Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/08/06 23:59 - 2005/08/06

iTMS Japan 遂に始動 - iPodもないのにiTMSで購入してみる

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

前回の続きです。iTMS JapanのIDを取って、実際に商品を検索してみます。
 
iTMSではどの曲にも 30秒の視聴 が付いてきますので、
とりあえず突付いてみるだけでもいろいろ面白みはあるのですが、
やはり実際に購入してみないことには始まりません。
 
・・・といっても、やはり既に持っているCDの楽曲を購入しても仕方がない
ワケで、購入したい曲を何かしら見つけてこなければなりません。かといって、
曲を買うときは大抵の場合、「あっ!コレ欲しいかも」 と思える
きっかけをTVなりラジオなりから得て、購入に至るわけでして、
 
 「今、買え! 何か買え! 何でもイイから1曲買え!」
 
と言われてもそれはちょっと・・・(;´Д`) 困ってしまいます。
 
とりあえず、「ポルノグラフィティ」とか入力して検索してみます。
 
・・・該当なし。
 
あ、ポルノグラフィティはSME (Sony Music) だったかな・・・。
じゃあ「RHYMESTER」とか・・・、あ、これもSMEか・・・。
 
「RIP SLYME」、該当なし。「Iceman」、該当なし。「GAKU-MC」、該当なし。
あ"ー、もう。SME関連ばっかりだ。
 
「Script」で検索すると、メジャーレーベルからのリリースは載っていましたが、
再度インディーズに移行してからのリリースはまったく引っかかりません。
 
うーん、では個人的に思い入れの深い、米国あたりの90's とかで
検索してみればある程度ヒットするかな・・・と思いきや、
 
「Naughty by Nature」、該当なし。「Kris Kross」、該当なし。
「Michael Jackson」、該当なし。あ"ぁー、これもSMEだったかな・・・。
 
とにかく 「名指しでビシッと購入」 しようとすると、
 
 ヒットしない割合が少なからずあります。
 
まったくもって困った事態です。結局、購入する品を決めかねた挙句、
たまたま発見した「DABO」のアルバムを1枚買ってみました。(写真)
 
こうした音楽配信サービスでは、いくら「○万曲も揃えています!」という
売り文句があったとしても、1つでも2つでも、
 
 「自分の欲しい曲が無かった」 という体験があれば
 
興醒め度合いがUPしてしまいます。音楽はとっても嗜好性の高い商品であり、
その意味で多くの人を醒めさせないためには、やはり 取り扱い商品の網羅率
が重要になるでしょう。その意味で、iTMS Japanはまだ、
 
 「音楽コレクションは今後、iTMSで集めていこう!」
 
と思わせるに足るような状態ではなさそうな感じがします。リスナーがiTMSを使った
コレクション作りに踏み切るには、やはりiTMSが「音楽という音楽は全部売ります」
という状態に育ってくれるという確信が得られる必要があるワケで・・・。
iTMS Japanがそうしたサービスに育つことができるのかどうか、今後に注目です。



CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2005/08/06 23:59


« iTMS Japan 遂に始動 - 使ってみるみる音楽配信

トップに戻る

「一般向けにはもっとカンタンなモノを」のそのウソホント? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.1514   投稿者 : 三戻   2005年8月 7日 08:27

こういう機会に足並み揃えて盛り上げようとは
思わないんですかね?
やっぱり、音楽自体が売れなくなってることに
対する危機感は彼らには無いのかなぁ・・・


No.1515   投稿者 : とおりすがり   2005年8月 7日 18:11

業界の危機より前に、自社の危機を乗り越えないといけませんから

足並みを揃えたからと言って、それが自社の利益に繋がる訳でも無し、増してや業界の復興に繋がるとも思えないし


No.1517   投稿者 : 三戻   2005年8月 8日 19:24

前回のエントリーでCKさんが言ってるように
昔の曲が新曲のライバルになると思います。

欲しい曲を探して買えるiTMSに
これまでのように売りたい局曲を作って売る
今までのやり方で太刀打ちできないと思います。

多くの資産(楽曲)を持ちながら自社の利益がどこに
あるのか見えてないようなら自社の危機を乗り越えられる
わけないでしょうね

それとも自社で大型サービス展開して3日間のDL数比較して
iTMSを超える気でしょうか?w


No.1539   投稿者 : CK   2005年8月12日 03:48

●三戻さん、とおりすがりさん
うーむ、コンテンツ部門を取ればエレクトロニクス部門が死に、
エレクトロニクス部門を取ればコンテンツ部門が死ぬ、という
困った二者択一の状態に追い込まれているように見えますよね。
部外から見ると、なかなか簡単に「片方あきらめちゃえばいいのに・・・(てへっ)」
とは言えませんが(;´Д`) しかも二兎を追うと両方失うという・・・(汗
 
こうなる前に、「iTMSなんて必要ないほどにMoraを素晴らしくしておく」という戦略は
有り得たと思うのですが、今となっては時既に遅しですね(;´~`)


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks