Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/02/19 23:59 - 2005/02/19

「廉価版AX」として、大きな注目を集める「RD-H1」

カテゴリ : レコーダ タグ :

RD-Styleがにわかに 盛り上がり を見せています。
 
昨年6月に発売されたRD-XS53、RD-XS43に初めて搭載された、
「ネットdeダビング機能」(LANで繋がれたRD同士で番組コピーが可能な機能)
が、昨年の暮れに有志の方が開発された 「VirtualRD」 というフリーウェア
によって一気に花開いたためです。VirtualRDとは、PCを仮想レコーダとして
認識させ、RD→PCあるいはPC→RDの間の番組コピーを実現するソフトです。
 
ご存知の通り、メーカは著作権保護の観点から、LAN経由での番組転送機能の
搭載を見送ってきました。私の知る限り、PCにMPEGファイルとして抜き出せる
機能を持ったHDDレコーダは、NECの AXシリーズ しか存在しませんでした。
NECのAXシリーズは最低10万円からで、しかも既に生産終了しています。
 
しかし、最近の「ネットdeダビング」を搭載したRDシリーズと、
VirtualRDさえあれば、それと同じことができるようになるのです。
 
今までHDDレコーダからPCへ、DVD-RAMを介して番組を転送していた
方ならご存知かと思いますが、
 
 あれは非常に億劫なモノでした。
 
例えばSPで2時間(4GB)の番組をHDDに録画して、それをDVD-RAMにコピーする
ためにまず 30分以上 が掛かります。コピーが終わったらDVD-RAMを
取り出して それをPCのDVD-RAMドライブに放り込んでPCのHDDに
コピーするのに またもや30分以上 が掛かるという具合です。
 
VirtualRDならそれが 1アクション で完了します。転送時間はLANの状態に
依りますから早く終わるかどうかは判りませんが、一度コピーが始まってしまえば、
DVD-RAMのときのように途中でドライブから取り出したりする作業は要りませんし、
そもそも空いているDVD-RAMメディアを探す必要もありません。
 
そして今、このVirtualRDのお陰で、最も注目を浴びているレコーダが、
4月発売(3月上旬から予約受付)という 「RD-H1」 です。
 
■アナタの心に“ストライク”?――東芝「RD-H1」を試す
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/18/news031.html
 
「ネットdeダビング があるから DVDドライブを省いた」というこの RD-H1 は、
250GBのHDDを搭載しつつ、価格が 3万円台前半 という低価格を実現しています。
 
もしVirtualRDが無かったとしたら、この RD-H1 は、ペアを組める ネットde
ダビング対応RDシリーズをもう1台持っていない限り、非常に不自由してしまうでしょう。
しかし、VirtualRDが動くと判った今、そのペアを組む相手は普通のPCで務まります。
わずか3万円前半のこの RD-H1 で、以前はAX300だけのゼイタクな楽しみだった
番組転送がタップリ楽しめて しまうのです。これは注目でしょう。
 

機種 ネットde
ダビング
W録HDD容量価格目安
RD-X5 600GB138,000
RD-XS46250GB 99,000
RD-XS36160GB 80,000
RD-XS53320GB -,000
RD-XS43250GB -,000
RD-XS34×160GB 55,000
RD-XS24× 80GB 45,000
RD-H1 ×250GB 35,000(?)

(※価格目安は yodobashi.com から。もっと安いお店も沢山あります。)
 
上の表は、ネットdeダビング対応 のRDシリーズをリストしてみたものです。
RD-H1は、最も廉価だった RD-XS24 よりも更に1万円ほど安く、流石にW録までは
付いていないものの、HDD容量だけ見れば上級モデルのRD-XS46と変わりません。
 
機能が絞られているため、一般のユーザにはおいそれとオススメはできませんが、
今までDVD-RAMを介してMPEGデータをPCに転送していたようなマニアな方々にこそ
是非PUSHしたい機種であることは間違いありません。
 
 そうです、それは私のことです。
 
判っています。判っていますとも。予約受付が始まる3月上旬まであとちょっとです。
 
「デジモノREVIEW」で HDDレコーダ をチェック!



CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2005/02/19 23:59


« USB接続のカードリーダに電卓と時計がミックス・・・!

トップに戻る

強制シャッフル「妄想M」思考、逆らえないコトにして。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.660   投稿者 : きのぽん   2005年2月20日 04:17

RD-H1とVirtualRDの組み合わせは非常に魅力的ですね。
私は動画をエンコードして保存する派なのでDVDレコーダはスルーしていたのですが
3万円台という低価格ならば十分検討に値するかと!

これにDLNA対応とかしちゃったら無敵なんですが・・・(笑


No.662   投稿者 : 三戻   2005年2月20日 10:53

これだ!
SONYと逆パターンで出てきましたね
まあ、cocoonはVAIO必須な間抜けなものでしたが・・w
次はwチューナー出るでしょうね・・売れたら

しかし、開発者ってmove過程中のアクセス制限は可能だといういことに気が
ついてないのかな?
メディアID取得してライティングしないと見れない状態でPCに転送すればいいと思うんですが・・


No.664   投稿者 : 73   2005年2月21日 10:30

妖精さんキター(AA略
いや。これは良さそうですよね。
機能が絞られている、というか「欲しい機能だけ付いている」って感じなので。
ええ、私の中の妖精さんもウズウズしているみたいです。


No.667   投稿者 : CK   2005年2月21日 12:22

●きのぽんさん
3万円台に入ってくると、もはやキャプチャユニットと競合してくる製品ですよね~。
それに250GBのHDDが入っていて、しかも録画時にPCを占有しないワケですから(*´Д`*)
DLNA対応とはいかないまでも、VirtualRDがPCでのストリーム再生に対応しているそうですから、
使い方はいろいろで楽しそうですね。

●三戻さん
SonyのVAIO優遇というかVAIO縛りはツライものがありますよね~。
後でVAIOユーザ以外にも開放する頃には見向きもされなくなっているという・・・。
Wチューナは是非欲しいですよね。RD-H1のユーザ層とピッタリ合いそうです。でも安いから2台買えという話も( ̄▽ ̄;)

moveの件は私もうっかりしていました。なるほど、予め書き込み先のDVDメディア個体を特定してから、
CPRM対応の暗号化済みデータにして転送するという手段は取り得たワケですね。
現在「ネットdeダビング」はRD同士でもコピーワンス番組のmoveができないようですが、
上記の方法ならネットdeダビングのmoveは実装可能かもしれません。
(そもそもコピーワンスなんてことをするからこんなことになってしまうのですが・・・ ^_^;)

●73さん
こう、何というか、思わず身を乗り出すような感じですよね~(?)
安定して録画してHDDに貯めておいて、必要なときにMPEGをPCに送ってくれる専用機、
これはマニアの間では大受けしそうな予感がします。ただ、直販サイトのみの取扱いで、
台数も多くは無さそうですので、取り合いになったりするかもしれませんが ヽ(´ー`)ノ


No.704   投稿者 : kuni   2005年2月27日 13:40

virtualRD使って、PCにためてあるMPEG2動画をRD-H1にダビング(PC->RD-H1)できるんでしょうか?これができれば迷わず買いなんですが。


No.712   投稿者 : CK   2005年2月28日 23:52

●kuniさん
VirtualRDのページを見てみると、Ver2.00β6から PC→RD の機能がサポートされたようですね。
ただ、なにぶん非公式ソフトウェアですから、状況によってはうまくいかなかったりすることもあるようで、
公式ソフトウェアのような「100%コピー成功して当たり前」の状況を期待すると危なそうです。
あくまで善意公開のソフトウェアなだけに、感謝を忘れず且つ「転んでも泣かない」覚悟は必要かもしれませんね(・ω・)


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

このリストは、次のエントリーを参照しています: 「廉価版AX」として、大きな注目を集める「RD-H1」:

トラックバック時刻: 2005年2月20日 11:18

» 気になるモノたち「Kiss D N」、「RD-H1」 from 九牛のアホ毛
最近いろいろ気になるモノが・・ 一つはKiss Dですね 性能向上は・・おいといて小さくなったのはかなり魅かれます CMOSセンサと最適化された画像エンジンの... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年2月22日 13:45

» [PC] 東芝「RD-H1」ほっすぃ〜 from おさるねっと
 これですよ!DVDドライブ無しでその分割安。東芝の最近の機種は東芝のDVDレコ同士でダビングが出来るLAN機能が有るんですが、なんとパソコンをDVDレコに見せ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年2月22日 15:36

» 東芝/RD-H1 from NoriYSD no Blog Page
東芝/RD-H1 「パソコン関連のハード」ではないですが、このカテゴリーで これです、これです。こんなのいいですね。 現在、弟のお下がりを譲ってもらって東... [続きを読む]

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks