Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/06/30 23:59 - 2006/06/30

5/27 iRiver N12 記事のUMSに関する記載を訂正いたしました

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

元記事のコメントでも記載いたしましたが、この場を借りてもう一度、
訂正のお知らせとお詫び を申し上げます。
 
■2006/05/27 [2GB版もある iRiver N12。しかしその外形寸法表記は・・・。]
 
の記事の中で、
また、N10シリーズは相変わらずUSBマスストレージ(UMS)対応が微妙で、
UMS対応ファーム を入れると通常のManagerソフトでの転送ができない、
という排他選択になります。

という記載をいたしましたが、コメント欄で、
 
 N10はその通りだが、N11、N12は違う
 
というご指摘を頂きました。N11、N12ではUMSとして使う場合も、
Managerソフトから使う場合も、ファームウェアの入れ替えを行うことなく、
同一のファームウェアで対応が可能とのことです。
 
調べてみると、N10 と N11、N12 は外見こそ一緒ですが、中身(ハード)は
完全に別物で、搭載されているエフェクトから何から全く違います。
N11のことを「T10の中身をN10に詰め込んだ製品」という評し方をしている
情報もありました。T10ではUMSとManagerが共存できます。
 
そもそも、これらの最近の機種は iRiver Music Manager は使用せず、
新ソフトの iriver plus 2 がセットになっています。その意味でも
N10時代の仕様とは異なっていると考えるのが自然です。
 
従いまして、N11、N12 でUMSとManagerは共存できる 可能性が
高いとして、元記事のほうにも訂正を入れさせていただきました。
大変失礼をいたしました。m(_ _)m
 
 
さて、とはいえこうなってくると、
 
 自分の目でも確認してみたい
 
という思いが募ってきます。また、誤記に対するお詫びとして
N12購入・レビューという形でフォローしておきたいという意味もありまして、
 
 
 N12の2GBブラック、注文させていただきました!
 
 
似たようなカテゴリの YP-F2 を購入したばかりなのに・・・、とは思いますが、
これを機に iRiver の近況にもいろいろ触れられればと思っています。
私としては2003年の iFP-195TC (通称黒カマ) 以来のiRiverです。(*゜ー゜)




CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2006/06/30 23:59


« 証明書取得で GeoTrust とやり取り - 門前バリア

トップに戻る

デジ埋2006年6月のpv上位リスト »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks