Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2004/07/29 16:31 - 2004/07/29

Blu-rayにSP画質でタップリ録画ってどうよ?

カテゴリ : レコーダ タグ :

    小寺信良の週刊「Electric Zooma!」
    現実味を帯びてきたBDレコーダ「DMR-E700BD」
    http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040728/zooma164.htm
    「アテネに間に合いました」を合言葉にBlu-rayレコーダ「DMR-E700BD」
    が7/31に登場します。価格は約30万円、1層メディアは1枚3,500円。
     
     間に合ってへん (おもわず関西弁)
     
    アテネ五輪を撮りたいという動機だけで、Blu-rayのレコーダとしては
    初物に近いといっても良いこの機器に30万円払ってしまう人
    存在するのであれば、是非一度お食事でもご一緒がてらお話を聞かせて
    いただきたいモノです(あ、もちろんその人のおごりで・・・)
     
    テンポラルストレージとしてのHDDもなく、また現状Blu-rayのPC用ドライブが
    無いという状態では、実質、ある番組をBlu-rayに録画すると
     
     別のBlu-rayに移し替える手段が存在しないワケで
     
    ありまして、現段階では映像をデジタル管理する機器としても何かが欠けている
    E700BDなのでありますが、単純にBlu-rayの1層25GB、2層50GBという容量は、
    片面4.7GBのDVD-RAMを使っている身分としてはやはり羨ましいものがあります。
     
    というのも、2層50GBの場合、SP画質の映像が約21時間も録画できる
    のです。いや、そこでPanasonicを始めとするBlu-ray陣営の方々は何故か
    「地上デジタルの流麗なHD画質を4.5時間も!」と仰るのですが、
    私にとっては「HDで4.5時間」よりも「SPで21時間」の利便性のほうが重要です。
     
    想像すれば判りますが、現在のDVD-RAMは両面でもSPを4時間しか保存できません。
    TVドラマが1シリーズ全23話あったとしたら、ライブラリ化には6本が必要です。
    これが「Blu-rayでSP」なら、場合によっては1本で済むかもしれません。
     
     カセットまみれにはなりたくないけど、長期保存はしたい
     
    そんな欲求を叶えるには、メディア1枚あたりの録画時間が最優先課題になります。
    今のBlu-rayレコーダは「買い」とは言えませんが、スペックにはそんな未来が
    垣間見えます。容量は「画質」より「利便性」に回してみたいのです。

    CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
    ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



    投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2004/07/29 16:31


    « ケーブル1本で立ち上がるWebカメラ

    トップに戻る

    デジカメ用の小型三脚を再購入 »



    ▼ コメント ▼

    ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
    ※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
    スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


    ▼ はてなブックマークのコメント ▼


    ▼ トラックバック ▼

    このエントリーのトラックバックURL:

    ★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
     
    デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks