Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2006/01/05 23:59 - 2006/01/05

新gigashot も CES で発表 - 大容量HDD搭載は良しとして・・・

カテゴリ : デジカメ タグ :

■“HD”と“giga”、2つのスタイルを推進する東芝
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0601/05/news014.html
■東芝、イーサネット対応のHD DVDプレーヤーやgigashot新モデルを発表
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/event/12403.html
 
昨日の Xacti HD1 に続き、
 
 東芝 gigashot の新版がCESでお披露目されています。
 
初代の gigashot V10 は10月に発売されてわずか2ヶ月で販売終了しましたが、
それもこのCESの新版発表を考慮してのことだったのかもしれません。
 
今回CESで発表されたのは、GSC-R30、GSC-R60 という2機種。
HDD容量の違いを除いては同じモデルになります。何といっても今回は、
 
 1.8インチHDD (30GB / 60GB) を搭載してきた
 
ことが最大の特長になっています。最高画質のビットレートも
9.6Mbpsまで上がっているとのことですが、その9.6Mbpsの最高画質でも
30GBで6.8時間、60GBで13.6時間も保存できることになります。
 
ただし、おそらくバッテリの連続撮影時間がHDDの最大記録時間よりも
遥かに短いことは間違いないでしょうから、これをメリットに
感じるかどうかは、ユーザの利用シーンによるかもしれません。
 
バッテリ持続時間以外にも、詳細スペックが不明な部分 が沢山あります。
 
1.8インチHDDを搭載することで、筐体の大きさは初代のgigashot V10よりも
ひと回り大きくなる ことが予想されています。ただでさえXacti C6よりも
ひと回り以上大柄だったgigashotですが、これで当面の競合はXactiではなく
DVカメラやVictorのEverioのほうにターゲットを向けたということになるのかも
しれません。そう考えると、私の望む方向とはちょっと異なってきそうです・・・。
 
それから、上記のニュース記事には発表時のスライド資料が映されていますが、
容量や画素数が克明に書かれている中で、
 
 何故ズーム倍率が載っていないのか?
 
という点が、ちょっと不気味に感じるところではあります。まさか単焦点なんて
オチは無いと思いたいですが・・・(;´Д`) 初代のgigashotが5倍ズーム
でしたので、それと比べてどうなっているのかが気に掛かるところです。
 
それ以外にも、CCDの画素数が2メガピクセルとなっているのですが、
よくよく見てみると初代の画素数は250万だったため、数字だけで見れば
スペックが落ちているように見えるのも腑に落ちない点ではあります。
 
また、今回から 手ぶれ補正 が搭載されていますが、その方式は不明で、
おそらくXactiと同じ電子補正式ではないかと推測されます。
価格は、30GB版のGSC-R30が799ドル、60GB版のGSC-R60が999ドルで、
北米では2月中には発売を開始するそうですが、国内での販売予定は不明です。
 
うーむ・・・どうにも、スッキリしない感が残ります。
10月発売の初代がテスト機だったとして、この2月の新機種には当然、
その初代の評判(モニタレビュー)を取り込んで昇華させるだけの時間はありません。
 
そうなると、これは 北米向けに別ラインナップが あらかじめ用意されて
いただけなのではないかという疑問も出てきます。いずれにせよその辺りは、
近いうちに国内でもこの新gigashotの販売が展開されるかどうかで、
判断できるでしょう。もう少し様子を見てみたいところです。




CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2006/01/05 23:59


« Xacti HD1 が CES でお披露目 - しかし何か色々不安な情報が・・・

トップに戻る

SDカードの新規格「SDHC」発表 - 今の4GBカードはどうなるの?? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks