(;´д⊂)
                       
                      正確には、ファンそのものではなく、マザーボードのファンコネクタに
                      電源が供給されていないような状態に見えます。
                       
                      実はこのキューブのファンコネクタは 前科がありました。最初は、
                       
                       Fan1 : CPUファン
                       Fan2 : 未使用
                       Fan3 : チップセットファン
                       
                      という状態で使っていたのですが、ある日突然、Fan1がウンともスンとも
                      言わなくなり、仕方なくCPUファンをFan2のほうに繋げて回避したのです。
                      ところが今回、ついにそのFan2まで動かなくなってしまいました・・・。
                       
                      CPUファンをFan3に繋げるとしっかりと回りだしますので、
                      ファンそのもののメカニカルな部分には異常がないことがわかります。
                       
                      しかしこのままCPUファンをFan3に繋げていても、今度は
                      チップセット側がファン無し状態 になって非常に危険です。
                      CPUほどの急激な温度上昇は見られませんので、冬場のうちは多少動かせる
                      かもしれませんが、暖かくなればすぐダメになるのは見えています。
                      第一、Fan3には回転数調整がないため、CPUファン側は常にフル回転
                      しているのもウルサくてたまりません。
                       
                      さて、ここまで事態がのみこめたところで、
                       
                       空気読めない交換用電源が届く頃ですが・・・ ('A`)
                       
                      まさか電源を交換したらファンコネクタの電源供給が復活する、ということも
                      なさそうですし、電源そっちのけで対応策を考えなければならなくなりました。
                      (現に電源喰いのビデオ/HDD/DVDドライブを全部外しても、ファンは回りません)
                       
                      1つはshuttleに修理を依頼するという手がありますが、これはなかなか面倒です。
                      もう1つは、いっそ新PCに乗り換えてしまう という方法ですが、
                      いまどきのベアボーンはソケット478もAGPもない機種がほとんどでしょうから、
                      買ったばかりのビデオカード も含めて相当の買い替えが必要となります。
                       
                      うーん・・・たかがファンが回らないくらいで随分と厄介な状況に
                      なったものです。放って置いたら復活したりしませんかね・・・(´・ω・`)?


                      投稿者 CK : 記事URL | コメント (4) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/12 18:43


                       (2007/02/11 23:59)

                      Shuttle SB61G2の交換用300W電源「PC50」を注文

                       カテゴリ : デジモノ タグ :


                        ■2007/02/05 [メインPCが突然停止を頻発 - 電源? ファン? それともビデオカード?]
                         
                        クリックすると拡大画像を表示します。「かしゅぅぅぅうん!」
                         
                        という音と共に電源が切れるという、何とも困った状態のメインPCですが、
                        どうやら一時の気の迷いではなく、完全にダメな状態が常態化しています。
                         
                        最近はブログ書きなど作業こそノートPCに移行しているものの、
                        主にエンコード担当として TMPGEnc4.0XP を擁するメインPCは、
                        ブログに掲載するFLV動画などを作成するのにも必要な機材です。
                         
                        このまま手をこまねいてもいられません。いっそ最新の
                        電源バッチリなキューブに乗り換えてしまおうとも考えましたが、
                        Northwood 3.06GHz のCPUが活かせなくなるのは何気に惜しいので、
                        最後のあがきをしてみます。
                         
                        使用しているキューブは Shuttle製の SB61G2V3 という機種ですが、
                        電源形状は一般的なATX電源などではなく 独自規格 になっています。
                        何とか取替えがきかないものかと調べてみると、
                         
                         Shuttle純正の交換用電源
                         
                        というのがありました。一応。発売日が
                         
                        ■Shuttle、同社製キューブベアボーン用300W電源
                        http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0728/shuttle.htm
                         
                        発売日が 1年半以上前 なんですが・・・・。
                        今使っている250Wから たった50Wしか 伸びないのですが・・・。
                         
                        と、いろいろ不安タラタラなところもあるのですが、
                        Shuttleのページを見回してみたところ、これ以上の容量の電源が
                        後に発売されたような形跡はなさそうですので、仕方がありません。
                         
                        Amazonは当然無いとして、楽天で調べても1店も引っかからないので、
                        他にもいろいろ手を広げて調べてみると、いくつかの PCパーツ系ショップ
                        には在庫がありました。価格は約1万円。ダメ元で勝負!ということで、
                        実際に注文を完了しました。ショップはBLESSで、価格は 9,780円 です。
                         
                        これでダメなら、メインPC自体の筐体乗り換えも視野に入ってきますが、
                        できれば手間の掛からないように、この電源交換で事なきを得て欲しいものです(´・ω・)


                        投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/11 23:59


                         (2007/02/10 23:59)

                        あまとも「写真館」プロジェクト始動 - 製品写真を集めよう!

                         カテゴリ : あまとも タグ :


                          あまともに 「写真館」という新機能 が加わりました。
                           

                           
                          ユーザが自分自身で撮った写真には、公式サイトやニュースサイトに
                          掲載された写真だけではわからなかった発見がいろいろあります。
                          あまともの「写真館」はそんな、
                           
                           ユーザのみなさまの撮った製品写真を投稿する機能です。
                           
                          ここデジ埋でも新製品レビューをするときには恒例となっている「写真館」
                          ですが、レビューをするときはまず大量の製品写真を撮ってお見せする、
                          というのはかなり好評をいただいています。ユーザの視点で撮られた写真は
                          製品購入時の参考情報としてとっても有用なのです。そういう写真が
                          大量に集まったら嬉しいなと思って「写真館」を作りました。m(_ _)m
                           
                           
                          まず、各製品のページに「写真館」という 新タブ が追加されています。
                           

                           
                          クリックするとその製品に対してアップされた写真の一覧が表示されます。
                          各写真には 投稿したユーザ名が表示されます ので、
                          あなたの写真だということがひと目でわかります(=´∇`=)
                           

                           
                          では、実際にこの製品に対して写真をアップロードしてみましょう。
                          (アップロードできるのはあまともユーザのみです。)
                           
                          「あなたの写真をアップロードする」というリンクがありますので、
                          ここをクリックすると写真アップロード画面になります。
                           

                           
                          写真ファイルをローカルPCから選択します。
                          対応しているファイルタイプは JPG、GIF、PNG の3種類です。
                          写真に対する1行コメントも入力できます。
                           
                          「この写真データをアップロードする」ボタンを押すと、
                          アップロードが完了します。ただしファイルのデータサイズが
                          3MBを超えているとアップロードできませんのでご注意ください。
                          ファイルは 自動的に560x420のサイズに縮小 して登録されます。
                           
                          これでアップロードは完了です。製品の「写真館」ページに戻ると
                          写真があなたのユーザ名入りで追加されています( ・∀・)σ
                           
                          アップロードした写真のコメント編集や削除は「Myページ」のほうの
                          「写真館」から行えますので、そちらもぼちぼち覗いてみてください。
                           
                           
                           
                          私自身も今までのデジ埋の写真をどんどんアップロードしていきます。
                          みなさまからも沢山の写真をアップロードいただけると嬉しいです。
                          ・・・というかまだテスト段階ですので、どう転ぶかわかりませんが、
                          お好きなようにつついてみてください(・▽・)ノ
                           


                          投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | あまとも | 2007/02/10 23:59


                           (2007/02/09 23:59)

                          「ルミナスアーク」とりあえず買ってみた(・ω・)

                           カテゴリ : ゲーム タグ :

                          クリックすると拡大画像を表示します。「世界樹の迷宮」があまりにも良かったのに味をしめて、
                          「ルミナスアーク」 も買って見ました。
                          ・・・いえ、どこにも相関関係はないのですが。
                           
                          「世界樹」がいまだB4Fを制覇したばかりという超スローペースで
                          コツコツ進んでいるという状況もあり、「ルミナス」のほうは、
                          まだパッケージすら開いていない状態であります。
                           
                           早くも「積みゲー」になる危険が
                           
                          ありますので頑張って開封したいと思います(?)
                           
                           
                          ところで、今日初めて気が付いたのですが、
                          2ちゃんねるでは「携帯型ゲーム板」が、
                           
                           カテゴリ化して「ゲーム」カテゴリから独立
                           
                          したのですね。「携帯型ゲーム」カテゴリには、
                           
                           ・携帯ゲームソフト
                           ・携帯ゲーム攻略
                           ・携帯ゲームRPG(仮)
                           ・ポケモン
                           ・Wi-Fiコネクション
                           ・携帯ゲームレトロ(仮)
                           ・携帯ゲームキャラクター(仮)
                           
                          という7つの板が出来ています。
                          DSのお化け商品ぶり を改めて思い知らされます。
                           
                          ちなみに、ケータイ電話のゲームはここではなく、
                          「家電製品」カテゴリの「携帯電話ゲーム」板になります。


                          投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | ゲーム | 2007/02/09 23:59


                           (2007/02/08 23:59)

                          あまとも通信 - Xacti CG6 が思ったよりお求め安く(?)

                           カテゴリ : あまとも タグ :

                          木曜日は「あまとも通信」( ・∀・)σ 今回は第19回です。
                           

                           
                           
                          ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
                           
                          「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、
                           
                           kymsad さん、daihan さん、mike さん の3名様が、
                           1,000円のAmazonギフト券 当選です!
                           
                          おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
                          いただきましたので、メールをご確認ください。
                           
                          プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
                           
                           
                          ■今週の値下がりピックアップ
                           
                          今週は守備範囲のアレを。Xacti CG6 の価格が急降下しています。
                          2/7付けで 54,517円 ⇒ 46,636円 と一気に9,000円近い値下がりです。
                          ・・・っというのは実はまだ序の口で、Amazonマーケットプレイスでは
                          「家電のsakura」さんが 39,800円 をつけています。
                           
                          最近の話題といえば Xacti HD2 が発表になりましたが、
                           
                          ■三洋、高感度撮影に対応したハイビジョンムービーカメラ「Xacti DMX-HD2」
                          http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/02/07/5537.html
                           
                          そもそも「超小型」「9画素混合の暗所性能」がウリのCシリーズと、
                          「ハイビジョン画質」「10倍ズーム」がウリのHDシリーズでは、
                          直接競合する製品という印象はあまりありません。ただ、市場が反応する
                          ということは、やはり同レンジの製品だという認識が強いのでしょう。
                          あるいはSANYO自身がそう認識していて、CG6の卸値を下げているのかもしれません。
                           
                          個人的にはHDシリーズがいくら登場しようとも、Cシリーズの小型さというのは
                          何にも代えがたいと思っていますので、C6がもはや入手困難である以上CG6は
                          今のところ「Xactiのベストチョイス」といって良いと思います。
                          4万円を切るようなら十分お買い得といえるでしょう(・ω・)


                          投稿者 CK : 記事URL | コメント (3) | トラックバック (0) | あまとも | 2007/02/08 23:59


                           (2007/02/07 23:59)

                          YouTubeと国内著作権者との会談は「前向き」だったらしい・・?

                           カテゴリ : 雑談 タグ :


                            ■「思ったより友好的に話せた」――YouTubeトップと国内著作権者が初会談
                            http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/06/news086.html
                             
                            前々から国内著作権者がスクラムを組んでYouTubeに圧力を掛ける運動に
                            躍起になっているというお話は聞かれていましたが、
                            2/6にYouTubeの代表らと会談を持ったとのことで、その結果を報告する
                            会見が行われていました。内容は要約すると、
                             
                            「要求は受け入れられていないので満足ではないが、
                             誠意ある対応だったし、友好的だったし、理解し合えた。
                             前向きな話し合い ができた。」
                             
                            とのことですよ(・ω・) そうですか。
                             
                            「最初は殴り合いになるかと思ったが、お互い前を向いて
                            話ができた」――会談した日本音楽著作権協会(JASRAC)の
                            菅原瑞夫常任理事はこう話し、会談の成果を強調した。

                            正直なところ、殴り合いのための会談だったんですね・・・。
                             
                            さて、実際のところどういう内容が話し合われたのかは
                            当事者しか知りえないのですが、私が気になったのは、
                            その会談と会見のスケジュールと方法のほうでした。
                             
                             2/6 14:00~16:00 国内著作権者とYouTube代表が会談
                             2/6 18:00~ 国内著作権者だけで 報告会見
                             
                            まず「2時間で結論が出るはずもなさそうな」議題ですね、というのが1つめで、
                            特に結果が出ることを期待していないような気がしないでもないのですが、
                            スパッと「誠意ある友好的な前向きな」結果が出たらしいというあたり。
                             
                            それから2時間の会談が終わったあと、わずか2時間後に記者向けの会見を
                            開くというのは、当然会談の結果に関わらず報告会見をすることがあらかじめ
                            スケジュールされていたのでしょうね、というあたり。そしてその報告会見に
                            YouTube側が参加するシナリオは最初からなかったのでしょうね、というあたり。
                             
                            この会見の意味がどのあたりにあるのかと言いますと、会見の結果はあくまで、
                             
                            「YouTubeは国内著作権者の言い分を受け入れる方向に動くらしいぞ?」
                             
                            という印象付けができる方向でなければならないワケです。会談が終わったあとに
                            すぐ国内関係者だけで報告会見を行うスケジュールが予定通りだったとすれば、
                            会談内容が実際はどんなものであったとしても、報告のほうは
                             
                             「YouTubeは私たちの主張に前向きな態度を見せてくれました」
                             
                            と報告する以外にないワケで、つまり、その言葉はどうやらあまり
                            真に受けられそうな気がしない、というのが私のなんとなくの印象です。
                            (「前向き」報道をするためにする会談セッティングだった・・・?)
                             
                            YouTubeとして今回の会談に対する報告は見つかっていないようなのですが、
                            その両者の温度差が特に印象的な会談だったといえるでしょう。


                            投稿者 CK : 記事URL | コメント (6) | トラックバック (0) | 雑談 | 2007/02/07 23:59


                             (2007/02/06 23:59)

                            サンコーからWiiリモコンをクレードルに置くだけで充電できる充電器

                             カテゴリ : ゲーム タグ :

                            ■サンコー、USB充電式クレードルを備えた
                            Wiiリモコン用リチウムイオンバッテリーを発売
                            http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070206/thanko.htm
                             
                            イロモノのサンコー(失礼)から Wiiリモコン用充電クレードル
                            が発売されます。予約受付は2/6から同社の直販サイトで開始され、
                            出荷は2月下旬とのことです。
                             
                            Wiiリモコンは単3電池2本で動く無線式ですが、ゲーム中に電池が
                            減っていくのが気に掛かる人も多かったでしょう。ギリギリまで使うと
                            ゲーム中に電池が切れる 恐れがあり、かといって余裕を持って
                            取り替えると電池が勿体無い・・・。これを解決するためにエネループを
                            買い貯めていた方も多かったと思います。私もそのクチです。
                             
                            ただ、エネループにしても、ふたを開けて取り替え、そのエネループを
                            今度は充電器のほうに・・・という交換作業は相変わらず発生するワケで、
                            それなりに煩わしい作業となっていました。
                             
                            このサンコー「USBリモコンチャージャー」はこの部分を何と、
                             
                             充電池+フタまでを1つのものとして作ってしまう
                             
                            という荒業で、クレードル充電用コネクタをWiiリモコンに
                            搭載させてしまおうというスグレモノです。しかも電源自体は
                            WiiのUSBコネクタから取れますので、クレードルからのコードが
                            グチャグチャになるような事態も避けることができます。
                             
                            お値段は1個ぶんの場合が3,480円、2個セットだと6,480円で、
                            ちょっとお高いのは間違いありませんが、Wiiのある生活に慣れきって
                            いる方でしたら試してみる価値は十分あるでしょう。
                             
                            ・・・・私?
                             
                             その場で予約しましたとも!!
                             
                            しかも 2個セット のほうを(`・∇・´)b


                            投稿者 CK : 記事URL | コメント (6) | トラックバック (0) | ゲーム | 2007/02/06 23:59


                             (2007/02/05 23:59)

                            メインPCが突然停止を頻発 - 電源? ファン? それともビデオカード?

                             カテゴリ : デジモノ タグ :


                              ■2007/01/05 [ビデオボードの買い替え - GeForce 6200 は Ti4200 にも負けた?!]
                               
                              という1ヶ月前の記事で、ビデオボードがイカれて挿し換えたというお話を
                              しましたが、その後の調子がどうにも良くありません。
                               
                              というか、使用していると、急に電源が落ちるのです。
                              普通に操作していて、別に高負荷とかでもないときなのに、
                              「かひゅうううぅぅぅぅーん」 という感じで電源を無理矢理OFFに
                              したような状態になるのかここ数日続いています。
                               
                               ・・・調子が良くないっていうレベルじゃねーぞ!!
                               
                              これが状態化するようならもう完全に故障です。
                              とても毎日使えるような状態ではありません・・・。
                               
                              最初はファンなどがおかしくて熱暴走をしているのかとも思ったのですが、
                              再起動してBIOSを確認してみると、CPU温度などはそれほど酷い状態ではありません。
                               
                              となると、思い当たるのは電源周り。キューブの貧弱な電源
                              ですので、新しいビデオボードが電源を喰ってRAIDやら何やらと
                              合わせ技で動作を不安定にさせているという可能性もあります。
                               
                              ただ、何もしないで放っておいてもいつの間にか電源が落ちていたりする
                              ことがありますので、電源の利用率と落ち方が比例していないような
                              気がするのもちょっと気になります。
                              (たとえばCD-ROMが回り始める瞬間に落ちる、とかだと判りやすいのですが)
                               
                              いずれにせよ、メインのPCはいろいろな機能を載せないといけないため、
                              そろそろキューブでは限界があるのかもしれません。ケースそのものも
                              含めた 全体構成の見直し から始めていこうと思っています(´・ω・`)


                              投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (0) | デジモノ | 2007/02/05 23:59


                               (2007/02/04 23:59)

                              デジ埋2007年1月のpv上位リスト

                               カテゴリ : ブログ タグ :


                                2007年1月の「個別記事ページ、PVダービー」です。
                                個別記事へのアクセスの多さは、ほとんどの場合、有名な外部サイト様から
                                リンクを頂けたことを意味しています。その旨深く御礼申し上げます。
                                 
                                1月は1,3,4,6,9位と、1月に書いたコラム5本が全て上位になりました。
                                とはいうものの、昨年暮れ頃から、ちょっと充電期間の意味も兼ねて、
                                日曜コラムも時々休ませて頂いています。今週(本日)もスキップです。
                                 
                                1位はやっぱり 「PS3圧勝」 のあの記事。1ヶ月で4.4万pvというのは
                                歴代でも2位の記録です。コメント数120というのはおそらく過去最高
                                だったのではないかと思います。皆さま色々なご意見ありがとうございます。
                                 
                                最近はあの当時より状況が悪化しているような気がするPS3ですが、
                                 
                                ■メディアクリエイト - 週間ソフト&ハードセルスルーランキング
                                http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html
                                2007年1月22日~1月28日
                                DSL 194,526
                                Wii 83,754
                                PSP 35,700
                                PS2 20,995
                                PS3 19,996
                                Xbox360 7,365

                                週間販売台数が2万を切ってきています。在庫は潤沢なのに 。・゚・(ノД`)・゚・。
                                ソニー大本営発表の「生産出荷台数」がガンガン伸びる中で、
                                実際の販売状況との乖離はさらに進んでいるようです。
                                 
                                ちなみにSofmapの買取価格を定価と比べると、
                                 
                                 Wii 定価25,000円→買取21,000円 (-16%)
                                 PS3 20GB 定価49,980円→買取27,000円 (-46%)
                                 PS3 60GB 定価62,980円→買取35,000円 (-44%)
                                 Xbox360 定価39,800円→買取27,500円 (-31%)
                                 
                                と、PS3の値崩れ感は買取価格からも見て取れます。
                                 
                                ■「ただしソースはソニー」ソース 60GB:599円 20GB:ドンキ価格399円
                                http://www.akibablog.net/archives/2007/01/ps3_sony_070131.html
                                 
                                Engadget Japaneseさんの名言 「ただしソースはソニー」 が、本当に
                                ソースになっています( ̄□ ̄;) 内容が内容なだけに、たとえパロディ
                                であってもちょっとダークすぎる感じがしないでもありませんが。。。
                                 
                                そういえば「ソースはソニー」って、前々からどこか懐かしい感じの
                                する語感だなぁと思っていたのですが、
                                 
                                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                         /           \
                                         /              ヽ 
                                   / ̄\ l      \,, ,,/      | ピッチャー デニー!!!
                                  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  
                                 |  \_/  ヽ     \___/     |  
                                 |   __( ̄ |    \/     ノ 
                                 ヽ___) ノ
                                 
                                これだ・・・大ちゃんだ・・・。思い出してみるとロクでもないモノでした orz
                                (ピッチャーデニーとは: はてなダイアリー)
                                 
                                ほかにも今月は 「世界樹の迷宮」 などがヒットしたひと月でした。
                                今月もマッタリ更新していきますので、宜しくお願いいたします(・▽・)ノ

                                今回前回pv日付エントリ
                                1.-443332007/01/08成功は振り返って語るもの - 「PS3が圧勝した世界」という思考実験
                                2.-126992007/01/20プレイヤーの数だけ世界がある - 「世界樹の迷宮」をプレイ
                                3.-91822007/01/01格闘技とお笑いを「美味しいシーン」だけ切り取って見たい視聴者たち
                                4.-80382007/01/21慣習が生み出す情報連鎖 - 2ちゃんねる型スレッド管理のしくみ
                                5.-78422006/12/25Wii向けページ作成ブーム?! 次々に登場するWiiサイト
                                6.-74062007/01/14Wiiを誰に売りたいか - 郊外おもちゃ屋の商圏と思惑を感じたひと幕
                                7.-71352007/01/09「iPhone」と「Apple TV」が登場 - iPhoneは日本対応未定?!
                                8.-60092007/01/07自分のページにお手製の Flash Movie (FLV) を貼り付ける方法
                                9.-57312007/01/28私はまた戻ってきた - ゲームのある生活、ゲームに使える時間
                                10.-54922007/01/12Wiiが都内あちこちで入荷→即完売! 秋葉原ヨドバシに長蛇の列
                                11.-32022006/07/16雷による瞬断で BiBio wGate と RD-H1 がご臨終?!
                                12.-31142006/05/15RD-H1 で初(?)の録画失敗が発生、さらには異音も!
                                13.-30322005/05/03「ウォークマンがiPodを逆転?!」の数字はこうして作られる
                                14.-28362005/11/09iPod向け動画変換は「携帯動画変換君」で万事解決か!!
                                15.-27722006/12/24Wiiの画面に合わせたYouTube閲覧サービス「Wii-Tube」を作ってみる(動画あり)
                                16.-27182007/01/132台目のWii購入 - 郊外おもちゃ屋を散策したときに見た光景
                                17.-25082006/12/23Wii用に最適化されたウェブページを作ってみるテスト(動画あり)
                                18.-22122007/01/15CESで気になったのは Xacti HD2 と FinePix F40fd
                                19.-20542007/01/16PS3の国内「生産出荷台数」が100万台突破! ・・・よりも気になる数字
                                20.-19712007/01/06Wiiで見られるYouTubeサイト「Wii-Tube」、だいぶイイ感じになってきました。
                                21.-19042007/01/05ビデオボードの買い替え - GeForce 6200 は Ti4200 にも負けた?!
                                22.-18652007/01/10Wii Sports は「ボウリング」が一番面白い?
                                23.-17552007/01/22品薄が続く「世界樹の迷宮」 - 一応、通常版はAmazonにあるようですが・・・
                                24.-16102007/01/11あまとも通信 - 東芝ワンセグレシーバ「gigabeat V」が値崩れ中
                                25.-14952006/11/20Xacti CG6 暗所性能テスト - HD1、C6、CG6 で室内撮影を比較
                                26.-14742006/11/12誰でも気軽に転売屋 - デファクトとなったヤフオクに翻弄されるPS3
                                27.-13542006/11/18SANYO Xacti DMX-CG6 が到着! - 早速恒例の写真館からどうぞ!
                                28.-13372005/09/21国内初(?)の4GB SDカードを試すも、いきなり大ピンチ!
                                29.-13282007/01/17ついに登場「楽天ウェブサービス」 - 全店舗横断検索で特定商品を探す難しさ
                                30.-13132007/01/02デジ埋2006年12月のpv上位リスト
                                参考
                                77304
                                トップページ
                                参考
                                411273
                                月間PV合計

                                投稿者 CK : 記事URL | コメント (1) | トラックバック (2) | ブログ | 2007/02/04 23:59


                                 (2007/02/03 13:56)

                                イベントチャットが落ちたから - 2月3日はLingr記念日

                                 カテゴリ : ブログ タグ :


                                  せっかくですので、ちょっと実験しています。
                                   
                                  ■デジモノサロン
                                  http://www.lingr.com/room/ckom

                                   
                                  Lingr API もありますのでいろいろ試してみたいのですが、
                                  さてどうしましょう。。。
                                   
                                   
                                  ※2/3 20:00 追記
                                  さきほど2時間半ほどrenさんとチャットをしていました。
                                  おつきあいいただきありがとうございます。

                                   
                                  Lingrは過去ログが延々と残るようですので、チャットそれ自体がブログのように
                                  後から読めるコンテンツになり得るところが面白みでもあります。
                                   
                                  こちらからデジモノサロンの recent archives が見られます。
                                  http://www.lingr.com/room/ckom/archives
                                   


                                  投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (1) | ブログ | 2007/02/03 13:56


                                   (2007/02/02 23:59)

                                  Kenn & Umeda - Lingrチャットイベントのルームは2/3 11:45から開くらしい

                                   カテゴリ : ブログ タグ :


                                    ただいま11:15ですが一応、、、
                                     
                                    ■梅田さんのページ
                                    http://d.hatena.ne.jp/umedamochio/20070128/p1
                                     
                                    ■江島健太郎 Kenn's Clairvoyance
                                    「お待たせしました、ガツンとLingrの新リリースです」
                                    http://blog.japan.cnet.com/kenn/archives/003536.html
                                     
                                    あたりでアナウンスを聞きつけた方もいらっしゃると思いますが、
                                    Lingr開発者の江島さんとはてなの梅田さんの企画(?)で、
                                    「JTPA梅田望夫サロン」 というリアルタイムチャットイベントが行われます。
                                     
                                     
                                    ・・・が、その告知を主にしていた梅田さんのダイアリーを含む
                                     
                                     はてな全体が計画長時間メンテ中
                                     
                                    という、なんとも間の悪い状態ですので、ここにも情報を置いておきますね。
                                     
                                     
                                    チャット自体はLingrの以下のルームで行われます。
                                     
                                    ■JTPA 梅田望夫サロン:2月3日(土)12pm(日本時間)開催!
                                    ( Lingr で探してみてください )
                                     
                                    2/3(土) 昼12:00から、たしか1.5時間くらいの予定だったハズ。
                                    別のチャットルームで伺ったところ、
                                    15分前の11:45からパスワードが解除されて誰でも見られる状態になるそうです。
                                     
                                    念のためご参考まで(=゜ω゜)ノ (更新時刻 2/3 11:15)
                                     
                                    ※追記 2/3 12:01
                                    重すぎにつきroomのURL直掲載停止・・・。
                                    それでも直リンはしていなかったのですが一応。
                                     
                                    ※追記 2/3 12:27
                                    Lingr機能不全状態が継続中です。。。
                                    Webチャットシステムを作ることの難しさを実感((((゜Д゜;))))
                                     
                                    ※追記 2/3 12:44
                                    どうしても負荷の回避ができないということで、残念ながら
                                    Kennさんから公式にイベントキャンセルのアナウンスがありました。
                                     
                                    Lingrの試み自体は大変面白いと思いますので、これからの発展に
                                    期待です。リベンジイベントもきっとありますよね!


                                    投稿者 CK : 記事URL | コメント (3) | トラックバック (0) | ブログ | 2007/02/02 23:59


                                     (2007/02/01 23:59)

                                    あまとも通信 - 「最安値更新」基準変更、「所有品価値ランキング」追加ほか

                                     カテゴリ : あまとも タグ :


                                      木曜日は「あまとも通信」( ・∀・)σ 今回は第18回です。
                                       

                                       
                                      ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表
                                       
                                      「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、
                                       
                                       bou さん、inmakoto さん、hector87 さん の3名様が、
                                       1,000円のAmazonギフト券 当選です!
                                       
                                      おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて
                                      いただきましたので、メールをご確認ください。
                                       
                                      プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!
                                       
                                       
                                      ■機能追加修正のご報告
                                       
                                      1、「最安値更新」の判断基準を変更
                                      http://c-kom.homeip.net/amatomo/pricecheck_lowest.html
                                       
                                       前々からご指摘を頂いていた点の修正です。
                                       今までは過去に同価格があっても、同点最安値であれば 「最安値更新」
                                       マークが点灯していたのですが、今回からは過去に同価格がある場合には
                                       最安値に認定されなくなりました。一番わかりやすい例としてはDSLiteが、
                                       
                                        16800円 → 在庫無し → 16800円 → 在庫無し → ・・・
                                       
                                       のように変動しているとき、在庫が復活するたびに「最安値更新」と表示されて
                                       いたのですが、今度からはこうしたケースも最安値表示ではなくなります。
                                       
                                       これは先週から始まった「最安値更新」リストのページも同様ですので、
                                       より厳密に最安値をマークした商品だけをチェックしていくことができます。
                                       
                                      2、「所有品価値合計ランキング」ページの追加
                                      http://c-kom.homeip.net/amatomo/ownerpricerank.html
                                       
                                       ユーザごとの所有品の合計金額を競うランキングを新設しました。
                                       以前から所有品の価値合計は、遊びのつもりで各ユーザの所有品ページに
                                       表示していたのですが、これはその多い順のランキングになります。
                                       
                                       所有品の価値は、Amazonで現在その商品に値段が付いていればその値段が、
                                       在庫無しになっていれば、過去に付いた値段の最安値が加算されます。
                                       価格調査対象外の商品(3,000円以下の書籍、CD、DVDなど)は加算されません。
                                       
                                       私は所有品をこまめに登録していますので、正直1位を奪取できるだろうと
                                       踏んでいたのですが、実際には上回る方がいらしてビックリです!
                                       みなさまもウォッチリストだけでなく、所有品リストも登録してみてください。
                                       
                                      3、「評価ランキング」ページの追加
                                      http://c-kom.homeip.net/amatomo/raterank.html
                                       
                                       平均評価の高い商品のランキングを新設しました。
                                       少し前から、所有者のみ5段階評価の星をつけることができるように
                                       なっていますが、これはその星評価の平均を元にしています。
                                       評価している人数(母数)が少ない場合はマイナス方向の補正が入ります。
                                       
                                       まだ、ちゃんと複数人の評価が集まっているのは一部の商品だけなのですが、
                                       その中でもWiiの評価の高さはかなり異常です(;=´∇`=)
                                       
                                       
                                      ほかにも右サイドに表示されている「最近登録の多いウォッチ商品」の中に
                                      評価の星を表示したり、トップの「あまとも最近のアップデート」を
                                      ここデジ埋の「あまとも」カテゴリから自動取得するようにしたり、
                                      コツコツとアップデートが入っています。
                                       
                                      今後とも「あまとも」を宜しくお願いします(=゜▽゜)ノ
                                       


                                      投稿者 CK : 記事URL | コメント (2) | トラックバック (1) | あまとも | 2007/02/01 23:59

                                      « 2007年1月 | メイン | 2007年3月 »

                                       
                                      デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks