Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2005/01/09 23:59 - 2005/01/09

アルファブロガーに見る、ネットの「広さ」と「狭さ」?

カテゴリ : コラム タグ :

    以前このblogでもご紹介しました、「日本のアルファブロガーを探せ」
    というFPN発の企画。私も昨年12/20のエントリで、隊長のblogと、
    梅田さんのblogと、松永さんのblogを推させて頂いています。
     
    3日前の1/6、そのFPNから 中間結果 が報じられています。
     
    ■FPN 「アルファブロガー企画中間報告
     
    隊長も、梅田さんも順当に上位に入っているほか、同じくblog界の「顔」
    とも言える「百式」「ネタフル」「極東」などの有名blogが勢ぞろいです。
    niftyからはてなに移られた際の肩書きが「カリスマブロガー」だったという
    naoyaさんの「NDO::Weblog」も見事にランクインされているのですが、
    そのnaoyaさんの本日のエントリに興味深い記述がありました。
     
    ■NDO::Weblog「アルファブロガー企画
     
    企画元のFPNの方から、予想より技術系blogが少なくて 意外だということで、
    naoyaさんのところに啓蒙のお願い(?)が来ていたそうです。主催者側が結果に
    影響を与える行動を取るのは・・・云々という話もあると思いますが、元より
    お楽しみ企画的なモノですので、これも ご愛嬌 というところでしょうか(^_^;
     
    この流れをnaoyaさんは、「blogで人気なのは技術系」という考え方自体が
    徐々に前時代的になっていると分析しています。blogのプラットフォーム作りの
    トレンドはともかく、上に載っている情報のトレンドは、もはや技術系だけが
    異常に幅を利かせるような時代ではなくなりつつあるということなのでしょう。
     
     
    この件と関連して、私にとっては1つ大きな驚きだったモノがあります。
    はてなダイアリーに移られた梅田さんのblogのエントリです。
     
    ■My Life Between Silicon Valley and Japan
    アルファブロガー企画中間報告
     
    このアルファブロガー企画の話題を取り上げた梅田さんが、ご自身の考える
    アルファブロガーを4つ挙げています。その4つというのが、
    隊長」「極東」それから「R30」「isologue」という4つのblogです。
    (すみません今回は話のテンポ上、敬称略・略称だらけで失礼します・汗)
     
    正直申し上げますと、「isologue」を除くこの3つのblog「隊長」「極東」「R30」
    という名が、梅田さんから推されてくるというのは、私にとってかなり意外でした。
    ご本人同士がどう考えておられるかは別としても、一般的な読み手からすれば
     
     「西の横綱」と「東の横綱」が実は「同部屋」だった
     
    みたいな印象でした(どういう例えじゃ!)。
    いや、茶化すと話がぼやけますのでもう少し別の角度から考えて見ましょう。
     
    現状のアルファブロガーは、互いの「顔」が見える位置 で対峙しています。
    お互いに得意とするジャンルは近かったり遠かったりしますが、梅田さんが
    アルファブロガーリストを見て 「新しい発見はなかった」 と仰った通り、
    只でさえアンテナの高いアルファブロガーたちは、他のアルファブロガーを全て
    チェックしていたとしてもおかしくありません。情報取得のためのコスト(労力)が
    著しく低い「RSS時代の情報網」であればそれがフツウになり得るのです。
    アルファブロガーが 「フルメッシュ状」 にリンクされている姿を想像してみてください。
     
    では、今後blogなどで流通する情報が、カテゴリの細分化を繰り返し、
    各々のジャンルで ドツボ化(村社会化) を深めていく混沌とした世界に於いても、
    その時代のアルファブロガーは同じようにネット情報社会全体を股に掛けた
    フルメッシュ・リンクを自然に形成していくことになるのでしょうか?
    それとも、これはアルファブロガーが少ない黎明期の 特異な現象 なのでしょうか?
     
    こんなお話が最近、私の大きな関心事になりつつあります。情報とは「違いを埋める」
    ためのモノであり、また、その一方で情報とは「違いを作る」ためのモノでもあります。
    ネット社会が複雑化していったとき、皆の心の中に 「共通の全体」 という概念は
    明確にイメージされ続け得るでしょうか。今は漠としてそんなことを考えています。
     
     
    堅苦しいお話が続きましたが、最後にもうちょっと軽いお話を。
    naoyaさんが「ある程度カテゴリーを切って選評するのがいいのかも」と仰っていますが、
    では、デジモノ界隈で特にCheck! なブロガーさんはどんな方々でしょう?
     
    私の「デジモノREVIEW」は、つまるところそれを探すためのサイトでもあります。その
    デジモノREVIEWで一度でもチェックが入ったブロガーさんの一覧は「BLOG別レビュー
    のページから確認できますが、この中で feed meter で★2つ以上の方を探してみると、
     
     ・B-log Cabin TP」 minami さん
     ・SHODO(衝動)」 まこっちゃん さん
     
    のお二方がピックアップされます。「BLOG別レビュー」に登録されている方々の他にも、
    「デジモノならこの人なのに~!」 というオススメのブロガーさんがいらっしゃいましたら、
    是非お教え頂ければ幸いです。皆さまからの情報をお待ちしています(・ω・)ゞ

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | コラム | | 2005/01/09 23:59


    « GoogleのPage Rankが表すWebの不条理?

    トップに戻る

    話題騒然(?)のPSP、危険アップデータに注意 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks