Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/04/06 23:59 - 2006/04/06

AV出力を無劣化で分配 - マスプロ電工「VSP4」を試してみる

カテゴリ : レコーダ タグ :

    RD-XS48 には RD-X5 にあった「とある機能」がありません。
    そのことに気が付いたのは、RD-XS48 が届いてからのことでした。
    その「とある機能」とは、
     
     「入力3スルー」機能です。
     
    「入力3スルー」機能とは、AV外部入力を自機の録画対象にできながら、
    そのままスルーで別の外部機器にも出力できるという機能ですが、
    このメリットをもうちょっと平たく言えば、
     
     外部出力を1系統しか持たない機種でも、
     2つの機器で録画可能になります。
     
    というのが判りやすいでしょう。私の場合、CATVチューナがAV出力を2系統しか
    持っていませんが、当然、その2つを両方ともレコーダに割り振ってしまうと、
    「いずれかの機器のチャンネルがL1になっていないとCATVが見られない」という
    不便な状態になってしまいますので、どうしても1系統はテレビに直結するしかありません。
    そうすると、CATVは片方のレコーダでしか録画できないということになってしまいます。
     


    そこで、AV出力の増幅分配器 を導入してみました。
    購入したのは マスプロ電工の「VSP4」、価格は 4,980円 です。
     
    クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。クリックすると拡大画像を表示します。


    VSP4は1系統の入力を内部で増幅し、ほとんど劣化させずに4系統まで分配してくれる
    というスグレモノです。実際に試してみましたが、パッと見た目では劣化は全く感じられず、
    非常に良好な状態で2台のレコーダどちらでも録画ができるようになりました。
    なかなかオススメです( ・∀・)σ

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2006/04/06 23:59


    « 「メガとんトラック」が想像以上に快調な動きをカマしている件について

    トップに戻る

    WBS特集「ウェブ進化論」著者が語るネットの未来(梅田氏生出演) - タイムテーブル »



    ▼ コメント ▼

    No.2240   投稿者 : 三戻   2006年4月 7日 21:42

    実際の比較画像を見て見たいです。
    音も劣化なしですか?


    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks