Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2007/01/31 23:59 - 2007/01/31

COWON新型動画プレイヤー「D2」登場も、気になるのは「A3」と「Q5」?

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■COWON、2.5型カラー液晶搭載のWMV対応プレーヤー
-タッチパネルGUI採用。SDスロットも装備
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070131/cowon.htm
 
COWONのマルチプレイヤー「D2」が発表になっています。
ちょっと見慣れないタイプのマルチプレイヤーだなぁと思っていたら、
CESでいろいろラインナップが披露されていたのですね。
 
■2007 International CES 2007【ポータブルプレーヤー編】
COWONがワンセグ対応ビデオプレーヤーを発表
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070116/ces20.htm
 
COWONのマルチプレイヤーといえば「A2」でしたが、
CESではその後継となる「A3」と、今回発表された「D2」、
そしてA3の更に上位機種の位置づけになる「Q5」「N2」が発表されています。
 

型番インチ解像度容量フォーマットサイズ
A34.0480×27230GBDivX/XviD,ASF,WMV,MPEG1/2/4133.0×78.0×22.0mm
Q55.0800×48030GBDivX/XviD,ASF,WMV,MPEG1/2/4138.8×88.5×20.0mm
N27.0480×23430GBDivX/XviD,ASF,WMV,MPEG4191.0×120.0×26.0mm
D22.5320×2404GBWMV,MPEG478.0×55.4×16.6mm

 
N2はもうナビとしての形態を取っているため
ちょっと別物と考えたほうが良いでしょう。
 
こうしてみるとA3はやQ5に比べてD2は容量や解像度から見ても
ちょっとアンバランスという印象があります。
またフォーマットが限定されてしまうのも難点です。
 
特にA3には ワンセグ対応 というウワサがありますので、
それが本当であればこちらの登場を待つほうが無難かもしれません。
 
Q5はA3の高解像度判といった雰囲気でかなり期待はあるのですが、
A3との大きさの差がどの程度なのか手に持ってみないと判らない点や、
なぜか今のところワンセグ対応のウワサがA3にしか出ていないことなどが
不安材料となっているようです。
 
A3とQ5の詳細が発表になるまで、もうしばらく様子見でしょうか(・ω・)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2007/01/31 23:59


« 光学7倍ズームにH.264動画 - EXILIM V7は動画デジカメの地図を塗り替えるか?

トップに戻る

あまとも通信 - 「最安値更新」基準変更、「所有品価値ランキング」追加ほか »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: COWON新型動画プレイヤー「D2」登場も、気になるのは「A3」と「Q5」?:

トラックバック時刻: 2007年2月 7日 00:34

» 人気の『iPod』が野球の・・感謝!! from 感謝する事の意味
人は人に頼って、助け合って生きています。 [続きを読む]

トラックバック時刻: 2008年1月24日 12:13

» 【ハイビジョン再生可能】ポータブルHDDプレーヤー「COWON A3」 from ぱふぅ家のサイバー小物
さまざまなコーデックの動画/音声を再生できる。録画/録音に加えフォトストレージとしても利用可能。 [続きを読む]

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks