Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/01/09 23:59 - 2006/01/09

MOVIE COWBOY の NDASキット (DC-MC35ULUGK) を試してみる

カテゴリ : デジモノ タグ :

    ネットワーク・メディアプレイヤー「MOVIE COWBOY」(DC-MC35UL)
    のNDAS対応版(DC-MC35UL/N)が登場したのに合わせて、
    従来機種をNDAS対応させるキット が、昨年末に
    DIGITAL COWBOY社から 2,480円 で発売されています。
     
    ■2005/11/25 [MOVIE COWBOY にNAS化キター? と思ったら微妙な「NDAS」対応]
    気になるのはこの記述です。
     
     ・ソフトウェアは パソコン1台にのみ インストールが可能
     ・ファームウェアと キーの有償販売 の受け付け

    の記事でも触れましたが、「パソコン1台」という制約が強制のものなのか、
    それとも動作保証上、念のため記されたものなのかが判らず、
    躊躇をしていました。実際問題、アクセス元のPCを1台に限定されてしまうと、
    使い道は大幅に悪くなり、使い物にならなくなってしまいます。
     
    しかし、2ちゃんねるで「複数台のPCから使ってる」という
    書き込みがありましたので、「あれ?? そうなのか・・」
    と思い直し、注文してみることにました。
     
    その結果は上々で、多少気をつけなければならない
    点はあるものの、宅内LANのどのPCからも
    MOVIE COWBOY にアクセスできるようになりました。
     
    ここで購入できるキーというのは、アクセスする側の
    クライアントPCごとに必要になるものではなく、
    アクセスされる側のNDASデバイス1つごとのキーです。
     
    従ってMOVIE COWBOYが1台であれば、1つのキーさえあれば
    複数のPCからアクセスする環境を作ることができます。
     
    注文の際には お手持ちの MOVIE COWBOY の MACアドレスを伝える 必要があり、
    DIGITAL COWBOY では、そのMACアドレスに対応したNDASのアクセスキーを
    送ってくるという寸法です。注文すると数日で、キーを記載した紙と、
    NDASのドライバCD-ROMが送られてきます。インストールが終了したら、
    タスクトレイのNDASのアイコンから「Register a New Device」を選択して
    送られてきたIDとキーを入力すれば、MOVIE COWBOYとの接続は完了です。
     
    さて、ここからがNDAS特有なのですが、NDASには以下の接続状態があります。
     
     (1) マウントされていない
     (2) マウント中 - ReadOnly
     (3) マウント中 - Read/Write
     
    いってみればUSBマスストレージのようなものと同じで、明示的に
    マウント(2)(3)すると初めて、PC上にドライブレターが現れます
    アンマウントするとドライブレターは無くなり、(1)の状態に戻ります。
     
    複数台のクライアントPCから同時にアクセスすると危険という仕様は、
    この (3)Read/Write の接続状態を複数PCから行っている際に発生します。
    従って通常時は(1)か(2)にしておいて、書き込みが必要になったときだけ
    明示的に(3)の状態にするのが良いでしょう。
    それだけ守っていれば、あとは普通のドライブとして活用できます。
     
    MOVIE COWBOY は USBケーブルで接続するとその瞬間に「USB接続モード」に
    なってしまい、「取り外し」を行わないとプレイヤーとして使用できない
    という問題があるため、USBを繋ぎっぱなしにするような使い方ができません。
     
    NDASもクセはありますが、これがあれば何かと便利なことは間違いないでしょう。
     
    ちなみにアクセス速度のほうは、いかにも
     
     少ないリソースを使って頑張ってネット転送している
     
    という感じです。実際に試したところ、3.3GBのファイルを転送するのに
    50分掛かりました おおよそ1MB/s といったところでしょうか。
    速度面に関しては多大な期待はしないほうが良いでしょう。




    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2006/01/09 23:59


    « 脱・メディア宣言! - 購入したいのは「コンテンツを楽しむ権利」

    トップに戻る

    Mac World San Francisco 開幕 - ネットラジオに喰い付け »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks