Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/08/13 23:59 - 2005/08/13

全身ステンレス?! 硬派なキーボードはお値段も半端じゃない!

カテゴリ : デジモノ タグ :

■キートップまで総ステンレスの「フルメタルキーボード」が発売に
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20050813/etc_fmkey.html
 
ショップ「高速電脳」で入荷したという、Interworld Electronics社の
 
 全身ステンレス・キーボード
 
です。ボディはおろか、キートップまでが全てステンレスで出来ています。
しかもキートップは全て土台と同じ高さになっており、平常時は
完全に フラットな一枚板 に見えるというオシャレ(?)な作りです。
キーを押すと土台より凹む形で押し下げられます。
 
一応クリック感もしっかりしているとのことですが、裏面を見てみるとこれまた
ステンレスの一枚板。前面と背面の間はわずか数ミリ しかありません。
これでクリック感が本当に出せるのかどうか、ちょっと不安になってしまいます。
 
ほかにも、「ファンクションキー が無いけどどうするのか」とか、
Shiftキー は左にしかないのね」とか、「PS/2接続 なのね」とか、
 
 「ftpキーとか.comキーとか って何よ?」とか、
 
いろいろ思うところはあるのですが、それよりも何よりも見た目のインパクトが、
防塵、防水 に優れたなどという謳い文句よりもずっと魅力的な一品です。
 
気になるお値段のほうは、テンキー無しタイプで 32,800円 です。
ああぁぁぁ・・・・、価格を知った瞬間に、
 
 お客さんの目が輝きを失っていくのが見えます (笑)
 
それだけあれば RD-H1が買えます から!! ヽ(`Д´)ノ
せいぜい1万円ちょいくらいまで下がってくれないと、とても手が出ません・・・。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2005/08/13 23:59


« MP3プレイヤーかさばり事情 - 冬のHDD、夏のシリコン

トップに戻る

読者を意識した情報発信のメリット - 情報発信者の予習効果 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.1545   投稿者 : too   2005年8月14日 09:11

RD-H1の価格の影響する範囲は広いようですね…。


No.1546   投稿者 : せのせの   2005年8月14日 11:20

もともと工業機械や医療装置向けのパーツではないでしょうか。
NC工作機器は油の付いた手で操作するし、医療装置は雑菌が繁殖しないよう
常に清潔にしておく必要があります。

ただタッチタイプはできにくく通常のキーボードとしてはとても使いにくいと思います。

クリック感については、きわめて薄い携帯電話のボタンでもしっかりクリック感
がありますが、あれと同じ構造ではないかと思います。


No.1551   投稿者 : CAMUS   2005年8月15日 16:49

すっごくこれ気になっていたんですが・・・
使いにくいのかぁ…orz 残念。


No.1566   投稿者 : CK   2005年8月23日 09:08

●tooさん
最近何でもRD-H1と天秤に掛けるクセが付いてしまいました( ̄▽ ̄;)
RD-H1と比較されるデジモノ達も可哀想ではあるのですが・・・。

●せのせのさん
なるほど、デザイン主導ではなく、特殊環境向けっぽいのですね。
ケータイのボタンのクリック感は確かにしっかりしていますが、
あの浅さではタッチタイプはかなり使い心地悪そうな予感が・・・。

●CAMUSさん
見た目にはかなり惹かれるモノがありますよね~。あの形で昔ながらの
メカニカルキーボードでカシャカシャ言ってくれたら、買ってしまいそうです(笑)


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks