Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/07/05 23:59 - 2004/07/05

Doblogのレスポンス向上要望、かなり切実です。

カテゴリ : ブログ タグ :

    TypePad Japan上に「デジ埋」のミラーを作る計画は着々と進行しています。
    AUTHOR: ****
    STATUS: Publish
    ALLOW COMMENTS: 1
    ALLOW PING: 0
    CONVERT BREAKS: __default__
    PRIMARY CATEGORY: ********
    CATEGORY: ********
    TITLE: ********
    DATE: mm/dd/yyyy hh:mm:ss PM
    -----
    BODY:
    ********************
     
    --------

    こんな感じのテキスト(「*」は実際の内容を記述)を作成してUTF-8で保存し、
    TypePadの「読み込み」に喰わせてみると見事に投稿を復元してくれますので、
    とりあえず4~7月までのテキストを放り込み、画像も6~7月ぶんを貼り付けました。
     
    私はこのミラーサイトの作成を、現状のリスクに対する「保険」と考えています。
    「リスク」とは、皆さんもお悩みの、最近のdoblogの異様な重さのコトです。
     
    最近のdoblogはアクセス過多なのかそれ以外の要因なのか判りませんが、
    とにかく異常な重さです。特に昼(12:00~)、夕方(17:00~)、夜(22:00~)
    あたりの時間帯は、そもそもページを開くことすらできなかったりします。
     
    blog発信者自身に対する問題として、「アクセスできない」「操作性(レスポンス)が悪い」
    「書いたはずの記事がパーになった」などの問題が生じてきますが、この辺の
    問題はまだマシなほうです。blog発信者として本当に危惧しなければならないのは、
     
     自分のblogのお客様(来訪者の方々)を不快にさせている
     
    ことのほうだと思います。doblog内部/外部から何かしらの幸運なきっかけを元にして
    自分のblogのドアを叩いてくださった大切なお客様に対して、クリックから
    1分以上も待たせた挙句、つれないErrorのメッセージを見せる、
    そんな事態が頻発しているのです。これをblog発信者として「ホストの調子が
    悪いみたいだから」というひと言で片付けるワケにはいきません。現実に嫌な
    思いをしたお客様は2度と自分のblogを訪れないかもしれないのですから。
     
    レスポンスの問題はそれだけ重要であることを、doblog運営者の方々にもご認識
    頂ければ幸いです。どんなに練りに練った記事をインプットしても、レスポンスが
    貧弱であっては、来訪者というお客様をおもてなしすることは出来ません。
    そしてまた、他サービスを使ってリスクヘッジをしようとしている
    bloggerがここに居るという事実は、少し重く見て頂ければ幸いと存じます。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | ブログ | | 2004/07/05 23:59


    « ノート用薄型DVD-MULTIドライブ「LF-P667C」

    トップに戻る

    実はATRAC支配だった?!カーナビ業界 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks