Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2007/01/24 23:59 - 2007/01/24

無線LAN搭載、MPEG4で30fps対応のネットワークカメラ「BL-C131」

カテゴリ : デジモノ タグ :

    ■松下、MPEG-4撮影やIPv6に対応した家庭用ネットワークカメラの新モデル
    http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/16901.html
     
    前々から気になっていたPanasonicの無線LAN搭載のネットワークカメラですが、
    新機種の「BL-C131」が発表されていました。
    発売予定は2/17、価格は4万円前後とされています。
     
    ■Panasonic BL-C131 - ニュースリリース(2007/01/24)
    http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/
    data.dir/jn070124-1/jn070124-1.html

     
    ■Panasonic BL-C31 - ニュースリリース(2005/06/28)
    http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/
    data.dir/jn050628-1/jn050628-1.html

     
    こうして見比べてみると、思った以上に進化しているのがわかります。
    伊達に「1年半ぶり」の新製品ではありません。
     
     ・フォーマットに MPEG4を追加
     ・フレームレートが 15fps→30fpsに倍増!
      VGA時でみれば7.5fps→30fpsに4倍増!
     ・IPv6対応
     ・同時アクセス数20→30に増加(MotionJPEG時。MPEG4は10まで)
     ・画角が広角に。左右は43→49度、上下は32→37度に。
     
    一方でちょっとダウンしてそうな部分もあります。
     
     ・CMOSが 1/4→1/6インチ に小型化。最低対応照度が1→3ルクスに。
     
    ただ、概ね進化は順調といった感じです。
     
    特に、15fpsの動画はやっぱり 「何かギクシャクする」 という印象が
    拭えないだけに、今回30fpsを正式にサポートしたのが嬉しいです。
    おそらくは転送速度との絡みがあったため、MPEG4の採用でようやく
    30fpsが実用になったということなのでしょうか。
     
    さて、この手のカメラは、製品紹介では大抵ワザと隠してありますが、
     
     電源コードをどうするか
     
    というのが一番問題になります。私も使い道としては 「ペットカメラ」
    しか考えていないのですが、(宅内のPCから宅外のペットの様子を見る)
     
     雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、
     
    という状態を作るには、それだけで結構アタマを捻る必要がありそうです。
     
     
    ※新製品「BL-C131」はまだAmazonには出ていないようですね。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2007/01/24 23:59


    « 念願の8GBカードが届きました! SDHCの・・・って、あれ???

    トップに戻る

    あまとも通信 - 「最安値更新」と「ランキング」のページが加わりました »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks