Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/02/11 22:16 - 2006/02/11

サーバメモリ増設 - 1GBもザクザク挿していきましょう

カテゴリ : デジモノ タグ :

    クリックすると拡大画像を表示します。本日2/11、16:06~16:23 の17分間、
     
     サーバメンテナンスのため、
     
    デジ埋およびデジモノREVIEWが閲覧できない状況となっておりました。
    この間にアクセス頂きました方々には大変申し訳ございませんでした。
     
    実はこの17分の間にメモリの増設(512MB→2GB)を行っていました。
     
    ■2006/02/04 [気が付くと 1GB の DDR SDRAM の価格が1万円を切っている]
     
    購入したのはIO-DATAの「DR400-1G」。
     
    クリックすると拡大画像を表示します。 バルクでないメモリを買うなんて何年ぶりだろう?
     
    という気がします。このDR400-1Gは、リテール品でありながら、
    い~でじで 12,500円 というなかなかお買い得なお値段が付いていましたので、
    手っ取り早く飛びついてしまいました。2本で 25,000円 です。
     
    中身を見てみると、使われているのはSAMSUNGのチップでした。
     
    早速キューブPCを引っ張り出して1GBを2本ともWebサーバPCに突っ込みます。
    それにしてもキューブPCというのはメンテナンス性という観点においては
    非常に扱いづらいモノなのだということを、改めて思い知らされます。
     
    クリックすると拡大画像を表示します。 メモリ交換に17分も掛かっているのは、
     
    このメンテナンス性の所為です。
     
    メモリを増設するだけのために、5インチベイ+3.5インチベイが一体となった
    マウントを取り外す必要があります。そこでようやく見えたDIMMスロットに
    メモリを押し込むのですが、ケースが狭いために思うように力が入らず、
    メモリがなかなか奥まで挿し込めません。
     
    取り付け終わった頃には汗だくになってしまいました・・・。
     
    1万円ちょっとで1GBメモリが買えるというのはかなり魅力的です。
    WindowsXPを256MBや512MBで使っているという方は、
     
     このあたりで 「ザクッと1GB」 いってみてはいかがでしょうか。
     
    アプリを5個も6個も同時に立ち上げて作業するような方にはオススメです。



    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2006/02/11 22:16


    « Apple iPod の1GB戦略やばい? いや、どう見てもBCNやばい!

    トップに戻る

    メディア変革のスパン - 変化の源となる「世代」から目を背けるな »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks