Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/09/27 17:07 - 2004/09/27

新gigabeat「F」はiPod似? 60GB版も12月に登場

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

・東芝、カラー液晶を搭載した縦型「gigabeat」
-十字型タッチセンサー装備。業界初60GBモデルも
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040927/toshiba1.htm
 
・東芝、HDDオーディオプレイヤーgigabeat3モデルを発表
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20074803,00.htm
 
gigabeatの新シリーズ「F」が11月下旬から登場します。
10GBの「F10」、20GBの「F20」が11月下旬、そして60GBの「F60」が12月上旬に
発売予定です。gigabeat「G」シリーズが独特の正方形状であったのに対して、
今度の「F」シリーズは、
 
 まんま iPod だ!
 
というか、チラッと見たときは、
 
 Zen Touch かと思った
 
というのが正直な感想ですが( ̄▽ ̄;) カラー液晶を搭載して見やすくなった
表示系に加え、小さすぎて不評だった操作系がタッチセンサに変更されたのは
大きな魅力です。その代わりといっては何ですが、心情的にマイナス
なのはその「大きさ」。微妙な差とはいえ、
 
 iPodより3辺とも大きい
 
というのは、あれほど薄さにコダワってきたgigabeatとしてはどうなのよ?
という感じもします。20GB iPodの 14.5mm に対してF20は 16.0mm
40GB iPodの 17.5mm に対してF60は 19.0mm (容量違いますが)、
縦横の長さもどちらも2mmほど長いということで、薄型HDDの本家にしては
ちょっと大柄な機種という印象があります。「G」シリーズの技術からすれば
iPodより小さい縦型機種を作ることは可能に思えますので、恐らく「F」シリーズ
ではカラー液晶かタッチセンサが大きさに影響してしまっているのでしょう。
 
消費者としては一番気に掛かるのが、「iPodの60GB版はいつ出るのか」
という問題。F60は12月上旬とのことですが、それ時を同じくしてiPodも60GB版が
出ないとも限りませんし、そうなるとF60よりiPodに流れる人も多いでしょう。
ただ、iPod miniで日立のHDDが採用されたこともありますし、東芝とAppleの蜜月が
どの程度保たれているのかも不明です。場合によってはF60に優先して60GB HDDを
供給することも有り得、その場合は60GBの容量がF60のアドバンテージになります。
 
もう1つ気になるのは、何故30GB版が発表されなかったのかというコト。
既報の通り、30GB/60GBは同じプラッタの1枚/2枚バージョンで、F60と同時発表
されるべきは「F30」であったとしてもおかしくなかったハズです。
それが旧HDDのF20でラインナップされたということは、30GBのHDDの登場が遅れる
というサインなのでしょうか? iAUDIO M3に30GB HDDを載せたくて
ウズウズしている私にとっては大変気になるポイントです(´・ω・`)



CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2004/09/27 17:07


« ピストルマウスで敵を撃て!

トップに戻る

iPodっていうMP3にCDをダビングして聴いてるんです(?) »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks