Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/03/17 12:33 - 2005/03/17

特別企画「ココでやるのか、BiBio JukeBox 試用記」(1)

カテゴリ : デジモノ タグ :

□■□■ 特別企画「BiBio JukeBox 試用記」 (1)/(2)/(3)/(4)/(5)/おまけ ■□■□
 
おはようございます。今日もいつもと違う朝、何が違うかって
見慣れないメイル が飛び込んできたことです。
 
 「 SUNTACの者ですが・・・ 」
 
ぎくっ、一瞬「JASR○Cの者ですが」に見えたとか
そういうことはありませんよ勘弁してください(;´Д`)
 
SUNTAC。サン電子「サンソフト」 でお馴染みサン電子。
代表作が 「いっき」 とか、「水戸黄門」 とか、いろいろありますサンソフト。
つい先日フジテレビ739の ゲームセンターCX でも特集されていました。
有野課長代理は「プリンスオブペルシャ」で激闘していて、サンソフトは
どこへ行ったのかと思いきや、「アトランチスの謎」はすでに第一回の
チャレンジテーマだったのですね。(あいかわらず目ざといな私も・・・)
 
個人的にサンソフトにお世話になったのは 東海道五十三次。町人ふぜいが、
襲ってくる 忍者に爆弾投げまくって 、恋人の待つお江戸へ向かう途中に廻船問屋に
ナイフ投げられて殺されるという・・ 全米号泣 ゲーム。楽しかったです(笑)
 
・・・・いつまで 「サンソフト」ネタ で引っ張ってますか!
 
そうです、サン電子です。
パチンコ向け業務システムとか、メディカル事業とかは個人には縁のないところ
ですが、SUNTACといえば以前ならアナログモデムのメーカとして有名だったことを
覚えている方も多いでしょう。それからiPod向けデザインのFMトランスミッタや、
ラジオ録音が可能なTalkMaster、BossMasterのシリーズも良く知られています。
 
 しかし今は何といっても 「BiBio のサン電子」 です。
 
そのサン電子さんから最初のメイルが届いたのは3/14のことでした。
 
 「評価用に BiBio JukeBox を1台お贈りしたいのですが、如何でしょうか?
  それから、もしブログで記事にして頂けるとしても、
  遠慮なさらずいつものノリで 構いませんので・・」
 
がーん! これも リオワークスさんの一件 が尾を引いているのでしょうか?
っというか、みなさん大丈夫 ですか(;´Д`)
ココは そんな大層なブログじゃ ありませんよ・・??
 
それにしても、考えてみるとちょっと戸惑いもあります。理由はどうあれ、
モノを受け取った上での記事というのは、どうしても印象が違うものです。
 
その一方で、これが 「BiBio」である ことが、私の心を揺り動かしていました。
起ち上げ期から触れていると愛着の湧いてくる機器というのは良くあることで、
私にとってそれは、「Exrouge」「Xacti」「iAUDIO」、そして「BiBio」なのです。
 
3/15、こんなお返事をしてみました。「BiBio は私も好きな機器ですので、
お力になれればと思います。良い点も悪い点も含めて のレポートに
なると思いますが、それでもよろしければ、色々試させて頂きたく思います。」
 
お返事はその日のうちに来ました。
 
 「はい、何よりも、ヘビーユーザの方がご自身の使用体験を
  詳しく語ってくださることが、ユーザにとってもメーカにとっても
  大事だと思いますので、甘口辛口のご意見何でもお願いいたします。
 
  では、早速お送りしましたので、宜しくお願いいたします。」
 
お仕事早っ!! 即日配送 ですか。
しかもそれは キッチリ、翌日3/16に 自宅に届いたのでありました(・ω・)
 
というワケで、以上が 私の立ち位置 のご紹介でした。
ご覧頂けるみなさまに於かれましては、今回のシリーズはこうした背景を
踏まえつつ、そのおつもりでお読みくだされば幸いと存じます。
 
そうはいっても、アレですよ。
 
 「 ウハー! BiBioスゲー! っていうか、もう最強!? 」
 
な感じのレポートは スタパ師匠 にお任せ するとして(笑)
当然、サン電子さんでさえも、もしそういう記事を欲していたのであれば、
わざわざ私のような ブロガーに矛先を向けたり はしないハズなのです。
 
 「そう、私に求められているのは、そういう記事じゃない。」
 
それだけは確信して、このシリーズに挑んで行きたいと思います。
判らない点などありましたら、コメント欄もどんどんご活用くださいませ。
 
□■□■ 特別企画「BiBio JukeBox 試用記」 (1)/(2)/(3)/(4)/(5)/おまけ ■□■□

SUNTAC直販サイトへ
BiBio wGate / BiBio JukeBox どちらも SUNTAC直販サイトで販売中です。


CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2005/03/17 12:33


« 「携プレ」も、一般アイテムと呼ばれてイイですか?

トップに戻る

特別企画「ココでやるのか、BiBio JukeBox 試用記」(2) »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.842   投稿者 : sgtsuzuki   2005年3月17日 13:26

ワラタ>「ウハー!~略~」
ckさんイカス!
10へぇ


No.844   投稿者 : CK   2005年3月17日 16:56

●sgtsuzukiさん
スミマセン精一杯虚勢張って頑張っています(; ・▽・)ノ スタパ師匠はモチロン尊敬してます。
私は私なりのやり方で、BiBioのことを皆さまに良く知ってもらえるようにチャレンジしたいと思います。
ココにいらっしゃる方々は目も肥えてらっしゃいますしね~。


No.845   投稿者 : なおき   2005年3月17日 17:24

再生パターンが増えて時計が入っているのはいいですねえ。つうかそういうwGateがほしいんだよ、もう一台買うよ、というのは私個人の意見ですが。JukeBoxは40GBではぜんぜん足りない(iAudio M3 40GBももう一台欲しくなっている)状況なんですよねえ。。。。うーん。


No.846   投稿者 : 剣士   2005年3月17日 17:37

CKさん面白すぎ、すてきすぎですw
しかし、テスターは昔雑誌などで公募が主体&雑誌に書く人だったのが
選定基準がブロガーになってきたって事でしょうか・・・
BiBioは残念ながら環境上、興味の対象外ですが・・・orz

個人的にRD-H1の記事が期待・・・PCとの連携がいかほどか。
(PSP形式Mp4への変換とか・・・その実PSX持ってる手前衝動買いに待った掛かった^^;)


No.847   投稿者 : やすひろ   2005年3月17日 18:38

CKさん、こんにちわ。
新企画?始動ですね。楽しみにしています。


No.848   投稿者 : 三戻   2005年3月17日 19:02

ははは、
ここに来てこのBLOGおもしろいほうに転がってますねw
がんばれCKさん
次々レビュー依頼きたらどうします?w


No.849   投稿者 : せのせの   2005年3月17日 22:43

ふと「サン電子 クソゲー」で検索かけたら死ぬほど出てきた。
本当皆さんから愛されてる(本気)メーカですよね。

それにしてもサン電子の宣伝部(企画?営業?)の人、侮れないですね。
超大手メーカだったらこんな小回り絶対利かない。
きっと若くて切れる集団だぞ!うかうかしてらんない。

このシリーズ楽しみにしています。


No.858   投稿者 : CK   2005年3月18日 22:53

●なおきさん
実は私も、wGateにタイマーや再生パターンを増やして欲しいと思っているクチです( ̄▽ ̄;)
そういう意味でもBiBioは今、このジャンルの将来を占う上でも大切な評価期になっていると思いますので、
初代機(wGate / JukeBox)のいろいろなポイントについて考察してメーカに伝えていけたらよいですね。
 
●剣士さん
以前は雑誌などでモニタプレゼント要項が沢山掲載されていましたよね~。
私はがどうかはともかく、ブロガーがその任を受けるのは案外ベストマッチなのかもしれません。
モノが大好きなブロガーは、放っておいても色々な点を掘り下げて語りまくってくれるでしょうし・・。
RD-H1もモチロン頑張ってレポートいきます(=゜ω゜)ノ 4月上旬ですね。
 
●やすひろさん
ありがとうございます(・∇・)ノハーイ
だんだん双肩に掛かる重圧が感じられるようになってきましたが(笑)
新企画もはりきってお届けしま~す。
 
●三戻さん
本人も予測の付かない方向に転がっていますね・・・、ジェットコースター気分であります。
今回のようなお話は私には身に余るモノですし、流石にそう何度もあることではないと思いますよ~(汗
 
●せのせのさん
いやいや、その検索キーワードはちょっと・・・(苦笑)
以前ちょっとココでも取り上げましたブラザー工業さんもそうですが、
ブログのような口コミ的マーケティングは、ジャンル特化型の
企業さまのほうが向いているかもしれませんね。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: 特別企画「ココでやるのか、BiBio JukeBox 試用記」(1):

トラックバック時刻: 2005年6月 1日 19:18

» ネット対応HDD音楽レコーダー「BiBio JukeBox」を使ってみた from MP3:UNION
この据え置き機種についてはCKさんのところでもレビューがありますので参考にどうぞ。 [続きを読む]

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks