Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/11/25 23:59 - 2006/11/25

iRiver S10 の使い心地 - 6ライン画面、連続再生時間ほか

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■2006/11/21 [iRiver S10 が到着! あわてて試用体制を整えます]
■2006/11/22 [オドロキのスマート携プレ! - iRiver S10 写真館]
 
S10のレビューに戻りましょう。(・ω・)b
 
ここ数日S10だけで過ごしていますが、
使い心地はまずまず良好といったところです。
 
何といっても「小型軽量」こそがS10のウリですので、
それ以外の機能はフツーであれば良いのですが、
そういう意味では「しっかりフツー」です。(こらこら)
 
クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。

 
まず、最も目に付くのが、
 
 カラー6ライン画面です。
 
正確には8ラインなのですが、上下1ラインずつを情報表示欄として
確保してあるので、楽曲選択に使うような場合は実質6ラインとなります。
 
この6ラインというのは実は相当すごくて、第五世代iPodは9ライン、
ZEN V PLUSが7ライン、iAUDIO M3は5ライン(ただしリモコン側)、
iPod nanoも6ラインで、N12は3ライン、YP-F2も3ラインです。
どの機種よりも遥かに小型なS10が6ラインもの表示を確保している
というのは確実なアドバンテージになるでしょう。携プレにとって、
ライン数の確保 というのは操作性に非常に大きく影響します。
 
ちなみに曲リストの画面でも、左右に△印がでているのが判ると思いますが、
この状態でS10では画面全体が上下左右のキーとして反応します。
(タッチパネルではなく、画面全体がボタンになっていることに注意)
 
という感じで、スペックから見れば操作系は充実しており、
また触ってみても各種設定画面などはとてもわかりやすくなっていることは
事実なのですが、一方で 小さすぎるゆえの戸惑い もあるにはあります。
 
サイドに配置されたボタンがやっぱりちょっと押しにくいというのもその1つ。
ボタンの場所は判ってはいるものの、指がうまく曲げられないというのは
手の大きい人ほど感じてしまうかもしれません。また、
 
 ホールドが音量「+」「-」の同時長押し
 
というのもちょっとツライ動作です。なぜかというと、S10では画面全体が
上下左右ボタンになるという仕組みですので、必然的に誤動作を起こしやすいのです。
そこでこまめなHOLDが必要となるワケですが、その操作がやりにくいという欠点があります。
ここはちょっと奮発してHOLD専用スイッチが欲しかったところです。
 
次に音質ですが・・・、
毎度のことですが、私は音の良し悪しについてはよくわかりません(´・ω・`)
「聴ければ何でもいい」的なトコロまではいきませんが、
5バンドイコライザやSRS WOW2.0がありますし、多少好みに変形させられば
それなりに満足する音にはできちゃうのでそれ以上はあまり望んでいません。
iPodでもN12でも不満はなかったし、今回も同様に不満はない、という感じですね。
 
そして最後は連続再生時間です。
例によって128Kbps CBRの楽曲をを無限ループ再生させて、
録音して再生時間を計るというアレ方式を採用して計測してみたところ、
 
 7時間50分05秒で朽ち果てました。。。
 
まぁなんてスペックどおりなんでしょう♪
確かにコレはちょっと短いよなぁと思いながらも、逆に言えば
 
 この小さい筐体のどこにバッテリが入ってるんだ
 
という気がしないでもないので、ここは大目に見てあげたいところです。
1時間×往復の通勤だとすると、3日くらいはなんとか持ちそうなレベルですね。
 
※2006/11/26追記
この結果はあくまで「MP3 128Kbps」での結果ですので、その点はご注意ください。
過去の傾向からも、携プレはビットレートが高くなると急激に消耗するきらいがあります。
別のビットレートやファイル形式の場合の再生時間については、また別の機会にご報告します。

 
総じてこのS10、常軌を逸した小型機には、小型なりのデメリットもあるにはあるのですが、
それを補って余りあるキュートな筐体がS10の武器ですので、
そのあたりを評価してあげられる方にはオススメです。
 
個人的にはデザインのオシャレ度はshuffleよりS10のほうがあるような
気がしますが、そのあたりどうでしょう?(・ω・)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2006/11/25 23:59


« コミックダイアリーひっそり始めてます。

トップに戻る

過去の購入レビューをまとめた「デジ埋SPECIAL FEATURE」を公開 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.5678   投稿者 : とおりすがり   2006年11月27日 01:27

買いました。

HOLDに関しては、5秒間操作しなければHOLDと言う設定ができるみたいですね。
それの使用感がどんなもんなのか、まだ使ってないのでわからないですけど。


No.5681   投稿者 : とおりすがり   2006年11月27日 12:10

自動でHOLD設定はHOLD解除すると設定も解除されてしまうようですね。
いまいち使い勝手悪い気も。
あと、shuffle的な使い方を考えても、専用ソフトはshuffleして転送機能はないみたいです。
変わりにWindows Media Player 11を使ってみようと思ってます。


No.24315   投稿者 : 匿名   2008年9月27日 23:26

最近はセキュリティの問題で仕事場にUSBにかんたんにつなげられる
プレーヤーが持ち込めなくなりました。
通勤に使っていたのですが、そこら中にミニUSBケーブルが転がっており
ミニUSBコネクタ採用のプレーヤーはUSBメモリー装置と見なされ
持ち込み禁止になってしまったのでそこら中にはない変換アダプタの
本機を購入しました。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks