Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/03/03 23:59 - 2006/03/03

iPod boombox は「高級スピーカ?」って、えーーーー。

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■週間デバイスバイキング アップル初の“ホームオーディオ”
iPodステレオが改革するものとは? アップルコンピュータ「iPod Hi-Fi」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060303/dev145.htm
 
2/28のアップルスペシャルイベントで、Intel Mac mini と共に発表された
俗称「iPod boombox」改め、正式名称は 「iPod Hi-Fi」 となりました。
 
このiPod boomboxには随分と期待を膨らませていましたが、
その正体を知って、正直、
 
 えーーーー。(´・□・`)
 
という印象しか残らなかったのは、私だけではないハズです。
LAN端子もUSB端子も持たず、つまりiTunesともSyncできず、
実質的に「iPodを接続するアンプスピーカ」という機能だけを持ち、
それでいて42,800円というiPodよりも高いお値段、それがHi-Fiです。
 
上のレビュー記事では、同様の期待感を削がれた印象を持ちながらも、
思った以上に音質にコダワリを持っている点を強調。Hi-Fiの良さが
オーソドックスなオーディオとしての良さにあるとしています。
 
でもやっぱり、
 
 えーーーー。(´・□・`)
 
という印象しか残らなかったのは、私の感性がおかしいのでしょうか?
 
 
■2005/04/06 [「アップルの次の一手は何か?」だけで十分に話が弾む人たち]
 
という1年近く前の記事でも触れましたが、私は据え置き型iPodの登場に
とても期待を寄せています。ミュージックサーバであり、ネットワーク
メディアプレイヤーでもある「据え置き型iPodステレオ」が同じLANに繋がれた
PC上のiTunesとSyncしたり、PodCastingを自動取り込みしてくれたりしたら、
音楽ライフはどんなに充実するだろう、というのが私の妄想です。
 
「そんなのiPodをコンポに繋げればいいじゃん」
「iTunesの動いているPCにいいスピーカつければ?」
 
というのは、日本のホームオーディオ文化の最も偉大な要素である
 
 10フィートUIで使えるオーディオ
 
の条件を満たしてくれません。ベッドで寝転がりながら
自由自在に曲選択ができる環境を作るには、数メートル先からも確認できる
大型ディスプレイと、それをフルコントロールできる多機能リモコンが必要です。
 
ためしに作ってみるとすると、こんな↓でしょうか( ̄▽ ̄;)
 


 
今、再生したい曲を、離れたところからリモコンで探して再生する、
それが出来るシステムとして私は相変わらず BiBio wGate + NAS という
組み合わせを愛用しています。iPod boombox はその進化系であると信じて
疑っていなかった私は、今回の発表に「うーん・・・」となってしまうのでした。




CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2006/03/03 23:59


« Xacti HD1 は暗所(室内) に弱い? の検証で判る Xacti C6 の明るさ

トップに戻る

液晶テレビを物色中 - アナログ4:3を探すも1年落ち »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.2115   投稿者 : ティナ   2006年3月 5日 00:54

こんなんじゃなく、期待しているiPodコンポというかiTunesコンポは本当にいつ出るのだろう。
ホームサーバーになったりしたらとてもおもしろいのだとおもうのだけどねー


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks