Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/07/15 23:42 - 2006/07/15

PQIの2GB SDカードを購入 - おい! どうしちゃったんだPQI

カテゴリ : メモリ タグ :

    クリックすると拡大画像を表示します。PQIの2GB SDカード「QSD15-2G」がAmazonで7,550円に下がっています。
    PQI SDカード 2GB 150倍速ハイスピード QSD15-2G (あまとも)
    SDカードマニアの私としては、
     
     衝動買いするのに十分な状況が揃った
     
    ことになります(ハードル低っ!) 気が付くと手元には
    ギガ級のSDカードがまた1枚加わっているのでありました。
     
    PQIといえば最近はお買い得な価格ながらも安定した評判で
    ブランド力を積み上げてきたカード、という印象だったのですが、
    QSD15-2Gを実際に使用してみたところ・・・、
     
     「 Xacti C6 で撮影ができない!!」
     
    という頭の痛いトラブルに見舞われました(;´Д`) うぼあぁ
    撮影を開始すると 11秒くらいで必ず止まります
    これはバッファから溢れてさぁカードに書き込むか、という瞬間にエラー
    が起こっているワケで、つまりカードにはそもそも何も書き込めていません。
    試しに静止画を撮ってみようとすると
     
     「システムエラー」という表示でハングアップ
     
    しました・・・ orz バッテリ抜くまで復帰しません。
     
     
    クリックすると拡大画像を表示します。しかしながらこのカード、不良品というワケではなく、
    Xacti HD1 や LUMIX FX7 などに入れると普通に使えてしまいます。
    要するに相性問題なのであります。
     
     「相性問題」ということは、つまり「泣き寝入り」
     
    ということであり、ちょっとPQIへの信頼が下がった瞬間でした。
     
     
    折角ですので、我が家にあるギガSD 7枚で速度ダービーを行ってみましょう。
     
    ■FDBENCHによる読み書きベンチマーク結果
    カードリーダ: ATP AF-KFSD-USB2 (USB2.0)
    計測PC: Panasonic Let's note R4

    カード購入年READWRITER-READR-WRITE
    PQI QSD15-2G20069114500690261119
    SanDisk UltraII SD Plus USB20068784731386562119
    Transcend TS4GSD15020059075630788311374
    PQI QSD-1G20055056372949901958
    ATP AF2GBSD20058232625874802351
    A-DATA SDC-1GB(A)20047371485471932215
    SanDisk SDSDB-1024-7682004884328538714975

     
    ■FDBENCHによる読み書きベンチマーク結果
    カードリーダ: Panasonic BN-SDDAP3 (CardBus対応SDアダプタ)
    計測PC: Panasonic Let's note R4
    カード購入年READWRITER-READR-WRITE
    PQI QSD15-2G2006220645984179021194
    SanDisk UltraII SD Plus USB200611455955297662318
    Transcend TS4GSD1502005222078030173321487
    PQI QSD-1G20055572399152512094
    ATP AF2GBSD200510112735483362559
    A-DATA SDC-1GB(A)20048444532377552888
    SanDisk SDSDB-1024-768200410921310299641052

     
    ご覧いただけると分かりますが、読み込み速度がやたらと速いのに対して、
    私がこのテストでいつも注目しているランダム書き込み(R-WRITE)が
    思いのほか低いのが分かります。
     
    クリックすると拡大画像を表示します。1年前に購入した同社製QSD-1Gを私は絶賛しましたが、そのときは
    R-WRITEは2,000付近でした。今回のQSD15-2Gがそれをはるかに下回る
    1,100付近というのはどうにも納得がいきません。
     
     ましてこの売り文句(右図)はちょっと・・・
     
    「高速タイプ約22MB/s」という部分にはこっそり小さく 「読込速度」
    書いてあるのは良いとして、じゃあ読み込み速度を大きく強調しておきながら
    「高画素デジカメでの動画、連写、撮影に最適!」というのはどうよ(;´Д`)
    一方の書き込みはランダム、シーケンシャルともに誇れる数字ではありません。
     
    昨年購入したQSD-1Gが優秀だっただけに、今回のQSD15-2Gはちょっと
    ガッカリという結果になりました。それにしても最近は国内のカードを
    買ってませんねぇ。時々はPanaモノも買ってみたい気がしてきました。




    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | メモリ | | 2006/07/15 23:42


    « 「あまともサイドバー」をお試しくださっている方々をご紹介

    トップに戻る

    雷による瞬断で BiBio wGate と RD-H1 がご臨終?! »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    このリストは、次のエントリーを参照しています: PQIの2GB SDカードを購入 - おい! どうしちゃったんだPQI:

    トラックバック時刻: 2006年12月31日 02:49

    » 子どもの動画を撮りまくる! from アキバくんと美人妻
    長女の写真を撮りまくるための秘密兵器を導入しました。 携帯電話などでおなじみのS [続きを読む]

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks