Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/04/26 22:03 - 2005/04/26

Let's note R4 が満を持してのマイナーチェンジ(?)

カテゴリ : デジモノ タグ :

■松下、12時間駆動の「Let'snote T4」など夏モデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0426/pana1.htm
 
Let's note の春の 新作4シリーズ が発表になりました。モデル的には
「夏モデル」あるいは「夏のボーナス商戦モデル」と言えばよいでしょうか。
 
Let's note といえば「W」と「R」が人気モデル、「T」と「Y」はニッチ
モデルという印象があるのですが、今回大きく進化したのは「T」と「W」。
Let's note T4 は、駆動時間が前モデルの5時間から12時間へと大幅に伸び、
2スピンドルモバイルのLet's note W4は、新筐体により前モデルより90g軽い
1,199gまで軽量化されました。モチロンどちらも各種能力は強化されています。
 
それにひきかえ、我らが Let's note R4 ですが、
 
 今回も立派にマイナーチェンジ してきました。(´・ω・`)
 
この機種、完成度高いのですけどね・・・、完成度高いが故に、
R1の時代からほとんど変化していないように見えるところがちょっとブルーです。
 
Let's note R4 が R3から進化した点は主に以下の通り。

パーツLet's note R3Let's note R4
CPUPentiumM 1.1GHzPentiumM 1.2GHz
チップセット855GME915GMS
メモリDDR 256MB(PC-2100)DDR 512MB(PC2-3200)
無線LAN802.11b/g802.11a/b/g
SDスロット2MB/s8MB/s
重量990g999g

というか重量などはむしろ退化していたりもするのですが、
注目はそのちょっと前のトコロです。
 
 SDメモリーカード 転送速度 8Mバイト/秒
 
キタ!来ました。ついに痺れを切らしたのか、純正スロット8MB/sです!
全体の機能からすれば 果てしなくどうでもよい 点ではありますが、
SDマニアの私からすれば 垂涎モノ のコダワリポイントであります。
 
今使っているR1は、連続駆動時間が5時間しかなかったり、
無線LANが 802.11b(11Mbps) だけしかなかったり、
外部ディスプレイ出力のコネクタが「要専用変換ケーブル」だったり、
今となってはCPUの遅さ (Pentium III-M 933MHz) が際立ってきたりと、
正直言ってそろそろ買い替え時かなぁ と思える状況なのです。
 
 たかがマイナーチェンジ、されどマイナーチェンジ、
 
R3からの乗り換えだったらそれほど食指も動かないのでしょうけど、
丸2年以上前の2003年3月に購入したR1からの乗り換えなら、
性能的には天と地ほどの違いが体感できるでしょう。
あぁぁ・・・、フラフラと買ってしまいそう ですョ・・・・(;´Д`)



CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2005/04/26 22:03


« WebサーバのHDDが急逝! 真っ青になった週末・・・

トップに戻る

注目を浴びるiAUDIO X5、国内発表されるも・・・何か足りない? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks